« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月29日 (火)

【サポ】ミッション!槙野を喜ばせろ!!!

27日(日)に吉田へ行ってきた。

槙野−森脇−青山の3人が一緒に走っていて、ずーっと見ていたのだが、


080127










槙野と森脇は走りながら


延々と喋りっぱなしwww


そもそも、広島ユースの「1000円伝説」(エピソードの「性格」参照)の選手は森脇だと
信じられていて、それが後から「実は槙野だった」と判明したくらい森脇も槙野に負け
ないほどよく喋るのだ。



青山は無言で走ってたけど・・・。




トレーニング終了後は槙野のファンサービスを眺めてみた。

レプリカユニにサインをもらうおんなのコがいたのだが、持っていたのが背番号「5」の
ユニで、それを見た槙野が


「お…おお・・・・おおおー」


ってじんわり嬉しそうな顔をしてwww




うむ…

槙野ギャルは早速レプリカユニに「 5 MAKINO 」を付けてサインをもらいに行くといいよw


そのユニを見て、ニヤニヤしながらサインする槙野観察wwwww







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

【サポ】順番は「サポーター(⇒)クラブ」

球 団 を 糾 弾 するのがサポカンじゃないよー。
もっと自発的に(自ら行動することで)クラブを良くする会合にしたいよね。
クラブにやってもらうことを求めてばかりじゃだめ。
クラブの落ち度を責めるだけじゃだめ。




ボクが去年の入れ替え戦第2戦で掲げたゲーフラ。
071208vs











クラブと選手とサポーター。どこが変わるのが一番簡単だろうか?







サポーターだと思う。



「サンフレッチェを応援する目的で自発的に行動するひと」をサポーターと定義すれば
それは人数が多すぎて簡単に変われるとは言えないだろう。

サポーター全員が変わらなくとも、自分を広島サポだと思っているひとが、サンフレッチェを
強くするために少しずつ変わればいい。
少しずつ変わったサポーターが増えれば、そのサポーターの行動が選手を変え、クラブを
変える力になるんだと思う。

「そんなの難しいよ」と言うひとには、ひとつだけ断言するので聞いてほしい。


オレは変わる。てか、オレはサポーターとして毎年成長している。
もちろん今年も成長する。




次回のサポカンで、参加するサポーターが倍増すれば、クラブ側だって今回と同じような
対応で済ませられるわけがない。
さらに質問や意見のレベルが上がれば、その回答のレベルを上げないといけない。
質問や意見でクラブを問い詰めるっていうことじゃなくて「サンフレッチェが良くなるための
意見・改善案を出し合いましょう」ってこと。
サポカンについて書かれたブログを読み漁った。いくつかあるなかで見つけたこれ。
「クラブはサポーターの鏡である」と言われている。
(SANFRECCE SUPPORTER'S BLOG)
http://www.sanfrecce.org/


ボクもそう思っているし、個人的な意見を言うと、さらにボクは「サポーターが良くなったあとに
クラブが良くなるもの」だと考えている。

Jリーグの他のクラブを見ても「サポーターはいいけどフロントが良くないね」と言われるクラブは
あるけど「フロントはいいけどサポーターが良くないね」って言われるクラブはないと思うから。

株式会社サンフレッチェ広島F.C.には失望させられた。
でも、サンフレッチェ広島のサポーターは頑張ってるねと、思われたい。
まずは選手に、そしてクラブ・フロントに。
そうやってクラブのフロントから職員までの意識が向上してやっと広島市民・県民にまで
影響することができる。
「サンフレッチェっていいね。観に行ってみよう」、「サンフレッチェを勝たせたいよね!
応援に行こう!」そういう風に変わっていく。



サンフレッチェが強くなるために、できることから始めようと思えば、
自分がサポーターとして成長することがスタートだ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008年1月26日 (土)

【トップ】やっぱ、久保は、ちがう。と、サポカン。

サポカンにむかう新幹線の車内でケータイから更新…なのであっさりと。

 

やっぱり久保はすげーなと。

くそしんどいJ2を戦うっちゅうのに「わくわく感」をオレらに与えてくれたっつか。

久保のコンディションなど心配される面もあって、活躍してくれるかどうかはまだ分からん。

…けどわくわくするってのは

久 保 だ か ら

ってことよね。

記者会見でのコメントを読んだら「広島の試合はスカパーで見てた」とか、「広島がよかったなと
思うこともあった」とか言うし、広島が好きなんが伝わってくる。

ただ、こういうコメントは久保だからすんなり信じられるんだと思う。感覚で喋るってか
飾らずに語られているから、リップサービスでもなんでもないと素直に感じるもんなー。

