« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

【トップ】負けたけど「勝たせる応援」はできた(第23節vs山形@NDスタ)

サポートには満足してます。甘いかもしれんけど。
現地では「勝たせる応援」ってのを感じれたので。

=============================================================
6月29日(日) 2008 J2リーグ戦 第23節
山 形 2-1 広 島(18:04/NDスタ/4,948人)
得点者:5' ストヤノフ(広島)、44' 長谷川悠(山形)、84' 長谷川悠(山形)
=============================================================

サッカーのルールではオフサイドでも、槙野のゴールはオレたちが取らせたゴールと
思っていいよ。
まじで魂こもってたもん。チャントの中の『勝利を掴め』という言葉に言霊こもってたでしょ。


今日、現地で闘ったみんな。
あれが「勝たせる応援」ですよ。

手を叩いて唄っていれば選手の力になるんじゃない。
その中に「勝たせる!!!」という強い気持ちが籠められてないとそれは伝わらんけ。

残念ながら実際は勝利は掴めんかったし、引き分けどころか敗戦だったけど、勝つためには
今日みたいな応援が必要なのは間違いない。


つぎの試合も「オレたちが勝たせる!!!」という応援をしよう!!!
その次の試合も「オレたちが勝たせる!!!」という応援をしよう!!!
そのまた次の試合も「オレたちが勝たせる!!!」という応援をしよう!!!
そしてその次の試合も(以下永遠に続く






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

【トップ】その経験からどんなサポートができるのか(第21節vs水戸@笠松)

寿人がいない中で選手はほんと頑張ったと思うし、ここで2ゴールを決めたリュウはほんとに
立派。
そのぶん、しっかり締めたかったなー。この試合。

===============================================================
6月21日(土) 2008 J2リーグ戦 第21節
水 戸 1-2 広 島 (13:04/笠松/3,634人)
得点者:58' 平繁龍一(広島)、70' 平繁龍一(広島)、81' 中村英之(水戸)
===============================================================

21節(19試合)を終わって13失点してるけど、時間帯別に見てみると

0~14分:2(⑧甲府・⑩徳島)
15~29分:1(⑧甲府)
30~44分:1(⑦C大阪)
45~59分:1(④水戸)
60~74分:1(⑥岐阜)
75~89分:7(④水戸・⑨熊本・⑫仙台・⑱湘南・⑱湘南・⑳福岡・21水戸)
○囲み数字は節

13失点のうち53.8%が75分以降に失ったもの。
他のクラブと比較して考えたりはしない。あくまで自分たちの問題として考える。
この時間帯の失点で勝ち点7を失ってるんだから。


これは「データ」であり、同時にボクらの 「 経 験 」 でもある。
試合の終盤に失点して、何度残念な思いをしたか、何度悔しい思いをしたか。
その経験を活かさないといけない。
その経験を活かしたサポートをしないといけない。


サポーターにとって大事なことは、参戦試合”数”だけじゃなくて、多くの試合を経験する
ことでどういうサポートができるかってことだと思う。
成功体験と失敗体験の両方から、試合前・試合中・試合後にどういうサポートができるかってこと。


それを考えると、2-0にしたあとにもうちょっと締めるべきだったんじゃないかなー。
ゆるかったと思うよ。うちのサポ。
失点してからは再着火したけど。

やっぱり、あの失点はオレらも反省。

2-0にしたあと、声を固めて「試合を終わらせに行くぞ!!!」とサポも締める。
それが選手に伝われば、選手も締まると思うし。

「残り時間、しっかり締めようぜ!!!」と声を掛け合ったり、
リードを取って、勝利に近づいてきたところでチャントを入れるのもいいだろうし、
敢えて、再び集中を促すコールを入れるとか。
個人的な希望では、コールリーダーがサポ全体を引き締めるひとことを掛けてくれると
いいんじゃないかなと。
そのひとことに使う10秒は試合のラスト10分に有効だと思うよ。
ラスト10分で失点しやすいうちみたいなチームには。


Jリーグ19位の座に満足することなく、もっと強くなっていくには自分たちの経験を活かして
「試合を締める力」を付けて行かないとね。
Jリーグの一桁順位まで上がるには、いまの選手もサポも通用せんと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

