« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月26日 (水)

【トップ】満足するレベルを絶対に落とさない(第43節 vs草津@広島ビ)

「勝ち点100」は口だけか?

はい。口だけです。

オレは「勝ち点100」を達成したいんじゃない。

J1で戦える力が欲しいんだ。「勝ち点100」はその指標にすぎない。

============================================================================
11月22日(土) 2008 J2リーグ戦 第43節
広 島 4-3 草 津(14:04/広島ビ/9,194人)
得点者:4' 都倉賢(草津)、16' 高萩洋次郎(広島)、52' 槙野智章(広島)、57' 鳥居塚伸人(草津)、
67' 都倉賢(草津)、89' 佐藤寿人(広島)、89' 森脇良太(広島)
============================================================================


ロスタイムは4分の表示。

猛攻を仕掛け、3点目のゴールが決まり土壇場での同点。

すかさず後ろを振り返って声を上げた。

「まだ3分もあるぞ!!!」の ” も ” に力を込めた。 

そして、

「 あ と 3 分 で 1 点 獲 ろ う ! ! ! 」


オレは本気で言ったけど、みんなも本気だったよね?

後ろに声をかけて最後の燃料投下しようと思ったらオレの後ろはみんなめっちゃ跳んでてwww



そうよね。同点で満足するわけにはいかんのだよ。
来季J1で闘うオレらがそれで満足するわけにはいかんのだよ。

ゴールを喜びたい気持ちは分かるけど、とにかく勝ちたかったから喜ぶ時間なんかなかったよ。


J 2 に 慣 れ ち ゃ い け な い 。

もっと強くなることに貪欲になろう。


自 分 で レ ベ ル を 落 と し ち ゃ い け な い 。

もっと上へ上へ上へ。


いまの広島サポのすべてがそういう気持ちかどうかは分からんけど、来季悲しい試合を重ねない
ためにも今の目の前の1試合1試合を大切に闘っていかんとね。

オレはそう思います。


J1復帰が決まったって、J2優勝が決まったって、もう勝たなくても良くなったわけじゃない。


来季をいいものにしたければ、このJ2での闘いすら無駄にしちゃいけない。


全 部 勝 と う 。



逆転されたあと、もう諦めてただ見てるだけのサポもいたけど、それはもういいや。

周りを見渡せば本気で「勝とう!」という目をしていたサポが何人かいてほんとによかった。


========================================================================
森脇は「スタンドは負けるという空気を出していなかった。選手があきらめてはいけないと
思った」と振り返る。(デイリースポーツ
========================================================================


ほら伝わってんだよ、本気の気持ちは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ユース】とみーが岐阜入り(高円宮杯優勝メンバーから12人目)

と 、 と 、 、 、 と み ー ! ! ! ! ! ! 


つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



よかったね!おめでとう!!!


【福岡大の冨成が地元の岐阜と仮契約】(ニッカン)
http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20081126-433752.html


よかったー。
毎日ハードなトレーニングをこなすユース生でありながら、文化祭の朝、クラスメイトと
同じように早朝5時に登校する素敵少年とみー。


大学へ行ってからはたぶん2試合しか見てないような気がする。
総理大臣杯とインカレ???(記憶かなり曖昧)

いつのまにかサイドバックやってたん???

うちの補強ポイントだがwwwww


いや、とにかく頑張って!!!応援します!!!!!





しかし…、す、すげぇな…2004年ユース。。。

高円宮杯決勝戦のメンバーで言うと


(スタメン)
----俊 介----
りゅう------キハラ
----くわしん----
--陽介---田中(ゆ)-
大屋--------森脇
---藤井--槙野---
----昭 大-----

(サブ)
栗崎・修志・田中尚・健気・一誠ゆさとみー


色つき選手がJ入りです。

キハラくんもおそらくJ入りできるんじゃないかと思うけど…

あ、洋次郎も高校在学中にトップ昇格したけど、この2004年の3年生ですからね。


ここからどう伸びるかなんだよ、みんな。プロに入ってどれだけ伸びるか…


大学進学してJ入りできるところまで成長したとみーはえらい。


他のみんなもがんばれー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

【サポ】草津戦の最後らへん

どや?オレの言霊(・∀・)うふふ。


すごいね!みんなの言霊!!!
いひひ。


オレらが発する声はほんとに力になるんだ(`・ω・´)


あ、槙野…

リーグ(8ゴール)
天皇杯(1ゴール)
オウン(1ゴール)
合 計(10ゴール)