なんか改めて久保に惹かれたわ。

 

あ、利き足…

FW 久 保 竜 彦 (左)
FW 佐 藤 寿 人 (左)
MF 森 崎 浩 司 (左)
MF 柏 木 陽 介 (左)
MF 服 部 公 太 (左)

DF 盛 田 剛 平 (頭)
DF 槙 野 智 章 (口)
 

左多いなぁwww

 

さて、今日はサポカンなわけだが。

意気込みなんかを書いちゃおうってつもりだったけどケータイで書くの疲れるわー。

意気込みは会場に着いてからのボクの鼻息で感じてください。

会場で寝息を立てないために広島まで寝ておきますー。

 

ぐぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

【トップ】久保の加入と右サイド

1/23【6年ぶりFW久保が復帰】(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/Sw200801230216.html
1/23【久保 竜彦選手 横浜FCより移籍加入のお知らせ 】(広島公式)
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=1786


久保の「復帰」についていろいろ思う広島サポも多いんだろうけど、
現実的に考えて、久保加入はアリだと思うわー。


新外国人FWもまだ決まってない状態で、日本人のFW補強もうまくいかず。
J2だから広島を避けた選手もいると思うんだよなー。
そんな状況だし、この補強(となればいいけど)はアリと思うわけよ。


久保に正式オファーを出した時点で一番最初に思ったのは、駒野が抜けた右サイドのこと。
細かく言えば右サイドからのクロスによるゴールのこと。
右サイドをハンジェがやるにしろ森脇がやるにしろ一誠がやるにしろ、そのほかの選手でも
駒ぴょんほどの良質なクロスは多く供給されないだろう(ハンジェは「今のクロス、駒ぴょん!?」
というのが年に何本かあるけど)。



でも、そこそこのクロスでも久保ならなんとかしてくれる・・・んじゃないかと。


いや、そういうクロスをあたかも高精度クロスかのようにゴールを決めてくれるのが
久保竜彦なんだがな。
(YouTubeの久保ゴール集の動画ですよ↑)



さらに、これもどうぞ。
(久保竜彦伝説)
http://2chart.fc2web.com/kubo.html

去年の夏、東戸塚(横浜FCの練習場)で見た久保は他の選手の練習後に黙々と走り、
ファンが見学している場所から離れたほうでボールを蹴ったりストレッチしたりしてました。


うちに来るなんて微塵も思ってなかったわー。







ひらのに行って久保にばったり会ったらドキドキするなぁ…(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

【サポ】ゼロックスでまた鹿島とやるわけだが。

天皇杯決勝の朝8時ころだったか、鹿島のおっさんに話しかけられた。


『広島(サポ)少ないじゃん?いつ来るの?』
『今日はいっちょやってやろうって気合い入れて来るんじゃないの?』



などと聞かれた。


もうこれだけでこのおっさんにはムカついたので、



「いえ、サポーターはみんな来ますよ。ていうかもう来てます。うちはですね、


 サポの母数が少ないんです(キッパリ)」


と、言うてやったわいw



天皇杯の朝に広島サポが少ないくらいで驚くなよ。




ゼロックススーパーカップのキックオフ時間は、




こんな感じじゃい!

Vs080122_3

























笑えんわーーーーーーーーーー!!!



いや、こんなになったらまずいよね。
こんな状態で選手のみんなを闘わせるわけにはいかん…。


できるだけサポを呼ばないと…。



まー、過去のゼロックススーパーカップの観客動員を調べてみると
2万人を切ってはないのだが、そうは言うても鹿島サポと広島サポの人数を
比較すればほんとに 「 熊 (笑) 」になるぞwww



3月の日程なんじゃけど、


===============================================================
3/01(土)ゼロックス VS 鹿 島(国 立)

3/09(日)J2第1節 VS 草 津(群馬陸)

3/16(日)J2第2節 VS 愛 媛(広島ビ)

3/20(祝)J2第3節 VS 湘 南(平 塚)
※3節の情報元はhttp://hyperlite.fc2web.com/i2008_card_j2.htmだけど。
===============================================================

こんな感じでおそらく関東ばっかり。
月3関東って結構キツイよね・・・


どれに行くか考えんといけんじゃろうのう(汗)
しかも前橋は関東っつーても東京駅からさらに電車or新幹線www
(オレは埼玉在住なのでまだマシだが)



ゼロックスはハコ(国立)がデカイので人が少ないとさびしいよなー。
前橋陸は平塚みたいにバクスタに陣取ることになるだろうけど「席を埋める」ということなら
「 座席数 : サポ数 」っていう意味でそれなりにはできそうだが。


ゼロックスと開幕の前橋陸。
片方しか来れない広島サポはどっちを選ぶんじゃろうか・・・


ゼロックスは全国放送でもあるしなぁ…
テレビでも観れるし、テレビで観られるし。

あんまり閑散としてたら選手に申し訳ないよなぁ…



ゼロックスのゴール裏自由席チケット(大人)は



1 
5 0 0 円 っ て い う 安 さ (・∀・)!!!