【代表】バーレーン戦、テレビで観てました。

バーレーン戦での寿人。

よかったと思いますよ。

持ち味は出せてたと。

前線から俊敏な守備もあり、粘り強い守備もあり、

もちろん攻撃でも、PK獲ったときの走り込みも見事なタイミングだったし、

ボールが来ない時も常に動いて相手DFラインを脅かしていたと。


代表のこともあるのに、J2降格が決まってもすぐに残留表明してチームのために動いて
くれたから、代表招集のときも気持ち良く送り出したいわけですよ。
たとえ、代表でベンチだとしても呼ばれ続けることに意味があるので。



テレビで観てたけど、寿人が交代したあとはあんまりテレビを観てなかったんよね。

巻が交代の準備をしていて、実況が「巻の顔が見えます」と言ったとき、ビク!!!と反応。



○ : 巻 の 顔 が 見 え ま す 。

× : 槙 野 顔 が 見 え ま す 。




びっくりしたぜ。








あ・・・・いま・・・


うっちーのゴールもびっくりだな・・・


本家巻もGJ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

【サポ】声を出しやすくするには

B6で「声を出して応援する人」をおおざっぱに分類すると、

①・・・「もっと声を出したいけど、なんか出しにくいんだよなー」ってひと。
②・・・「声、けっこう出しよるよー」ってひと。
③・・・「腹から出してるし、もうこれ以上出ませんw」ってひと。


に分けられるかと思います。

③のひとは、自分ひとりになっても声を出せるようなひとなので、
毎試合腹筋が筋肉痛になるくらい引き続きバモっていただきましょう(笑)


ボクは、B6から大きな声を起こして、それをピッチの選手の力に変えて欲しいって思います。
声が、選手の頑張りを生む。声が選手の勇気を生む。そう信じてます。
B6に集まってくれているサポさんには、ぜひ声を上げて応援に加わってほしいと思ってます。


B6からの声の力を増やすためにお願い。

①のひとは、「声を出したい(けど出しにくい)」ってひとなので、そこはちょっと勇気を出して踏み込んでいただきたい。
選手に「勇気出して闘え」と求めるならば、サポだって勇気出さないとな!
B6には、サポグループから少し離れていても、しっかり声を出している人がいるので、そういうひとのそばにすっと陣取るといいと思います。少し勇気は要りますが。

ボクは声を出してみたかったけど、なんか出しにくくて、そういう場所に立てるようになるのには「スタジアムに行くようになって5試合」かかりました(笑)
今思えば、それって「勇気」って言うほどのもんでもなかったw
そういう場所に立った方が楽しいんじゃもんwww

B6に通っていると、どの辺りに(どの辺りまで)大きな声を出すサポがいて、自分が入れるのはこの辺までってことが分かってくると思います。
でも、声を出すなら「自分が入れるのはこの辺」よりももうちょっとがんばって中に入る(前へ出る)といいです。

そこまで入ると、周りに声の大きなひとがいます。
そういうひとのそばだと

自分の声もあんまり聞こえなくなるし、少々コールや

チャント(応援歌)を間違えてもごまかせるようになりますwww


でもオナラはするなよ!!!!!!!!!!



あ、コールの仕方やチャントを覚えるにも、そういうひとを真似てみるといいっす。
ボクも最初のころはピッチよりもサポーターを観察してましたんでw


ま、これもちょっと時間かかるかなー。
殻を破らないといけないんでねー。

でも「声を出したい・・・」という気持ちがあるひとはがんばってみてください♪
現地でボクを見つけて、ボクの隣に立てばもれなく大音量のバモ声をお聞かせしますwww



でもねー。
現実的には②のひとに向けてお願いしたいです。

①のひとに向けてお話したようなことが実現できるように、まわりのサポが声を出しやすいように、まず②のような「声、出しにくいんよね・・・」ってひとが今まで以上の声をだせるように、①のひとがより一層声を張り上げて欲しいです。
「声、出せるよ!出しよるよ!」ってサポが、声出しを引っ張っていけるように。

サポーターの声は、選手のためだけのもんじゃない。
ともに闘うサポーターを勇気づけるためのものでもあるんだ。



ビッグアーチがもっとホームスタジアムらしくなり、ホームだからこそ選手を強く後押しして
たくさんの勝利を掴めるように!!!
サポももっともっと成長していこう!!!