公式戦10ゴールしたね…

槙野が言う『言葉には引力がある』(ほんとは森山語録)
を実証しやがるね。


あなたが言霊実践したから
11月22日は『言霊記念日』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

【サポ】川崎戦いろいろ(天皇杯5回戦@長崎)

天皇杯準々決勝@桃スタでみんなが盛り上がってても、オレはまだ川崎戦のことをwww

いろいろ書いとくー。


■長崎遠征は「おともdeマイル」(JAL)
11/1(土)が「おとも」の予約開始日で、予約開始時刻AM9:30にJALのHPにアクセスしたのに
その時点で「 満 席 」どゆこと( ゚д゚)???
結局、「羽田空港⇔福岡空港」のおともdeマイルを申し込み、福岡空港からはレンタカーを
使うことに。


■福岡空港からのレンタカー
5人乗りの車を予約してたんだけど、乗るメンバーが3人。4人で乗った方が、一人当たりの
遠征費を抑えられるのでJALの同じ便だった紫のひとを拉致。電車で諫早まで行くつもりだった
らしい。
知ってるひとを現地で見つけて一緒に遠征って楽しいね♪


■ちなみに遠征費(一人当たり)
おともdeマイル(羽田⇔福岡)…25,200円
レンタカー代 + ガソリン代……3,500円
----------------------------------
                合計:28,700円

レンタカーは2000円引きのクーポン券があったから安くついた!
本来ならあと+500円だったわけだ。


■長崎県立総合運動公園陸上競技場

081115_2
 

 

 

 

 

 

  

ゴール裏がないw駐車場は余裕で停められてよかった。
「近くにコンビニないよ」はガセ。
→ファミマがあった。
バクスタに配陣するのでサポの声がメインスタンドに響く。
秋田でやったような感じ。


■川崎サポ
思ったより多くはなかった。さすがに関東からは遠いし、費用もかかる。準々決勝からの参戦
という考えのサポが多かったのかな?それともリーグを優先したか。
試合前に川崎サポのチャントが始まったとき、待ち望んだ川崎との対戦にちょっと笑みが漏れたw
「J1じゃー♪」って思ったwww


■FRONTALE20000
最初に聞こえてきたのはこのチャント。オレ、これ歌って跳びたくて川崎サポに混ざった
ことがありますw大学サッカーからのはしごで万博行ってきたんよねwww

映像は等々力ですけど。
川崎のチャントで同じような感想を持った仲間がいて、そのことで話したんだけど


「跳びたい…跳びたい…跳びたい…キター!!!」


みたいな抑揚があるのがいいんよね、川崎。

抑えて・・・抑えて・・・抑えて・・・揚げる!!!w

あと、跳ぶのと手拍子(もちろん頭の上で)の切り替えがみんな揃うの。
00:33くらいの「(ドドンドドドン)オイ!(ドドンドドドン)オイ!」からみんなで手拍子に変わるとこ
とか美しいよね。
みんなでビツ!!!と合わせるとすげー気持ちいいし。みんなで一緒に闘ってるって気持ちになるねぇ。

やっぱり手を上で叩くのは大事だな。
まわりのサポに動きを伝えて共有できるから。


■気分爽快なゴール
2点ともうちらしいゴールでした。
先制点はアキから始まったし、そのアキからパスを受けて前へ出したあおくんがゴールを決めたと。「オフサイド?」って思って副審をまず見たけど、ああいう「飛び出し」こそうちのやりたい攻撃なので「オフサイドの疑い」がかけられつつオンサイドですってのは嬉しくなります。
2点目の陽介→ハンジェ→洋次郎→浩司ゴールと、ダイレクトの展開も速くて見ごたえがあったなー。
バクスタから見てたから、その展開をしっかり見ることができたー。


■アキがきた
「お!」と思ったのは前半のゴール前ハイボールを飛びだして掴んだシーン。
見た感じボールの落下予測地点が微妙だったけど、躊躇なくキャッチに行ったんよねアキ。
ちょっと「ひやッ」としたけど、迷いを感じない飛び出しが頼もしかったわー。
後半攻められまくった時間帯も落ち着いてたなー。
これはいよいよアキがきたんじゃないかと。
ゴリさんが「こいつはすごい」と思った選手のひとりアキヒロ。
【佐藤昭大物語】これ読むとアキのことがよく分かります。
http://www15.ocn.ne.jp/~fanta-10/akihiro.html