なので、関東在住広島県人はちょっくら来てくれたらええのにのぉ。



ま、ほんと選手たちのためにもサポも集結していですよねぇ~。



【Jリーグ公式サイト ゼロックススーパーカップ】
http://www.j-league.or.jp/xscup/index.html
大会概要など情報はこちらでどうぞ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

【他クラブ】仙台発→むちゃくちゃ含蓄のあるメッセージ→柏行き

【岡山 一成選手からサポーター皆様へのメッセージ】(柏公式)
http://www.reysol.co.jp/about/news/2008/newslog/080119_oka.html


オレ、柏サポじゃないけど泣けた。
柏サポのひとはこれ読んでかなり泣いてるんじゃないかなぁ。


岡山選手が考える「選手とクラブとサポの関係」が書かれている。
どこサポだろうが読んでみるといいと思うわ。


これを読んで、広島サポとして書きたいことがむちゃくちゃいっぱいあるけど、
なんか、このメッセージをネタに広島サポとしての文章を書くと、岡山選手や柏サポさんに
失礼な気がするので、また別の機会にしようかなと。


でもほんといろいろ含まれとるわー。

これ、広島に活かそう。




=======================================================
ここで見つけた。
【答えは「柏バカ一代」のなかに全部あった】(サポティスタ)
http://supportista.jp/news/index_trackback.html?id=416

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【トップ】大前が清水で清水が広島

【サンフレ清水、大前に「負けたくない」】(デイリー)
http://www.daily.co.jp/soccer/2008/01/20/0000806955.shtml
サンフレッチェ広島は19日、広島市内のホテルでFW清水航平(18)=東海大第五、
FW丸谷拓也(18)=境=と広島ユースのFW横竹翔(18)、MF内田健太(18)、
MF篠原聖(18)の新人5選手の入団を発表した。
U-18日本代表の清水は、清水入りが決まったFW大前元紀(18)=流経大柏=へ
ライバル心を燃やした。
============================================================================


清水と大前は昨年の全日本ユース高円宮杯(U-18)で途中まで得点王争いをしていた(得点王は大前)。
で、本人も昨日の新加入選手発表記者会見で「大前選手は自分と同じ小柄な選手なので、
プレースタイルも似ているし、負けたくないという気持ちは非常に強いです」(TSSケータイサイト)と
コメントしているのだが。


だから、この見出しは注目されやすいしいいと思うけど、



U-18日本代表の清水は、清水入りが決まったFW大前元紀(18)=流経大=へ
ライバル心を燃やした。




分かりにくいwww





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

【トップ】ユースから昇格の3選手

【新加入選手記者会見が行われました。】(公式HP)
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=1778
本日、広島市内ホテルにて「2008年新加入選手発表記者会見」が行われました。


TSSケータイサイトのほうの各選手コメントを見たのだが、



Q:好きな食べ物は?


って訊いているのはどこのギャルサポですかwww

FW 清水航平(27)メロン
FW 丸谷拓也(28)パスタ
FW 横竹 翔(22)フルーツ
MF 内田健太(29)イチゴ
MF 篠原 聖(30)トマト


うっちーがイチゴ好きなのは知ってるwwwww



さて、ギャルブログはこのくらいにして、ユースから昇格の選手のことくらい書いとこ。
他の2人はまだ見たことなくて、人づてにしか聞いたことないのでやめとくわ。


FW 横竹翔(よこたけ・つばさ)背番号22
体が強くてユース年代では周りの選手をふっ飛ばしてましたね(笑)
07年高円宮杯G大阪戦でのヘディングゴールはお見事でした。
足元もうまくてU-17の試合でぐだぐだな試合中にFWからボランチに変わった途端に
ボールが収まってまともな試合になりましたとさ。

MF 内田健太(うちだ・けんた)背番号29
なんと言っても左足のミドルとFK。07年のクラセン浦和戦でのFKゴールは速くて正確な
プロでもそんなに見られないようなゴール。30mくらいあったかな?07年高円宮杯東京V
戦でのミドルも、結構な距離があったのに見事だったなー(会場がひたちなかだったから
広島サポ3人しか観てないけどw)
あ、あとイチゴが好き(←しつこいwww)