080617_2











 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

【サポ】福岡戦、やはりブーイングだったか

追記:6/17AM08:30
現地のひとから聞いたけど、ブーイングはそれほどでもなかったと。
ただ、ブーイングがあったかどうかの問題ではないので、本文は編集し直してません。
======================================================================

こういうのはまずい。

去年と一緒か。


陽介が福岡戦についてこんな風に。
http://ameblo.jp/yosuke-kashiwagi/entry-10106978358.html


>昨日は引き分けですいませんでした。

>でも悪くない試合やったし、ブーイングされる試合やなかったと思います。

>俺はサポーターのみなさんも仲間やと思うから、こういう時にこそ、励ましあい、支え合っていきたいです。

>だからまだ試合は続くので、一緒に戦いましょう。



うむー。この試合、現地には行ってないけど言わせていただくと…

オレらの「ブーイング」の意味が選手には伝わってないようである。

ブーイングの意味やブーイングする基準ってのを選手に伝えるべきじゃないだろうか?

そこが共有できれば ベストなんだが、せめて伝えるくらいしないとなぁ。





ブーイングはサポートのひとつ。


ブーイングには「しっかりやれよ」という意味があって、

「しっかりやれよ」と求めたからには、彼らがしっかり

やれるように、オレたちは全力で
後押しをする。


そういうもんなんだがな。
ただ、前半部分は分かっていても、 後 半 部 分 ができるかどうかこそがサポとして重要。


ブーイングするっちゅーことは責任も生むんだよ。


こりゃ、水戸戦でオレたちはブーブー言ってるだけじゃなくて、全力で闘ってんだぜ!

って見せないといけないな!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

【代表】寿人は賢いコですから

「わーい寿人代表復帰わーい」なひとから

「呼ぶからには先発で使え岡田ゴルァァァ!!!」な

ひとまで、広島サポのみなさんいろいろな感想をお持ちでしょうなー。
http://www.jfa.or.jp/daihyo/daihyo/news/080616_03.html


ま、どっちかっつーとボクは前者寄りです。
寿人は「先発」じゃないとそこから何も学べないような頭の悪いコじゃないですから。
そのときそのときの自分の状況において、自分を成長させてきた男です。
出場機会があってもなくても、出場時間が長くても短くても、今回の代表召集は寿人にとって
絶対にプラスになると思います。

いや、ちがうな。
今回の召集を絶対に自分のプラスにする男です。寿人は。



で、もし出場時間が短かったりしても、ポジティヴな休養になるんじゃないかなーと。

6/21(土)水戸戦@笠松

6/25(水)徳島戦@広島ビ

6/29(日)山形戦@NDスタ

っていう連戦なんでねー。

もう呼ばれたんだから、この状況からベストを尽くしてもらおう。
モンスターペアレントみたいに「うちのコを呼んどいて、試合に出さないってなによ!
キーッ!!!JFA、訴えるわよ!!!」なんてやめましょうwww
(って、誰もそこまではwww)



で、ケツを叩くべきは寿人以外の選手。
土曜の水戸戦で、寿人抜きで勝ち点3を奪わないといけない。
そのミッションを全力で遂行して欲しい。
もちろん、そのサポートはオレらが全力でやりつくすわけで。

寿人がいないと勝てないとか絶対に言われたくないし。

てゆか、勝ち点落とすわけにはいかんけ。ほんま。



水戸戦は今季初の寿人を欠く試合です。去年のナビスコ杯鹿島戦@広島ビ以来?
「勝てるだろう」は要りません。「勝つんだ!」という気持ちで笠松に向かい、まずは
チームが勝ち点3獲得。あ、槙野が決めますから。水戸戦。まじでそんな気がする。
で、寿人には代表でのゴールを獲ってもらいましょう!!!


つーわけで駒ぴょん。よろー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【トップ】4のジンクスは払拭されていなかった(第20節vs福岡@広島ビ)

「この結果を次に活かす」としか言いようがないけど、「活かせた」と実感できるまでは、

その言葉は敗戦の言い訳でしかない。と、ボクは思います。

=============================================
6月15日(日) 2008 J2リーグ戦 第20節
広 島 1-1 福 岡 (19:04/広島ビ/6,395人)
得点者:76' 高萩洋次郎(広島)、89' 田中佑昌(福岡)
=============================================

隊長によると、うちは『ホームでは4の倍数の節だけ勝ち点を失っている』とのこと。
うむ。たしかにー。

=================================================
第2節 広 島 3-0 愛 媛○
第④節 広 島 2-2 水 戸▲←ココ
第7節 広 島 4-1 C大阪○
第⑧節 広 島 1-2 甲 府●←ココ
第11節 広 島 1-0 山 形○
第⑫節 広 島 0-1 仙 台●←ココ
第15節 広 島 1-0 横FC○
第⑯節 広 島 1-0 草 津○←ココは勝てたが…
第18節 広 島 5-2 湘 南○
第20節 広 島 1-1 福 岡▲←やっぱり4の倍数か!!!
=================================================
ホーム戦績は6勝2分2敗か…
アウェイは7勝1分無敗なんだがなー。

ちなみに第24節の熊本戦もホーム、第32節の福岡戦もホーム

第40節は試合なし!!!(安堵www)

って、4の付く節で勝ち点落とすんだったらホームラスト3試合はひとつも勝てないのだがwww




ま、とにかく足踏みなんかしとれんけ。
次の水戸戦でしっかり勝ち点3を獲って、ホームへ帰らせよう。
関東発バスツアーもバス2台編成(88名)!!!
やっぱりJ2だと他のチームとの差がある。

だからって「勝てるだろう」という気持ちは広島にとって害でしかない。
必要なのは「勝つんだ!」という気持ち。

連勝すると、どうしても「勝てるだろう」という気持ちになってしまう。
選手がそういう気持ちになるのは当然良くないが、サポーターも同じ。

「勝つんだ!!!」と強い気持ちを持って、これからの試合に臨もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

【トップ】初めて笑って帰れた(第19節vs甲府@小瀬)

はじめて小瀬から笑って帰れましたw
一昨年はめっこりへこんで、去年はまじで怒って帰ったもんなー。

================================================
6月11日(水) 2008 J2リーグ戦 第19節
甲 府 0-2 広 島(19:03/小瀬/8,676人)
得点者:31' オウンゴ-ル(広島)、84' 佐藤寿人(広島)
================================================

甲府サポの応援が気持入ってた。
選手のウォーミングアップから試合開始まで同じチャントを唄いっぱなし。
連敗を止めるなら今日。サポも広島との相性の良さを知ってる。
絶対に勝つという気持ちが見えたもん。
90分通して激バモだったなー。

広島側は水曜夜の小瀬ってことでサポが少ない。
いやいや、去年と比べたら桁が違うんじゃけど。200人弱くらい???
でも、応援を盛り上げにくい感じのバラけ具合だったなー。

密集感もなく、応援のまとまりも無く、チャントに合わせて手拍子するのか
一気にみんな跳ぶのかもバラバラ。
そういうのは合わせた方が力になるのに。
広島の応援って、ただサポーターが個別におらびよる(広島弁:叫んでる)だけって感じ。
声を力にできてないってか。

甲府サポからは気持ちが見えたし、力になってると感じたから余計に
広島サポのバラバラっぷりが気になったなー。
いやまー、水曜夜の小瀬に来てるだけですごいんだけど、「試合に来る=熱いサポ」って
ことじゃなくて、サポの真ん中は「試合に来て何ができるか?」に意味があると思うので。



またネガな話題だが。
気になったというか、ショックだったことがひとつ。
74分のシーン。
相手にボールを奪われた陽介が天を仰いだ。
隣にいた隊長は『よおすげー!!!!!!!!!!』って怒鳴ってたが、
オレはなんか冷めたわー。
「え・・・」って感じで声も出んかった。
いままで陽介を応援してきたのはなんだったんだっつーくらい。
天を仰ぐよりもその瞬間にやるべきことがあるだろーが。


陽介みたいな

ヘナチョコのドリブルなんかカットされて当たり前なんだから!
ヘナチョコのボールキープなんか奪われて当たり前なんだから!
ヘナチョコのパスなんて通らなくて当たり前なんだから!

それを前提にして走りなさいよ!!!

まだまだサッカーがヘタなんでしょ!!???
夢は走れるファンタジスタなんでしょ!!???

走れないヘナチョコ陽介ならもう応援してあげないんだから!!!


とかツンデレーション全開しちゃうほんと。
ま、人間だからああいうことがあるのは仕方ない。
でも、あれ一回切りにしてほしいわ。
じゃないと陽介の魅力の半分は失われるよ。


あと槙野www

寿人が久保との交代で退くとき、寿人はキャプテンマークを槙野にwww
広島サポの目の前のコーナーフラッグ付近での出来事だったので、それに興奮して
槙野キャプテン!槙野キャプテン!!!ってテンションあがったわー(笑)

051211
 

 

 

(ユースのときのゲーフラw)

寿人は「マキに応援歌を作ってあげてください!」ってサポに頼むくらいだし、
槙野に期待してるんだろうなー。

あと、ゴールの後、抱きかかえてもらったお礼も含めてかもなwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

【サポ】勝ち組と負け組

これ嫌いな言葉なんですけどねw
でも、よく使われますよね。湘南戦みたいに大勝したり、いい試合を現地で観て
「今日来たひとは勝ち組!!!」「行かなかったオレは負け組・・・」とか。
湘南戦はそんなふうに感じた人が多かったでしょうねー。

でもボクは不思議とそういう感覚がないんですよねー。
去年くらいにはもうなかったなー。

思うに、これまで「行ける試合」は行ってると納得できてるからかも?満足じゃないけど。
2003年からサポになって、04年、05年、06年、07年と参戦数は増えてるんだけど、
もちろん全部行ってるわけじゃないw
でも、自分の行ける100%行ってるっていう自負もあるからかなー。
行けるけど、まーいいやって行かずに、それがすげーいい試合になったとかいうことは
ないし。


1シーズンか、2シーズン、「あー、もうこれ以上は行かれん(笑)」っていうくらいガツッと
経験すれば、納得するんじゃないかなー?もちろん、燃え尽きて参戦欲がなくなっちゃうひとも
いるかもしれんけど(笑)



でも、


勝ち組だの負け組だの言うてウジウジウジウジ言う

くらいなら全部行けとw

行けない試合があっても、それがおまえの100%なら

それでいいじゃんとwww

ウジウジ言いんさんなwwwww




遠隔地サポのボクは、全部の試合にはとてもとてもとても行かれんけど、自分が行けると
判断した試合は全部行くし、試合に行けばその試合で100%の力を出し切るし。そういう
スタンスだから試合に行けなくても納得できてるんじゃないかなーと。


ま、これは性格かな。ひとそれぞれの。


でも、「1年でのJ1復帰」という命題のある今季は、行けるだけ全部行く!というシーズンにする価値はあると思うよ。

ホームだろうがアウェイだろうが、いままでの自己最高の参戦数を記録しちゃれや♪




ま、サポって「今日、この試合に来てよかった」と思うために猛烈にバモるっちゅーもんだと思うしな。



そしていつか、

広島サポやってるってこと自体が「勝ち組」って思える日までバモり続けようや。


好きな言葉じゃないけどw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

【サポ】(追記しました)スポーツ新聞の場合、せめて2紙

(追記)
========================================================================
「試合まで1週間を切ったこのタイミングで怪我以外で追加招集なんてできんけwww」と隊長から
教えてもらった!!!!!!!!!!(笑)
たしかに土・日の間は「追加招集なんかできるん?」という疑念を持ってたのに、今朝
『寿人招集』を聞いたらそんな疑念吹き飛んでたwww

そらそうやわ・・・。


オレは釣られはせんぞー釣られはせんぞー!って思ってたのに十分釣られてたwww

みなさん、いい加減なこと書いてすみません。
そもそも「追加招集なんてない」ってことで。

========================================================================


今日の寿人代表召集報道とニッ勘に踊らされるの巻

今日のオレ。
==========================================
mixiの書き込みで寿人召集を知る。

JFA(日本サッカー協会)公式へ行く。
http://www.jfa.or.jp/

J’sGOALも行く。
http://www.jsgoal.jp/

サンフレッチェ広島公式にも行ってみる。
http://www.sanfrecce.co.jp/

どこにも載ってない・・・

スポーツ紙(web)も見る(サンスポ・デイリー・スポニチ)

仕事中だったため、ここまで。
==========================================

ここまでで、


これ、胡散臭いのう・・・


と思ったわけです。



でも、mixiの書き込みなんてもう一気にお祝いモードで(笑)

ひとまずソースを見つけられないままだったので、
「ソースどこー?」って書き込みしといだんだが。

で、出てきたソースがニッカンのみだとやっぱり慎重にならざるを得んわなー。

しかもお昼過ぎにはその記事が消えてて、いよいよ臭いとwww



スポーツ新聞の場合、せめて2紙に載ってなければちょっと信憑性がないなーと
思ってます。
寿人に決まれば載せる予定で準備していた記事を載せちゃった!!!って話なんじゃないん???
ま、信用できるソースってやっぱり上に書いたとおりだと思うんですよねー。



サポとしても、こういう情報はネットの書き込みを鵜呑みにせずに、せめてソースは確認
すべきだなと。で、ソースの信頼度を見て、受け取り方や扱い方を決めていかねばな。



寿人本人には、ちょっと残念なことになってしまった。
2008/06/09
http://www.hisato-sato.net/gallery/
本人も「代表召集」って軽い問題じゃなくて、今日は不要にショック受けることになったんじゃないかなぁ・・・。
この寿人の日記もなんかさびしそうじゃわ。

サポも舞い上がって落とされるってなー。





ま、とにかく寿人には広島にいることを後悔させたくないな。
オレらのサポートで寿人を代表に復帰させたい。

今後も、寿人をサポートするのに「日本代表へ押し上げる」という意識は大事に持っていようと思います。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

【トップ】湘南戦箇条書き(第18節vs湘南@広島ビ)

2点献上することでゴールの決め方を学ばせていただきました。
試合の終わらせ方はこれから勉強します。

============================================================================
6月8日(日) 2008 J2リーグ戦 第18節
広 島 5-2 湘 南 (16:04/広島ビ/12,156人)
得点者:4' 服部公太(広島)、12' 槙野智章(広島)、31' 高萩洋次郎(広島)、56' 佐藤寿人(広島)、
76' 久保竜彦(広島)、79' 石原直樹(湘南)、89' 永里源気(湘南)
============================================================================

■公太のゴールが決まると勝てないジンクスはもう払拭しました。
■槙野はいい入り方したね。いいゴールです。
■槙野は今季4ゴール目で、0.25ゴール/1試合だから、42試合換算すると10.5ゴール。
■オレは今季10ゴール行けると本気で思ってる。相手が引いてくるとセットプレーは増えるだろうし。
■洋次郎、また変な髪型になったねw
■寿人もまた流石のゴール。1トップで多くの仕事をしながら得点ランク上位にいるのはすごいと思う。
■J2ベストFWを”ゴール数”だけで決めるようなら、その解説者やメディアの目は節穴だと思う。
■青くんも仕事したなー。甲府戦の翌日がカメルーン戦@国立?反町さんよー。
■久保w


■『アフターゲームショー』の今節ベストゴールに投票しといた。
■オレはうまいものを食う。
■あ、平畠さんが小瀬に来るらしいね。アウェイ側にも来てくれるかなー?
■アウェイに来てほしいのは未央ちゃんなんだがな。J2には来るわけない。
■てか、未央力ってうちには通じないんだっけ?駒場で大宮に負けたもんな。
■試合後に見たがすげーかわいかった。
■でも前田アナ派だ。
■歩いてるの見かけて「前田アナー♪」って手を振るとちゃんと立ち止まってお辞儀してくれるんだぜ。
■素敵なお姉さんです。
■岐阜戦と違い、「休み明け」の試合で、しっかりと走れたのは称えたい。これはよかった。
■久保のゴールのあとの浩司が外国の映画俳優みたいなのはなぜだ。
■徳島でも寿人とラヴラヴで見つめ合って、オレら直視できんかったぞwwwww
■長沼健さんの黙とうはテレビの前でしました。
■入場者数12,156人はがんばってるなーと思います。
■次のホームからはナイトゲーム。夜だと来れないひともいるだろうけど、集客がんばってほしい。
■日曜ナイトゲームは遠方在住サポには辛い。てか行けないw
■2失点については当然の感想。
■この5得点で「点を取るにはこれだけ走ることが必要」だって分かってくれればいいなと。
■前半から飛ばして疲れただろうけど、点の取り方を身に付けたなら2失点は授業料。
■さらにいりあんからの授業も受ければいいと思う。
■残り2枚の交代はユカ+結城かと思ったぜ。
■あれだけ前線を変えて、スタメンの前半からの疲労も考えたら失点も仕方ない。
■ミシャって天然なのか?
■それとも計算???
■ま、失点シーンて、集中力切れてたよね。特に1失点目。
■結局のところ、結城を起用したのはミシャじゃなくて肉とマキ。
■すげー困ってる結城さんwww
■まだレンタルなんで、自重しろwww
■来年は完全移籍かもしれんがなwwwww
■あ、フクアリでは戸田さんが試合に出たね。しかも勝ったね♪(フジ739で録画放送あり)


さて、次は中2日で小瀬ですよ。
社長がいうミッションのうち、もうひとつは甲府に勝つこと。
小瀬初勝利を掴みに行くぜー!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

【トップ】この前のアンケートが活かされてく。

この前(5/6仙台戦@BA)のアンケートがこういう風に活かされていく!
いいと思います。とても。


【「開門前の授乳およびオムツ替えの場所」および「喫煙場所の変更」のご案内】(広島公式)
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=2171&m=6&y=2008


少しずつ良くなっていってるのは伝わってくるね。
HPなんか見てても去年より良くなってきてるのは分かる。
あ、そういえば”ハーフタイム”プレゼントに戻ったらしいしね。

クラブが改善されていくのを感じたら、サポも自分らのサポートを改善していこう。

ひとそれぞれやれることは違うけど。


まー、誰にでもできる「ビッグアーチのスタンドにゴミを捨てない・置き忘れない」ってことから。
例えば、そういうことでもいいと思うし。



またアンケートがあるかもしれんし、日頃からクラブへの希望・要望を考えておくべきだなー。

アンケートを待たずともメールしちゃったりしてもいいだろうし。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

【トップ】戸田選手の移籍(千葉へ期限付き移籍)

戸田コールが2回あったと言っても、それはコールリーダーのリードがあってのもの。
そのことよりも、オレが忘れないでいようと思うのは「いつも戸田コールのあとには
”とだー!””とださーん!!!”という太い声や拍手が続いていた」ということ。

2004年末、寿人の広島移籍が報道されたころ『広島に足りないもの。それは”佐藤寿人”だ』
という名言があったけど、同じように、「広島に戸田和幸(的なもの)が足らない」ってことも
広島サポは分かってたんだと思うんだよな。
広島のフロント陣がそれを分かってるんだったらいいんだけど。

TSSケータイサイトで戸田さん移籍についての記事を読んだけど、やっぱり戸田さんって
「まともな社会人だな」と思う。言葉はちゃんと言いきるし、なにかの問題点をひとのせい
だけにしない。「あいつもこうして欲しいけど、オレもこうすればよかった」というような、
まともな社会人のコメントをする人だしね。だからこそ、この選手とは一緒に闘えるって思ってた。

戸田さんが、広島を「自分が闘うに値する場所」と思ってくれたかどうかは分からん。
もし、そう思ってもらえてなかったら、ごめんなさいって気分だ。
さらに頑張っていいクラブにしていくよ。



さて、戸田さんが戻ってこなかった場合を考えて、千葉にはJ1残留してもらわないと。
オレらも絶対上がらないと。対戦するときは拍手とコールをしてあげたいなと。
で、それに加えてブーイング。ボクは誰でも彼でもブーイングしないけど、戸田さんは
ブーイングするに値する選手だと思ってるんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »