« 【サポ】昨日のサポカンのこと | トップページ | 【ユース】J村に来ました »

2008年7月24日 (木)

【トップ】この勝利をJ1復帰、そして来季に活かそう(第27節vsC大阪@長居)

サンフレから3獲ろうとしていたC大阪に勝ったので、逆に勝ち点3だけでなく「C」まで
もらっちゃいました。でも「C」なんてもらっても使いようがないので、仕方なくチーム名に「C」
ひとつ増やしました。

今週から我がクラブ名は

SANFRECCCE広島F.C.になりましたwww

よろしくどうぞー♪

=============================================================
7月19日(土) 2008 J2リーグ戦 第27節
C大阪 1-2 広島(18:05/長居/11,536人)
得点者:52' 小松塁(C大阪)、55' 佐藤寿人(広島)、63' 柏木陽介(広島)
=============================================================

■屋根効果
反響すげぇw
いつもはビッグアーチの屋根を使われて、数十人でもそこそこ声を響かせられてしまうけど
長居では逆だったねー。応援を始めて一発目のコールが屋根に響いて広島サポ一同
「おお~」ってwww期待はしていたけど期待以上の効果だったわ。
これでC大阪戦は2勝。最後の対戦となる9月28日(日)の試合で勝てたら屋根をもらって
帰りましょう♪


■シンクロ
応援についてよかったと思った点。
52分に失点して、『ヴァイオレットパッション』を歌い始めたんじゃけど、声もよく響いたし
みんなよく声が出てたと思う。で、3分後に寿人の同点ゴール!!!わーっと歓声が上がった
んじゃけど、サポはそのまま『ヴァイオレットパッション』を歌い続けた。喜んでる場合じゃない。
より一層跳び腹からおもくそ声を出す。ピッチを見たら寿人がボールを拾ってセンターサークルへ走ってた。
「オレ達は勝ち点1を獲りに来たんじゃない!勝ち点3を獲るんだ!!!」という気持ち。
選手とサポが同じ気持ちになってたね。一緒に闘ってるって感じれた。あれはよかった。
太鼓を止めなかったサポグループの太鼓のひとGJ!!!チャントを止めず唄いつづけた
サポもみんなGJ!!!「勝ち点3への意識」が高い選手もサポもGJ!!!


■槙野と陽介
陽介のゴールは上(スタンド)から見て「ループ」だと思ったんよね。
あの角度から見ても。映像で見返したらループっちゅうかドライブかかってたって感じか。
「ループ」って陽介らしいなって思ったけど、ドリブルからシュートの体勢を見ても陽介らしいね。
いいゴールです。ほんと嬉しかった。北京では観てもらえないけど、陽介のプレーが世界に
届くよう空に願ったよ。

で、50m以上猛ダッシュしてくる槙野wwwww





■「勝たせた」という、この勘違いが来年へつながる

この試合後、サポが口々に言ったのは「勝たせた」という言葉。
もちろん選手ががんばったんじゃけど、90分本気でがんばったサポとしては「オレらが
勝たせた」という勘違いをしてスタジアムを後にしたいもんだ。この試合はほんと『勝たせた』って
感じたわー。
この『勝たせる・勝たせた』という経験がないとサポは成長しない。
天皇杯での快進撃、ゼロックス杯獲得、J2では首位を独走。いま「勝つのが楽しい」という
広島サポは多いと思う。でも、今のメンバーで今のサッカーをしていたら来年は年間5勝
くらいしかできんかもしれん。
「勝つのが楽しい」ひとはそんなサンフレッチェの応援をして楽しいのか?
楽しいわけがない。
でも、どんなに勝てなかろうが、サンフレッチェを応援し、勝利を願い、できる限りのサポートを
する。そして自分たちがサンフレッチェを勝利に導いたとき「勝つのが楽しい」から「勝たせるのが楽しい」に変わる。
そうなると勝つか負けるかが楽しさの基準じゃなくなる。勝てないときほど試合に行きたくなる。「勝ちが観たい」だけじゃなく「勝たせたい」と思うから。で「勝たせた」気持ちよさは
いまのこのJ2の比じゃないかもしれん。J1にいるのはもっと強い相手なので。
そういうサポが増えればチームは強くなるし、サポも成長すると思うんよね。
この試合の「勝たせた」という経験はでかい。
次の試合、勝つのを観に行くんじゃなくて、勝たせに行こう。


■来年は逆
長居をホームにした。この試合を経験したサポはそんな自負があると思う。
特に陽介の逆転ゴールの後、座って観戦しているひとたちからの手拍子が一気に増えて
その拍手が屋根にも反響して「ざん!ざん!!ざん!!!」という響きになった。
勝てる雰囲気ってこんな風にして創るんだなーって思った。
この試合をずっと覚えておこう。アウェイをホームにする高揚感もアウェイで勝つ爽快感も。
この先のアウェイもこんなふうにみんなでホームの雰囲気を創っていこう。

そして、来年のことも考えよう。
長居をホームのようにしたが、来年は逆の立場になったりする。
浦和サポが5000人やってきて「We are REDS!!!」のコールが起これば一瞬で浦和のホームだ。
ビッグアーチで声を出して応援するサポが500人いたとして、浦和の声を出すサポは
5000人近くいるわけだから、そりゃ勝てるわけがない。
J2で相手を圧倒して強くなった気になるまぁで。
「オレらが勝たせた」という勘違いはいいけど、「オレたちは強い」という勘違いはダメ。
J2首位と言っても、Jリーグのなかで19番目ってことを忘れちゃいけない。
来季、オレたちのビッグアーチがこの日の長居のように、相手のホームにされないように
広島サポはもっともっと成長しないといけない。



■昇格決定計算
2003年の7~8月のことを思えば、勝ち点は伸び悩むかもしれないという不安もあるし、
怪我人も多く楽観なんかできない。
ただ、7月のここまでを4試合3勝1分0敗(勝ち点10)は予想以上に良い成績だと思う。
8月が終わるまでは昇格決定計算はしないつもりだったけど、遠征計画(天皇杯・ユースを
含む)を考えると早めに計画しとかないといけませんね。

残り節数 x 3 + 1 の式で昇格決定予想をして、遠征計画を練ろうと思います。

たぶん10/25(土)の鳥栖戦@BAくらいじゃないかなーって思うけど。。。


■次節の三ッ沢は『浴衣で応援しナイト☆』
7月27日(日)18:00キックオフ☆三ッ沢もホームみたいに盛り上げちゃろうや~♪
http://inhale-sanfrecce.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_fa14.html
参加表明もじゃんじゃか湧いておりますwwwww

|

« 【サポ】昨日のサポカンのこと | トップページ | 【ユース】J村に来ました »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】この勝利をJ1復帰、そして来季に活かそう(第27節vsC大阪@長居):

« 【サポ】昨日のサポカンのこと | トップページ | 【ユース】J村に来ました »