■イライラする川崎攻撃陣
に、対して「ブーイングしてもっとイライラさせてやろう!」とコールリーダーさんw
ですよねー♪って思った。相手FWはボール取れんし、いなされかわされ明らかにイライラしてたから。
感情に任せてブーイングするのはダメサポちゃん。こういう「戦略的ブーイング」を覚えていこう。
効果があるかっちゅうと広島サポのブーイングはまだまだ貧弱だと思うけど、相手に『違和感』を
感じさせれたらそのブーイングは効果ありなんだと思う。
その効果って計りづらいけどね。


■ギリギリチョップ
良太がチョップくらわしたらしい。
現地のオレは見えてないし、審判にも見えなかったらしいw
レッドじゃなくてイエローだったんで。
この写真を拾ってきたんだけど、いりあんがすげー怒ってるように見える。
081115

 




良太は準々決勝柏戦は出場停止です。。。


■槙野
テセにぶっとばされる槙野なんかも見てみたかった。
ああいう強いFWとの対戦が槙野を成長させると思うので。
でも槙野も強かった。

あ、そういえばウォーミングアップのときの槙野コール。
コールに続いて「まきのー!」とか「マキー!!!」って声。
コールリーダーさんも2回目の槙野コールを入れてくれてwww

ま、なんでかっちゅうと『紫熊倶楽部』の12月号を読めば分かるw


槙野が右手を突き揚げコールに応える。

すげー嬉しそうだった( ´艸`)wwwww


■ゴール裏のサポーターの役目
って、この試合は”ゴール裏”じゃないんじゃけど…。

川崎の選手のプレーは荒くて、うちの選手は何度も傷んだし、ゲームも止まった。
でもカードを多くもらったのはうちのほうw
ま、良太のアレもあったしな…
そういう面ではイライラしたね。
でも、ゴール裏での審判へのブーイングや不満の声が多すぎると思った。
選手がちょっと倒されたら審判に文句、判定に納得いかないと文句…
もちろんすぐに選手コールが入ってそういう声はかき消されるんだけど。
でもそういう文句ばっかりのひとにはもうちょいサポートに集中しましょうよって言いたい。
審判のおかしなジャッジに対して「オレたちはちゃんと見てるんだぞ!!!」と伝えるための
ブーイングもあるけど、それは組織的じゃないとあまり効果はないしね。

試合終盤には「ロスタイム4分」に後ろのひとが文句言うので、そこは「あと4分がんばろう!!!」って声をかけたわ。
そりゃオレだって「ロスタイム4分」には「うげー」って思ったよ。でも、それに不満を表してもロスタイムは短くならんし。それよりも仲間と励まし合うことで4分攻めきって守りきって勝ちたいと考えるんよね、オレは。
ゴール裏に立つサポーターは周りのサポーターを勇気づける役目があると思うので、気持ちが折れそうになるときこそがんばろうや。


■さて、帰りの福岡空港
ほんとは博多の街へ出てラーメンを食べたかったけどそこまで繰り出すには微妙な時間に
なってしまった。
それで出発までは福岡空港で過ごすことに。
ひとまずラーメン。なんか仕方なくラーメン食べたって感じだったけどw
まあね、福岡に来たんだしね…

や、いややっぱりね…あー、やっぱりもっと時間が欲しかった。
鳥栖がJ1に上がってくれればまた福岡経由で楽しむのになー。盛田さんおすすめのラーメン屋さんへ行きたいー(´・ω・`)

で、ラーメンのあと入った喫茶店でビールを1杯。
と、パフェでも食べようかと思ったらなにやら興味そそるメニューが。

バナナチョコハニートースト的なそんな名前。

お、これじゃねwww
と思って注文。

ビールと一緒にあんこやケーキを食べちゃうオレはチョコ大好き。


だが、


081115_3










 

 

 

 

 

で か す ぎ じ ゃ ろ w w w w w 


まじで闘いだったね、これこそ。

これを注文したことに後悔はないが、その前にラーメン食べたのを後悔したわw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

【トップ】あっさりした観戦記になっちゃいました(天皇杯5回戦 vs川崎@長崎)

勝っても負けてもうちが得るものは大きいだろうなって思いつつ臨んだ試合。

===============================================
11月15日(土) 第88回天皇杯5回戦
川崎 0-2 広島 (13:04/長崎/4,858人)
得点者:33' 青山 敏弘(広島)、57' 森崎 浩司(広島)
===============================================