MF 篠原 聖(しのはら・しょう)背番号30
3年生最後の方は怪我の影響もあって常に見られなかったけど、CBに入れば安定してたし、
Jユース杯名古屋戦@トヨスポで見たボランチ・シノはやっぱり良い。相手に危ないシーンを
作られて「やべ!誰か!!頼む!!!」って思ったらだいたい颯爽とシノが現れて攻撃の芽を
摘んでくれる。白馬の王子のようなボランチwww



そして…




DFW 槙野智章(まきの・ともあき)背番号5

今 年 10 得 点 以 上 す る ら し い 。

新人じゃないけどつばちゃんのコメントで判明www

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ニュース】槙野「5」、陽介「10」ですか。で、新加入FWは・・・

1/192008年シーズン スタッフ、選手について [サンフレッチェ]】(Another HA
http://blog.so-net.ne.jp/athlete/2008-01-19

槙野は「3」じゃないんすねw
本人は絶対「3」を着けたいと思ってると考えていたのだがー。
ユース時代の「3」のイメージがやっぱりまだ残っとるもんなぁ。
でもU-20で「5」を着けていて、槙野=「3」よりも、槙野=「5」のほうが知られてい…
や、そうでもないかwww
でも駒ぴょんが抜けて空いた「5」ということもあり、この先日本代表を目指す槙野に充てるという
意味合いも感じるんじゃけどどうかね?
松田直樹「3」、田中マルクス闘莉王「4」、槙野智章「5」(*´艸`)イイジャン…
※松田・田中は槙野がトップ昇格したときに目標とする選手として挙げた2選手

陽介の「10」は実際ちょっと笑ったw
あからさまな「10」だなと。
ま、猛烈に慰留して残って頂いた感もあるしなwww
ただ、陽介は残ったほう良いとオレ個人は思っていたし、ここで「10」を着けるのはチームの中心
という自覚を持ち、周りからもそう見られることがいい方に働くと思う。
去年の試合を見ながら、陽介はもっと周りに要求していいと思ったし。

この2人や青くんらの若手が、カズ・浩司らを「追い抜いちゃうよ♪」ってプレッシャーをかけて欲しいわ。
ひとまず、今季のユニの売上枚数はこの2人がトップでありますように!!!

他に背番号変更は無く、新加入・復帰で

22 FW:横竹 翔(よこたけつばさ)サンフレッチェ広島F.C.ユース

24 DF:29(にく)愛媛よりレンタル復帰

27 FW:清水航平(しみずこうへい)東海大学付属第五高
28 FW:丸谷拓也(まるたにたくや)鳥取県立境高
29 MF:内田健太(うちだけんた)サンフレッチェ広島F.C.ユース
30 MF:篠原 聖(しのはらしょう)サンフレッチェ広島F.C.ユース
31 GK:佐藤昭大(さとうあきひろ)愛媛よりレンタル復帰

アキはレンタル前を同じか。

あ、あれ?

森脇…もう29って呼べんじゃんwwwww

ま、それはいいとして空き番号は3,9,13で、31番のアキから後ろが空いてるわけだが。

広島はマルセロ・チアゴ・ガウボン・ウェズレイと「10」を外国人FWに充ててきたけど、
陽介が「10」を着けちゃったからなぁ。

10」を用意するのが外国人FWを獲得する際の誠意という感じもするけど、今季は「9」か「13」に
なるわけで。

久保加入となればその片方はなくなるしねぇ。

その辺も気にしつつ、新加入FWの報を待つことにするわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

【トップ】移籍が活発ですねぇ(他クラブはw)

いろいろ動いてますなぁ。

J2移籍情報(J'sGOAL)
J1移籍情報(J'sGOAL)

うちの補強が遅れてるのを「ヘタに天皇杯で決勝に残ったから」って言う人もいるかもしれんけど
まー、それは考えようですよね。

たしかに天皇杯の影響で、誰が残って誰が出ていくかが決まらんかったと言えるけど、
天皇杯を勝ちぬいてなければ、もしかすると陽介は移籍してたかもしれんしね。
逆に駒ぴょんは天皇杯決勝に出たことで移籍に傾いてしまったとも言えるけど。

ま、天皇杯決勝を経験して得たものもあるわけだし、決勝まで残ったことが良くなかったとは
思わんけどな。


だからって、補強が遅れてるのは仕方ないとは言いませんけどねー。


来週末には始動だし、新加入選手の発表が待ち遠しいっすわ。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

【ニュース】口(くち)のスーパースターが喋る!!!

【1月20日(日)総合学園ヒューマンアカデミー広島校にて槙野智章選手の
特別セミナーが開催されます】(広島公式)
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=1772
1月20日(日)総合学園ヒューマンアカデミー広島校にてサンフレッチェ広島 槙野智章選手の
特別セミナーが開催されますのでご案内いたします。


日時:平成20年1月20日(日)14時から16時
会場:総合学園ヒューマンアカデミー広島校(広島市中区鉄砲町8-18 広島日生みどりビル1階)

【セミナー内容】
・サッカー選手として普段気をつけていること。
・ボディーケアの重要性。
・試合前の精神統一の方法など。
・今シーズンの抱負など。
=======================================================================

”口(くち)のスーパースター”槙野智章がどんなことを話してくれるのかwww


つか「普段気をつけていること」ってw

寮母さんがいつもより早く晩ごはんを作ってくれたからってバンザーイって
壁に手をぶつけて骨折
するような槙野が語れるようなことではないwww



でも今シーズンの抱負は聞きたいなぁ。

今週の『サカマガ』に槙野のインタビューが載っていて、頼もしいこと言ってくれてるし。


2桁ゴールを目指すDFは、そうはいない(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

【代表】所属がちがうくない?ちがうよね?

【日本代表候補 トレーニングキャンプ】1/15練習後の日本代表各選手コメント[ J's GOAL ]
http://www.jsgoal.jp/news/00059000/00059621.html
●駒野友一選手(磐田)
「競争は激しくなるので、この合宿でしっかりポジションが取れるように頑張りたい。自主トレの前に、
自分の中では移籍を決めていた。練習もやっていた。ただ、自主トレでは敵のいる動きができないから、
そういう部分を重点的にやっていきたい」






● 駒 野 友 一 選 手 ( 磐 田 )







ちがうよ。
所属クラブがちがうよ。


J’sGOALさん、ちがうよ。ちがうったら…




直して…
早く直して…




早く…






はぁ・・・・・・






む な し い (ノд`)アウゥゥゥ・・・








駒ぴょんのことを書くときはカテゴリーが【代表】になるんだな・・・(淋)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

【トップ】サイドバック特集『スパサカ』(TBS)

『スーパーサッカーPLUS』に若いサイドバックの2人が出演しとったねー。
右SB:内田篤人(うちだあつと)鹿島アントラーズ
左SB:安田理大(やすだみちひろ)ガンバ大阪
2007年のU-20W杯の主力で、U-23やA代表にも呼ばれてもいるっつー、将来を期待されるSB。

サイドバックは人材難って言われとる。
『スパサカ』みたいにSBをどんどん特集して「SBってカッコイイじゃん!オレ、SBやるわ!!!」
ってなればいいなーって思う。
使われる印象の強いSBだけど、使う型のSBとかでてくるとね。



ここから広島の話じゃけど、うちは服部・駒野という両SBがいたけどこの2人を脅かす存在
は現れないまま。
しかも駒野は磐田へ移籍だし。

どこかから獲得するにもいいSBってそんないない。
森脇の復帰はあっても、右SBがJレベルでできるのは現時点では少ない。
育てないとなー。

内田・安田を見て、SBが育つのを待ってなんかいられませんよ!




『スパサカ』でのコメントから考えるSBの適正は



1vs1の局面が好き(安田コメント)


運動量がある(G大阪:西野監督コメント)



M で あ る (安田コメント)




駒野は間違いなくMだからなー。
でも森脇はMじゃないよなー。
野田くん(広島ユース→早稲田大)はMっぽいなw


ま、うちは今季4バックは組みづらいか。
SBをできるのが、服部・森脇・遊佐・ダバツ・・・か。



うーん…

こうなったらうちの中で運動量があってMな選手に白羽の矢を・・・・w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

【サポ】駒ぴょん移籍かー。

【速報】サンフレ駒野、磐田に移籍 球団幹部明かす(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200801120280.html
Jリーグ2部(J2)降格が決まったサンフレッチェ広島のMF駒野友一選手(26)の、J1ジュビロ磐田への移籍が
決まった。広島球団幹部が明らかにした。

============================================================================

悲しいけど、うち…降格なのよね。

ま、普通このくらいのことにはなる。
主力の移籍が駒ぴょんだけとなり、強化部はよくやったのかも(←他サポから見ればね)。

ただ、降格してなければおそらく誰一人出ていかなかったはずだぞ。
サポカンで「主力の流出を駒野ひとりに抑えた」としてやったりという顔で言ったり
したらブチ切れる。
ほんまに。



駒ぴょんが移籍すると決まったからこう思えるって話だけど、これに意味を創らないと。
オレが思うに、これで「J2に降格する」ってことがどういうことか広島サポも分かるんじゃない
だろうか?
入替戦に敗れたBAで感じたヌルさ。「また上がればいいよ」とでもいうような甘さ。
降格がどれだけ不幸せなことか分かってないひとが多い。

駒ぴょんの移籍を経験して、「降格すること」がどういうことかを肝に銘じて「絶対1年で
J1復帰する(させる)!」「もう2度と降格しない!」と思い、行動していこう。

1年でJ1復帰できんかったら、惨劇はこんなもんじゃない。




-------------------------------------

駒ぴょんが初めて日本代表に入ったときの感激は忘れない。
オレたちが応援してきた選手が日本代表に選ばれるという誇らしさ。
あれを経験させてもらったことはずっと胸に秘めて、また新たに代表選手を育てようと思う。

首都圏で試合があれば磐田の試合を観に行こうかな。
磐田のアウェイの応援好きだし(笑)
ボランチから「ほら、コマ!走れ!!!」とボールを出され、口半開きで右サイドを駆け上がり、
クロスを入れて前田遼一がミスってシュートすら打てず、それでもなにも言わずに
帰っていく駒ぴょんを観て「駒ぴょん、相変わらずドMじゃのう♪」ってwww

って、上田康太はサイドチェンジやロングパスを出しやすいだろうし、前田遼一もゴール
増えるんじゃないかなぁ…。




はぁ…2億8000万円(推定)ですか。
ちゃんと補強してくれよ、まじで…。もう1月半ばなんじゃけどー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【サポ】降格にはこういう痛みがあるってことを

1/12【駒野、磐田に移籍か サンフレは慰留に全力】(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/Sw200801120125.html
 今季、Jリーグ2部(J2)となる広島の日本代表MF駒野友一(26)が、J1磐田への完全移籍を考えていることが11日、
明らかになった。広島は12日にも久保允誉会長自らが説得にあたるなどし、全力で慰留に努める。
 10日夜、駒野の代理人から球団の織田秀和強化部長へ「駒野が移籍したがっているようです」と連絡があった。
織田部長が駒野に「もう一度考え直してくれないか」と再考を求めると、「もう少し考えます」と答えたという。

============================================================================


降格ってこういうことなんよね。


痛いなぁ。

痛いなぁ。

あー、痛い。ほんと。

泣けてくるわ。


こんな痛みを受けないために、この先がんばろう。


サポはこれから2~3日のうちに受ける痛みを絶対忘れちゃだめだ。





あー、でもとにかく可能性のある限り全力慰留たのむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

【サポ】陽介残留。望んだぶん返さないと。

【サンフレ柏木の残留正式決定】(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200801110021.html
今季、Jリーグ2部(J2)となる広島は10日、MF柏木陽介(20)と単年契約で720万円増の年俸1440万円で合意した。DF吉弘充志(22)の1部(J1)札幌への完全移籍も発表した。午前中、柏木の代理人から球団の織田秀和強化部長に電話が入った。本人に確認を取ると「J1復帰のために頑張ります」と力強い決意を述べたという。 柏木は昨季、攻撃的MFとして31試合5得点と活躍した。7月のU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)では日本の16強入り、U―22日本代表としても北京五輪出場に導いた。J2降格決定後、J1の柏と神戸が獲得を申し出ていた。
============================================================================

と、いうことだが気になったのは前日の東スポのこれなんよね。

>柏のスタジアムとかが好きで五輪予選で同部屋になった際には李(忠成)などにも話を
>聞いていたようだ(柏・竹本一彦GM)


柏のGMの名前が出ているし、このコメントは信じていいと思うけど、「柏のスタジアム」の何が
好きなんじゃろ?
ピッチが近いこと?試合後にサポと楽しんでるとこ?


試合後にサポと笑い合い楽しみ合うってことなら、そういう雰囲気を創ってあげたいよなぁ。
広島サポもビッグアーチもそういうのが足らんと思う(ホームで勝ててないという理由だけじゃなく)。
そういうのがもっとあったほうがいいと思う。
選手が望んでいるならなおさら。



ピッチを近くにすることはできんけど、近くに感じさせることはできる。
できるってかしないといけない。



陽介に「残ってくれ!」と願ったひとは、これまで以上のサポートを!!!
もちろんオレもそのひとり。
陽介が広島でプレーすることに喜びを感じられるよう頑張るわ。


広島サポにもビッグアーチにも問題はいっぱいある。
諦めてもいけんし、見て見ぬふりもよくない。
選手に求めるだけじゃなく、サポも問題点を改善していかんとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

【トップ】男だからどっちもありなんだと思う

【駒野「迷っている」 残留か移籍か、揺れる胸中】(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/Sw200801080086.html
>広島残留か磐田、やはり獲得を希望する神戸への移籍かで「気持ちとしては余計に
>迷っている」と胸中を明かした

==========================================================

そりゃ話聞いたら余計迷うよ。
そういうもんだ。獲得しようとするほうは魅力的な条件を提示してくるものだし。


駒ぴょんの移籍について思うのは、「男だから残る」と「男だから出る」と両方があるな、ってこと。

残るだけが男気の表し方じゃないよね。
男だから勝負に出るとか、自分を評価してくれるところへ行くとか、自分を厳しい環境に置くとか。
(「大分→浦和」の梅さんなんて、男だなーって)


やっぱり「男なら残れ」とは思えんのだよなー。


もちろん広島にいて欲しいけど。
当然。



代表合宿開始まであと1週間だわー。



「男なら残れ」と言うなら、残ってもらった場合それに相応しい男気を返さんといけんよ。

オレはそういう風に言わんけど、ちゃんと返します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ユース】2004年のメンバーを思い出した

【佐藤昭大選手 期限付き移籍より復帰のお知らせ】(広島公式)
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=1757&m=1&y=2008
【森脇良太選手 期限付き移籍より復帰のお知らせ】(広島公式)
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=1758&m=1&y=2008

このネタでカテゴリーが【ユース】ってのもなんですがw

天皇杯準決勝のG大阪戦で、陽介やりゅう、洋次郎に一誠、そして槙野が活躍するのを観て
感慨深かったですよ。
ユース選手がトップで活躍するってのはうちの目指すところでしょ。


で、森脇と昭大の復帰で思い出したのは2004年の広島ユース(ボクがユースを見始めた年)。

ベストメンバーと言えるのはこんな感じ。
ボランチとセンターバックの右左はちゃんと覚えてないけど。

----前田----
-平繁----木原-
----桑田----
--柏木--高柳--
大屋------森脇
--藤井--槙野--
----佐藤----

10③前田 俊介(広島→大分へ期限付き移籍中)
15②木原 正和(阪南大)
19①平繁 龍一(広島)
11③桑田慎一朗(広島)
6③高柳 一誠(広島)
7②柏木 陽介(広島)
13③大屋  翼 (関西大)
4③藤井 大輔(新潟→草津へ期限付き移籍中)
3②槙野 智章(広島)
14③森脇 良太(広島)
1③佐藤 昭大(広島)
数字は背番号、○数字は学年


みんなプロ入りしてますからね。
あとは大屋くん(現在関西大3年)と木原くん(現在阪南大2年)の2人。

大屋くんなんかはぜひ里帰りして欲しいけどなー。左SB(最近はボランチをやってるらしいけど)
木原くんは秋に体調を崩してリーグ戦を休んだみたいだけど、先月練習を観に行ったら
うまくなってた。たぶんw体が小さいぶん、判断早くプレーしてよく走るって感じ。
や、サッカーを見る目は素人なんで、そんな気がするとしか言えんけどwww



今季はこのメンバーが同時にピッチに立つ機会もいくらかあるかもねー。
高校2年でトップ昇格した洋次郎も含めて。




って、ただ他のクラブも広島ユースと同じように全寮制にするなどユースに力を入れ始めてるからなー。
Jユースの力も拮抗してくるかもしれんなぁ…
うちも新たな手を打って出て、ユースを強化して、トップで活躍できる選手を育成せんとねー。

新入生も入寮したみたいで、今年の仔熊たちも楽しみ♪
26日のサポカンの翌日に仔熊の練習が観れたら嬉しいんじゃがー。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

【サポ】『”元旦”国立』で正しい。

12月31日に広島から東京へ戻る新幹線の中で必死こいて書いたこれ。
http://inhale-sanfrecce.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_62ea.html

===========================================================================
『元旦(がんたん)』って言葉の意味は本来「元日(がんじつ)の朝」のことです。
つまり1月1日の朝が『元旦』なんですよ。
『旦』の字が地平線から昇る太陽を表しているらしいです。
と、言うわけで、エコパでのG大阪戦の後に「元旦国立!!!!!」ってコールしたひとは
明日の朝、日の出の時間には国立へ来るように(笑)
いろいろ準備もあるし、席も確保しないとね。
===========================================================================


「元旦国立」は間違いだとちまちましたこと書いていたわけですが・・・


ご め ん な さ い 。


天皇杯決勝を経験して分かりました。


『 元 旦 国 立 』 は 正 し い 。 


ボクが無知でした。

たしかに、試合は14:00キックオフなので「元旦」ではない。
でもサポーターの天皇杯決勝は「元旦」どころか大晦日から始まっている。
(さらに言えば準決勝進出時点から始まっているとも言える)


この決戦のために、大晦日から国立入りしている仲間がいたり、元日の朝(=元旦)の国立到着を目指して広島からやってくる仲間も多くいる。

「元旦国立」を合言葉に、サポーターは準備をして、

選手のウォーミングアップ時に”ビッグオーレ”

雪のビッグアーチや、決勝当日の国立へ集められた紫カラーボードで

国立ホームゴール裏を見事紫に染めた。

アウェイでおなじみ関東ビッグフラッグに☆のビッグフラッグ、国旗と並んではためくサンフレッチェのフラッグを見て『君が代』をまともに歌えなかった。(オレだけじゃないじゃろ?w)

『君が代』の途中で紫ボードを降ろしちゃってますが、壮観じゃないですか!!!

これだけの演出。


サポグループのひとが中心になってやってくれて、彼らの呼びかけに応えてくれた多くの
サポーター。

誇らしいじゃないですか。

準優勝に終わったし、まだまだ成長しないといけないけど、なんかみんなにありがとー!
って気分だ。

作陽と皆実のみんなもありがとう!!!

こういう作業も早く実を結びますように!!!



こういう経験をしてみると、『元旦国立』で正しいということが分かる。

ほんと蘊蓄たれて申し訳ありませんでした!!!!!!!!!!



来 年 も 『 元 旦 国 立 』 し ま し ょ う!!!

来年はもっと多くの人に来て欲しい!!!
鹿島のおっさんに「広島、いつ来るの?少ないじゃん!?」って言われて本気でイラッときたでwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

【トップ】もっとも輝く日を目指して(天皇杯決勝vs鹿島@国立競技場)

あけましておめでとうございます。
新年の挨拶が自分たちの天皇杯決勝について書くのと同時である
のはなかなかいいものですね。
来年も同じようにしたいなと思います。
2007年の戦いに「意味」を創るためにも、2008年を精一杯闘っていきます。
みなさん、よろしくお願いいたします。


=============================================
1月1日(火) 第87回天皇杯決勝
広 島 0 - 2 鹿 島 (14:02/国立/46,357人)
得点者:8' 内田篤人(鹿島)、89' ダニーロ(鹿島)
=============================================

足りないのは分かっていた。
サポーターの数もスキルも。サポーターの経験も。
ただ、それでも国立まで来れたから、まぐれ勝ちでもPK1点での勝ちでも
観戦した人から試合後に、どんなに揶揄されるような勝ち方でも
「”☆”と八咫烏(やたがらす)」が欲しかった。


「また無冠のまま過ごすのか。これはいつまで続くんだろう…」
試合終了のホイッスルが鳴って、そんなことを考えた。

でも表彰式のあとサポーターへ挨拶に来た槙野が猛烈に泣いていた。
国立へ来れたことの満足感でなく、タイトルを獲れなかった悔しさやタイトルを求める気持ち
をサポーターと共有してくれる選手がいるなら、サンフレッチェが初タイトルを掴むのは
もしかするとオレが絶望するほど遠い日じゃないのかもなと思った。


「サポーターの信頼を取り戻す」
何人もの選手から聞かれた言葉。
2007年シーズン終盤に腹の底に重く苦く溜まる気持ちを押し殺し、とにかく選手の後押しをと
思い闘い抜いたことが、選手たちのその言葉につながっているのなら、そこには意味があって、
その意味はすごく大きなものなんじゃないかな。


それを、これからも増幅増大させることが1年でのJ1復帰、J強豪クラブになるために
必要なことなんだと思う。


クラブの歴史は足し算だ。
J1だってJ2だって、1年1年クラブの歴史は積み重ねられていく。
その中にオレたちサポーターの行動は含まれていて、この日また新しく大きな歴史を積み重ねた。
あの苦しい2007年を闘ったサポーター、降格が決まったあともビッグアーチに、熊本に
静岡に国立に参戦したサポーター。
みんな「サンフレッチェ広島の歴史」の一部だ。

その歴史がもっとも輝く日に到達したとき、オレたちはどれだけ誇らしい気持ちになるんだろう。
そんなことを考えたら、まだまだ力が湧いてくる。


これから始まる1年を強く、逞しく、心をひとつにして闘っていこう。
オレたちの歴史がもっとも輝く日に1年でも早く到達するために。

080101


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »