« 【トップ】J2には気を付けろ、まじで(第10節vs徳島@鳴門大塚) | トップページ | 【トップ】勝つのが楽しい→勝たせるのが楽しい(第11節vs山形@広島ビ) »

2008年5月 3日 (土)

【サポ】サポのお兄ちゃんお姉ちゃんは子どもたちのお手本になろう

サポートの大前提は「チーム・選手のための行動」だと考えてます。
と、いう前提のもといつも思うんじゃけど、試合中に傷んで倒れた相手選手に
「早よ立てやぼけー!」などとヤジが飛ぶのっておかしいよなーと。


もちろん時間稼ぎで倒れてたりしたらそれにはブーイングが必要であり、
審判に「時間稼ぎだろ!」とサポからアピールするのも必要。
(ただ、スタンドからはほんとに傷んでいるかどうかが分かりづらい時は多いと思う)


でも、徳島戦みたいに3−1でリードしてる状態で相手が倒れてるときに
「早よ立てやぼけー!」はやっぱりおかしいってwwwww
オレらが勝ってるんだから相手には寝ててもらえばいいんじゃない?
時間だけ使ってもらって。リードしたまま時間がたてばありがたいじゃん(笑)
3−1はセイフティじゃないと思ってるし、オレはそう思うけどなー。


そういう余裕を持って、徳島サポが黙っちゃってるときに、うちの選手に対してコールを
入れて集中を保ってもらうとかするのがサポートだと思う。ヤジって遊んでるなんて
その時間を無駄にしとると思うんよねー。
あの日は暑かったから、その時間を利用して「じゃー、いま水飲んで〜。オレらもまだまだ
応援してもっと点獲らせようぜ!!!」ってサポを盛り上げてもいいよね。


今日からゴールデンウィークのホーム2連戦なんでね、観客に子どもたちも多いという
予想もある。
相手を圧倒するのと相手をバカにするのは違うんで、子どもたちが変な応援を覚えないように
せんとねー。


子どもたちから、

サポのお兄ちゃんお姉ちゃんたちはすげーな!かっこいいな!!!

って言われたい。







サポのおじちゃんって言ったらしばく。

|

« 【トップ】J2には気を付けろ、まじで(第10節vs徳島@鳴門大塚) | トップページ | 【トップ】勝つのが楽しい→勝たせるのが楽しい(第11節vs山形@広島ビ) »

サポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【サポ】サポのお兄ちゃんお姉ちゃんは子どもたちのお手本になろう:

« 【トップ】J2には気を付けろ、まじで(第10節vs徳島@鳴門大塚) | トップページ | 【トップ】勝つのが楽しい→勝たせるのが楽しい(第11節vs山形@広島ビ) »