残念ながら、うちは寿人がいないし、川崎にも代表選手3人がいなかった。
それでも川崎の攻撃陣の質は高いし、代表の3人がいないことよりも寿人がいないことの
ほうが影響あるだろうって思ってた。

それでこの試合だから嬉しかったですよ。

先制点がアキが落ち着いてあおにパス→陽介に展開→陽介が少しドリブル→左サイド公太
にサイドチェンジ(あおが前線へ走ってる)→公太がクロス→浩司ヘッド弾かれ→そのボールを
なんとあおがダイビングヘッド。
アキからボールを受けて陽介に出したあとぐわーっと走ってるんだもんなー。
これは嬉しい、まじで。

2点目も浩司の走りがよく見えていた。
ハンジェからのパスに洋次郎が追いついたときに「浩司!!!!!!!」って叫びそうに
なった。
でも、川崎のDFに気づかれたくないから黙っといた(大丈夫聞こえんけwww)
ダイレクトで洋次郎が出したボールに浩司が追いつきゴール。

なにこの理想的な広島のゴールwww



川崎に勝ったのはそりゃ嬉しいけど、それより嬉しいのはうちのサッカーをやりきって勝ったことだなー。



この試合について、どう書こうか4日考えたけど、こういうことしか書けません。うれしくてw



うざい観戦記を期待していた人、ごめんなさいw



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

【サポ】「長崎空港発-羽田空港行き便」に乗る関東熊サポのために

「川崎フロンターレサポーターの皆様、勝利おめでとうございます♪」


やーめーてー(p´□`q)゜o。。


いつだったか、鞠サポの友達が天皇杯@長崎の帰りに飛行機に乗ったら

「横浜Fマリノスサポーターの皆様、勝利おめでとうございます♪」ってアナウンスされたらしい。

(ちなみに2003年じゃないからうちの試合ではない)

でも、これ今日やられたらたまったもんじゃないよね?


羽田行きだからって川崎サポだけじゃないでー(# ゚Д゚) !!!
関東の熊サポだっていっぱいおるんじゃい!!!

オレたちの仲間がそんな悲しい目に遭わないで済むように、まじ絶対勝とう!!!





て、ボク自身は羽田⇔長崎のおともdeマイルが取れずに福岡空港経由(レンタカー利用)
なんですけどねー(笑)

川崎サポも同じようなルートだろ、たぶん。

朝の羽田空港から川崎サポに囲まれて飛行機乗るぜ!!!!!w

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

【槙野】一日やるならいずれはこれ希望w

野望の一歩目か…。



【槙野智章選手が一日税務局長を務めました!】(広島公式)
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=2555



これを皮切りに、「一日駅長」「一日警察署長」とかやっちゃうんだろうか?

来季、累積警告で出場停止になった試合で「一日DJ」をやるとか・・・石橋さんの代わりにw

絶対試合がgdgdになるねwww


てゆか、槙野が「一日○○」ってのをやるならば、まずやりたいのは





「 一 日 F W 」





だろうな( ´艸`)

いいじゃん、やらせればwww


そういえば、長崎(天皇杯5回戦)は寿人がいないんだっけ…Σ( ゜Д゜)ハッ!これは…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

【トップ】悔しいよ、オレは。(第42節 vs仙台@宮城ス)

「ボクたちはJ2に降格するようなチームじゃない」という選手の言葉を、今季の広島をサポートする上での基準にした。

「J2に降格するようなチームじゃない ≒ J1で戦えるチーム」という基準。

だから、そうは思えず「これは危険だ」と感じた長良川では思いっきりブーイングしたわけだ。


==============================================
11月9日(日) 2008 J2リーグ戦 第42節
仙 台 1 - 1 広 島 (13:34/宮城ス/23,745人)
得点者:32' 菅井直樹(仙台)、44' 佐藤寿人(広島)
==============================================


仙台に勝てなかったことも、2点目のゴールを奪えなかったこともそんな問題ではない。
そんな短絡的なこと、特に意識してない。
問題は「J1で戦う」のに不安を感じる試合だったということ。

守りを固められてゴールを奪えなかったということだけに触れたとしても、J1だって試合・
リーグの状況や勝負どころによってはドン引きされることもある。
J2の選手よりも個々の能力が高いドン引き。
来季はそれをぶち破らないといけないんだから。

うちに消化試合をこなす余裕なんかない。優勝の決まったリーグ戦、その残り試合も来季の
ための大切な試合だ。毎試合ごとに成長したいじゃん。

つか、J2優勝なんて「J1の16位」が確定しただけにすぎないんだ。
どのクラブよりも早く2009年のシーズンへ走り始めることができるアドバンテージを最大限に活かそうよ。
サポーターもJ1での闘いをもっと意識しよう。



あと、もうひとつ。
この試合後、「悔しい」という気持ちを伝えることがなによりも重要だと考えた。

これを悔しがらなければ強くなれないし、「J1復帰」だけでは満足してない。そういう「上を
目指す意志」を伝えないといけないと思ったから。

選手にはもちろん、サ ポ ー タ ー に も 、 だ 。


サポーターが気を抜いてたら、選手に気持ちのこもった闘いを要求することはできんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【サポ】昨日のゲーフラ(出せなかった…)

ベストメンバー規定なんかなくても、ベストメンバーっぽいスタメンにしちゃうミシャ(笑)


(ゲーフラ想定)
------寿人-------
---浩司----洋次郎---
楽山----------ハンジェ
---一誠----青山----
槙野----いりあん---森脇
------ア キ------


(実際のスタメン)
------寿人-------
---浩司----洋次郎---
公太----------ハンジェ
---カズ----青山----
槙野----いりあん---森脇
------ア キ------



陽介はケガでメンバー外だったし、さらにカズや公太を休ませるとかいう話もあったのに。


おかげでこのゲーフラ出せれんかったわwww


081109  

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、せめて田嶋さんに見てもらえばよかった…Σ(゚д゚lll)おそかった!!!





さてと、これだ。

サッカー:天皇杯で主力温存の大分、千葉を処分…犬飼会長

http://mainichi.jp/select/today/news/20081111k0000m050090000c.html

 日本サッカー協会の犬飼基昭会長は10日、第88回天皇杯全日本選手権で多くの主力選手を温存し、初戦で敗れたJリーグ1部(J1)の大分と千葉について何らかの処分を行う見解を示した。

 犬飼会長は「制裁すべきだ。一番権威のある大会。例えば、来年の出場権をはく奪するとか、シード権をはく奪して県大会から出るとか」などと語った。14日の理事会で対応を協議する。天皇杯はJリーグ規約で最強チームによる参加を義務づけている試合に明記されていないが、「規則のあるなしの話ではない」と述べた。

 大分と千葉は5日の天皇杯4回戦から登場した。ナビスコ杯初制覇の4日後となった大分はJ2鳥栖に0-2、千葉は清水に0-1でそれぞれ敗れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

【代表】田嶋さんは帰りもシャトルバスに乗ったんだろうか?いや乗ってないでしょw

本 気 か ・・・ 本 気 な の か 。。。

============================================================
【宮城スタジアムで日本代表戦開催へ】(サンスポ)
http://www.sanspo.com/soccer/news/081110/scg0811101343001-n1.htm

宮城スタジアムでの日本代表戦開催を希望する宮城県サッカー協会の
要望を受け、日本サッカー協会・田嶋幸三専務理事が9日の仙台-広島戦
を視察した。実際に仙台駅から公共交通機関を使い、約1時間かけて
スタジアム入り。「宮城県サッカー協会やスタジアムの方々と話して、代表戦
ができるよう前向きに考えたい」と語った。(宮城ス)
============================================================

ちょうどボクのすぐあとに田嶋さんがシャトルバスの列に並んだので、「視察?」と
思いつつ気にしてたんだが。

たしかに、仙台駅から宮城スタジアムまで1時間かかった。
(仙台駅→岩切駅→利府駅→(シャトルバス)→宮スタ)


でも帰りは、


利府駅までで 1 時 間 だったじゃん(;´Д⊂
(シャトルバス利用、車内立ちっぱなし)



広島サポに分かりやすく言うと、ビッグアーチよりひどい。

「もう二度とビッグアーチにサンフレッチェなんか観に行かない」って言うひとの気持ちが
分かった気がする・・・
【宮スタ「アクセス最低」 バス、マイカー立ち往生】
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe106/news_spe/news20081110_002.htm


まじで、代表戦ができるようにいろいろ考えてください。まじ改善してください。


その実験にJリーグの試合を使われたりするんかなぁ。。。


ま、それは仕方ないかもしれんけど、もし仙台とうちが来年試合するならユアスタでお願いします。
(ユアスタが芝の張替えを終えた7月以降で)



広島はもう一試合やったから免除でよろ。

頼むよ、まじで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

【サポ】仙台で牛タン

【サポ】仙台で牛タン
仙台に牛タンを食べに来ました(・∀・)!!!

夏に来たとき『次はカレーだ!』って思ったので、迷わずカレーを選択。

ベガルタ?

宮スタ?

また菅井?

い、、、いまは言わないでくれ。。。



あ、でもこれだけは今言わせて。


宮 ス タ 、 二 度 と 行 き た く な い 。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【サポ】オレらはJ1でやるので。

【サポ】オレらはJ1でやるので。
長良川の岐阜戦で負けて(1▲1)選手にブーイング浴びせた。

「ボクたちはJ1で戦える」と言うにはふさわしくないチームだと思ったから。

オレらサポーターだって、J1で闘えることを証明しなければならないと思う。

モチベーションが高めにくい?

いや、そんなことないよ。

「うちのサポーターすごかったね。」って選手に思ってもらうくらいの応援をしないと選手に申し訳ないじゃん。

長良川での自分達も否定しなきゃなんなくなるもんな。

昇格も優勝も決めたあとでも、選手にオレらの力を見せないとな。

なに熱くなってんの?

って思う?

熱いよ。

あたりまえじゃん。

選手もサポーターも今日の相手、このスタジアムを見て気持ち高ぶらせてるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

【トップ】明日のモチベさん(第42節vs仙台@宮城ス)

なんだこりゃ?
なんで日本人ってこうなんでしょうね(´Д⊂


【犬飼会長、育成世代へ通達"バックパス禁止令】(サンスポ)
http://www.sanspo.com/soccer/news/081108/scg0811080504000-n2.htm


育成年代でバックパスが多”すぎる”のは、確かにいいとは思わないけど。

バックパスを禁止する前に、教えることや意識づけすることがあるだろ。

ボールのもらい方、ボールの引き出し方。
ボールが動くサッカーは、ボールを動かせるように人が走ってる。

みんなのために自分が走り、自分のためにみんなが走ってくれる。
そこまでできて初めて人の心が動くんですよね。

選手権で優勝したときの野洲高校にはオレ感動したもん。
パスがすげーんじゃなくて、パスが回るようにみんなが走ってるんだって。

育成年代の指導者の方には、まずはそういうところを教えてもらえばいいんじゃないかと。
それができるようになれば、無駄なバックパスは減るはず。




明日の仙台戦、バックパスの多い広島の選手が、どれだけ多く走っているかを見せたい。
残念ながら、サポーターはピッチの上を走れないけど、選手が走る力の源がオレたちの声で
あると信じて、精一杯のサポートをしよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

【サポ】「関東サポが増えている」・・・だけじゃないと思うよ。

そりゃ、カズがこんな風に言ってくれれば、関東サポとしては嬉しいけれども…。

============================================================================
僕がサンフレッチェに入団して9年目ですが、年々関東のサポーターの人たちが増えている
のがうれしいです。9年前と比べると関東での試合に来てくれる人も増えましたよね。天皇杯
もヴェルディのホームである東京での開催で、ヴェルディホームになると思っていたら、うち
のサポーターのほうが多かったように感じました。迫力のある応援だったし、まるでホームの
ように試合をすることができました。
【天皇杯】(森崎和幸公式ブログ)
============================================================================


最初この日記を読ませてもらって「関東サポが増えた」と読み間違えた。
でも、ちゃんと読むと、


「関東での試合に来てくれる人も増えましたよね」


と書いてある。

そうそう(・∀・)!!!
「関東のサポーターが増えた」だけじゃなく「関東での試合に来るサポーターが増えた」
ってこと。


そうなんですよ。
今年の広島サポの何が変わったかというと、


アウェイ参戦するサポが増えた!


まずこれだと思う。

関東からアウェイ各地へ行く人も、実感として増えたと感じている。
でも、それよりも広島からアウェイの試合に来る人が増えたなーっていうことを強く感じる。
(多分、天皇杯とゼロックス杯の影響と思ってます)

実際、西が丘も広島からのサポ多かったでしょー。



たしかに隊長が言ってるように、こんな感じで(サッカー蟻地獄)関東サポは増えてる。

関東サポとしては、「関東のサポーターが増えた」なんてカズみたいに言ってもらえると嬉しい。
でも、それを喜ぶよりも、もっと広島を盛り上げたいなーって思う。


ホームは広島なんじゃけ。


ボクは今年10試合もビッグアーチへ行ってない。
ホームを盛り上げるのに、ほとんど協力できてないんだけど、もっと広島を盛り上げたいなーと
思うんですよね。


何をやればいいかなー?って改めて考えるんだよなー。



あー、広島にいられないのがもどかしいつД`)くそう。


広島に帰れたら、もっといろいろやってみるんだけどなー。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

【サポ】真剣勝負の気持ち良さと勘違いの必要@西が丘

西が丘での試合は、なかなかゴールを奪えない中でもちょっと嬉しかったw


ド M だ か ら 。


や、嘘ですwそういうんじゃなくてwww
押し込んではいたものの、ひとつ何か間違えれば敗戦に直結するような状況だったから。
その状況が返って気持ちを高ぶらせる。
オレはいつも「負けるかもしれない」と思って試合に臨むんよ。
「負け」を意識するからこそ強く闘えると思うので。

「死」を意識するからこそ「命」を大切にできるってのに似てるな…。


真剣勝負の雰囲気を久しぶりに味わった気がするんよねー。

斬られる危険に露わに晒された気分

で闘うのは気持ちよかったわ。



試合前、西が丘の半分が紫になり、勇気も出たし気持ちに余裕もでた。
ゴール裏から笑いも起こった。

だからこそ、後半20分を過ぎたころ、これで負けたらサポーターは

「数が多いだけでなにもしていないことになる」

と不安にもなった。


まさに「デカイだけの魚住」で終わっちゃう(´・ω・`)



10人相手とはいえ、がっちり守る緑をぶち破れず、ピッチ上の戦いは5分5分。

ならば、あとはサポの力でしょ?

そういう想いで「オレらの声で押し切ろう!!!1点獲ろう!!!」と声をあげた。


一誠のゴールってロスタイムだったんじゃね…。

40分を回ってたのは知ってたけど、延長に持ち込まれる寸前だったとは。

ほんと勝ててよかった。



これ、手前味噌と言われようがなんだろうが、サポの力で勝ったと思っていいんじゃないか?


「オレらが勝たせた」


そういう勘違いを経験することで、サポって強くなるもんだと思うんだよな。


接戦をみんなの力で勝った。
その安堵と達成感が、サポの血となる。骨となる。

そーれそーれ、みんなでバモろー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

【トップ】関東サポ的ひとつ目の目標達成(天皇杯4回戦vs東京ヴ@西が丘)

=============================================
11月2日(日) 第88回天皇杯4回戦
広島 1 - 0 東京V (13:00/西が丘/5,411人)
得点者:89' 高柳一誠(広島)
=============================================


西が丘の広島サポみんなお疲れさまでした。

競技場のメインスタンド裏をずらーっと長蛇の列を作り、折り返しの列までできた開門前、
緑側よりも速いペースでスタンドを紫に染めた試合前、
バックスタンド、メインスタンドからも手拍子での応援があり、天皇杯男のゴールで
西が丘の半分が歓喜に沸きました。
(試合前にサポグループのひとがメインバックへ挨拶と応援協力のお願いに行ってたようです)



試合前の朝、このブログに書いたような「勝てるだろう」というぬるい雰囲気はなかったです。
その理由は、「西が丘の半分を紫に染めたこと」にあるとボクは思います。

なによりも(実質)アウェイのスタジアムの半分が自分たちの仲間であることで勇気が湧いたし、
この仲間たちと勝利を掴みたいと思ったから「勝てるだろう」という”予想”ではなく「勝ちたい!!!」と
いう”願望”になり、その願望の強さが”闘志”になったからだと思います。

ゴール裏に立ち、声を上げ手を叩き、飛び跳ねて闘ったみなさんもメイン・バックスタンドで
広島を応援したみなさんも本当にお疲れさまでした!!!

また今季のうちに東京で試合ができるよう、ひとりひとりのサポートをがんばっていきましょう!!!


今季の天皇杯は、「西が丘で関東のひとにサンフレッチェで楽しんでもらう」というのが
一つ目の目標だったので、そのモチベーションで入れ込んでたし…いやほんと思った
以上に入れ込んたんですよw

秋田の試合から西が丘のことばっかり考えてたんで(笑)
一誠のゴールなんて嬉しいというよりも安堵だったです!!!w

この勝利は、来季の関東在住サポ数の「 維 持 ・ 増 加 」につながると信じてます。


なによりもこのことを言いたいので、他の事は今日は言わないことにします。


と、いうことで今回はこれだけっす!





長崎も行きまーす♪
(長崎の航空券が取れず、福岡空港経由になりましたがw)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

【サポ】ゴール裏に不要なもの

西が丘はゴール裏がピッチに剥き出しって感じで、オレたちの声・熱・躍動を
ダイレクトに選手へ伝えることができるスタジアムだと思う。

伝えよう。届けよう。



でも不要なものまで伝わっちゃうこともある。

ゴール裏に不要なもの・・・それは、


「 勝 て る だ ろ う」


という気持ち。

まじそんなんいらんけ。
選手に見せられんよ、そんなゴール裏。


試合前に「勝てるだろう」という雰囲気を感じて、結果試合に負けたことなんか何度もある。


「勝てるだろう」は不要。万害あって一利なし。



必要なのは


「  勝  つ  ん  だ  !!!」


この気持ちだけでいい。



その気持ちをもって、西が丘に集おう。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

【他クラブ】ナビ杯決勝に行ってきた

なにより印象に残ったのは、大分サポがそんなに嬉しそうじゃなかったこと。

嬉しいんだろうけど、オレにはそう感じたわー。



オレだったらナビ杯獲ったら泣いてるわw


ユニの胸に 「 ☆ 」 をつけたいと言う欲望が

Jリーグ33クラブの中で一番強いのが広島サポだと思うんだけど、いかが?


てゆか、言い方を変えると、

ユニの胸に 「 ☆ 」 がひとつもないことを一番悔しいと思ってるのは広島サポ。

そう思うんだよな。


遠めにしか見てないからかもしれんっちゅうのはあるにしても、

オレらがこんなに胸を苦しめて苦しめて苦しめて、求めて求めて求めている「 ☆ 」 を
獲得して、あんなにあっさりしてるなんて・・・


関東だと、試合の帰りの電車で他サポにあったりする。
そのサポさんがユニを着たままだったりすると、ついつい胸の「 ☆ 」を見ちゃうんだよな。

どうすか?
みなさん、そんなことないですか???



(その他に思ったこと)
■試合を創るひと
試合前、ゴール裏のコンコースを歩くと大分サポがコレオの準備やコール集を配って
いたりしてたけど、準備や応援協力の呼びかけをしているひとの人数が多いと思った。
うちと比べて。
大分ってホームでは20,000人くらいの観客が入ってるし、サポもうちより多い
んだろうけど。
ただ、広島サポもああいう風に試合を創る行動取れるひとを増やしたいなーって思った。


■天皇杯決勝とナビ杯決勝のちがい
「準備ができること」かなー。今年の天皇杯決勝って、すげー大急ぎで準備したよね。
エコパの試合が終わってから動いたもん。コレオのための紫のパネルだって、クラブには残って
なくて、大晦日の雪が降るビッグアーチに持ってきてもらった再利用品だったし。
紫の紙テープだって、新宿・渋谷・横浜・大宮などの東急ハンズへ買いに走って買い占めてた。
ナビ杯の場合は1ヶ月準備できるもんなー。
コレオのカラーパネルもこんな風に準備されてた。
Photo_2   

 

 

 

 

 

 

 

まずはこういう段取りをできるようになりたいな。

で、大分のコレオグラフィはこんな感じでした。
(J'sGOAL)http://www.jsgoal.jp/photo/00038900/00038914.html
Photo_3  

 

 

 

  

 

ナビ杯決勝も体験したい!!!


あと、1月1日と11月1日って1の数がひとつ違うだけだけど、サポの国立への行きやすさ
は「天皇杯<ナビ杯」だと思う。正月は家にいないといけないってひとも多いだろうしね。
多くの広島サポに国立に来てもらって、「広島」を強く感じてほしい。
広島は、広島で感じることもできるけど、東京でこそ感じれる広島もあるから。

青い大分サポを見ながら、これが紫でみんなで「広島!!!」を叫べばもっと広島に
誇りを持てるだろうなーって想像したわ。
Photo_4



 

 

 

 

■ピチブー
89分のゴール。
決めた後、オレがいたスタンドのほうへ来てくれたんよね。
ピチブーをサポートして、一緒にタイトルを獲ることはオレにはもうできないだろうけど
ピチブーがこの舞台でゴールをあげて祝福されたのは嬉しかった。
来年はピチブーと対戦できるかも?それが実現するなら楽しみだ♪
※追記
ピチブー引退しちゃう???
【ウェズレイ引退弾 クラブは慰留へ…ナビスコ杯】(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20081102-OHT1T00077.htm



あー、ほかにもいろいろあるけど今日はもういいやw

明日、オレらも「 ☆ 」を掴むための戦い!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »