« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

【代表】お仕事しよう。

楽になれたね。
内容はあれだが、予選なんでまずは結果。

============================================
日 本 1-0 バーレーン(19:20/埼玉/57,276人)
得点者:47' 中村俊輔(日本)
============================================


W杯本戦に行けることになれば、寿人が代表に呼ばれるチャンスも出てくるということ。
寿人はその準備をしてるだろうから広島サポも準備は当然だけど、寿人をその場に押し上げようや!!!

オレらもやるべきことをやり続けよう!!!




さて、試合のテレビ中継だが。
解説者もやるべきことやって欲しいなと。
自陣ゴール前の危険な場面で「ああー!!!」とか叫んでる解説者どうにかしてくれ。
ほんまに。
解説者なら、なぜその危険な場面に陥ったかとか、それの改善策とかを解説しろと。
例えば、そういう解説によって、みんなのサッカーを見る目が養われていけばスタジアムでの
ダメ出し野次オヤジも減ると思うんだけど。



サポだって、自陣ゴール前の危険な場面で「ああー!!!(半泣き)」とか

ゴール裏のど真ん中にそんなヤツいたらオレは怒るよwww
いや、いたらってか、ほんとにいるしほんとに怒るけど。

”試合を観に来てる”んならここ(ゴル裏ど真ん中)じゃなくてなくていいだろ!!!w
コール・チャントを止めんなっつーの。
「サポーターの武器は声と手拍子」って口先だけじゃだめだよ。



なにしに来てんだと。

勝たせに来てんだろ。



選手が相手のシュートに体を投げ出して止めに行くのと、

サポが相手にシュート撃たれても声を出し続けるのは同じことだ。












いや、まーとにかく。

ナビスコ杯の浦和戦。風間さんの解説は素晴らしかったわ~。

すごく勉強になる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

【トップ】寿人に応えたい(ナビ杯第1節vs浦和@広島ビ)

ネガティヴな考え方かもしれないが、これから3年くらいの間にタイトルを獲れないなら
サンフレッチェがタイトルを獲る日は遥か彼方なんじゃないかと思ったりした。
寿人のゴールシーンを観て。

=======================================================
3月25日(水) 2009 ヤマザキナビスコカップ第1節
広 島 1-0 浦 和 (19:02/広島ビ/10,275人)
得点者:27' 佐藤寿人(広島)
=======================================================

去年いくつも見た「アオ→寿人」のゴール。
寿人うまかったなー。左利きの寿人にとって、あの位置であのバウンド。FWなんだから
狙うのは分かるけど実際に決めちゃうんだからすごい。
まー、寿人のすごさはここでわざわざ語るまでもないんだけど、


・毎年安定してゴールを挙げている。(2004年から20・18・18・12・28ゴール)
・こんなFW、日本人だと他におらんよ。
・前線からの守備を徹底できる運動量・スタミナ。
・DFの視界から消えちゃうよ!
・あの身長でもヘッドがうまい。
・怪我が少ない。
・サポを熱くさせるゴールパフォーマンス。
・ヒーローインタビューはJトップレベル。
・ファンサも素敵すぎる。
・ウイイレの腕前はごにょり(らしい)。
・実はイタリア人。
・小学生の前なら
苦手な牛乳も飲み干す
・大事なところで噛む(あれで出かけた涙が引っ込んだ)www
・たぶん「まだ涙は早いよ。タイトル獲るまで待ってね」のメッセージ。
・えーっとなんか他にもいろいろ忘れてるけどまぁいいや。



プレーの面だけで言っても、日本人FWの中でトップでしょ、まじで。
このレベルのエースFWが広島にいてくれる間にタイトル獲らないでいつ獲るんだと。
しかもカズや浩司のようにチームの軸になれる選手が同時にいて、勢いと伸びしろのある
有望な若手選手がいて、ほんとにここ数年がピークだと思うよ。

サポもそのピークに遅れを取らないように成長しないとな!
成長はしてると思うけど、もっとスピードを上げて!

選手がタイトル獲得に向けて成長するなら、オレたちもタイトルを取るに相応しいサポーターになろうや。



なんで、今日は試合のことより寿人のこと話してるかというと、寿人がまたオレの目頭を
熱くするコメントをしてるから。

=======================================================================
アップしている時、コールリーダーの方が「今日は俺達がチームを勝たせてやろう」と
言ってくれた。こういう人たちがいるということを、僕らは幸せだと思う。そういう人たちと
共に結果を出して、喜びを共有したい。僕は、このサポーターの言葉に、奮い立たされた。
絶対に勝ってやると、改めて思えた。(TSSサンフレッチェ広島)
http://www.tss-tv.co.jp/sanfrecce/index.html
=======================================================================

寿人が、サポの 「 勝 た せ る 」 という想いをこんなふうに的確に
受け止めてくれて、勝利へ向かう気持ちをサポと共有してくれること。サポーターにとって
なんと幸せなことか。

「共に闘う」という言葉を本当に自分のハートに刻んでいる男だからこそ寿人はこう言ってくれていて、
サポの中には寿人と同じように「共に闘う」という言葉を自分のハートに刻み、全身で表現できる仲間がたくさんいる。

とにかく寿人に応えたい。
そしてそのほかの選手、そういう仲間と共に結果(≒タイトル獲得)を出し、喜びを共有したい。


少しでも早く。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

【トップ】あのバッサリ感がJ1の味(第3節 vs鹿島@カシマ)

鹿島が強いのも、うちがセットプレーに弱いのも、それは分かってたので
試合結果に驚きはないんだけど。

===============================================================
3月22日(日) 2009 J1リーグ戦 第3節
鹿 島 2-1 広 島(16:03/カシマ/17,492人)
得点者:15' 本山雅志(鹿島)、61' ストヤノフ(広島)、89' 興梠慎三(鹿島)
===============================================================

鹿島に先制されることの意味はJリーグを観てるひとならみんな知ってる。
先制されながら追いついて、後半ロスタイムまで1-1で粘ったからこその落胆。
前半で2-0くらいにされてたら、試合後はそんなに悔しがってなかったかも。
悔しがれる負け方だったぶんまだ救いがあるか。無理やりすぎる???w


2007年シーズン、崩壊のきっかけは「鹿島5●1広島」にあったと思う。神戸、新潟とおかしな
負け方をしてリーグ中断。中断期間に修正できるかと思ったけど、再開して8/1(水)浦和、
8/12(日)名古屋と連敗。「ま、まるで修正してない・・・」ってことでサポが「やばい・・・」と思ったんだけど。
このカシマを2007年と同じものにしないように、リーグ序盤からいきなりだけど選手もサポも
がんばりどころだ。


あとからデータを見て気づいたけど、シュート数が鹿島も広島も8本。
降格したシーズンの途中、自分たちの倍くらいのシュートを打たれていることを戸田さんが
指摘してたけど、数字だけで言えば改善されてる。本当に改善されているかどうかはこの先
見ていけばいいと思うわ。


って、そんな分析はこのブログっぽくないけ、やめとくwww

あ、後半サポーターがすごく集中してた時間帯があったね。
誰だっけ?シュート打たれたのが横飛びしたアキの手の先をなめる様にして枠を外れたシーン。
このへんの時間帯。
なんかサポの数は少ないながらも「闘う空気」はできてたけどな。

J1の空気に包まれて、オレらも徐々にそれを思い出してる気がする。
ちょっとの隙を見せるとバッサリと斬られてしまう恐怖。

あー、やっぱりJ1だなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

【サポ】サポとPK

PKを蹴る際にサポーターができることなんてあんまりないよね。

ほぼ選手に任せるしかない。
GKやバー・ポストに弾かれても、その瞬間は声を(あえて)止めていることが多いので
「声で押し込む」というのも難しい。念じることはできるけど。


さて、槙野のPK失敗をサポーター目線で考えてみる。


■みんな浮かれすぎだろ
そんな声もあったけど、仕方ないよwホームだし。
別に大宮戦が初めてじゃないよ、スタンドが浮かれまくったの。
去年の43節草津戦でもそうだった。スタンドから「まきのー♪まきのー♪」って声が飛び。
スタンドがあんなふうになったらもう抑えられんよ。
「浮かれてんじゃねー!!!」と、それを抑えるよりも、そのPKの機会を盛り上げてスタジアム
全体でサポートの雰囲気を上げていくほうが有効だと思う。
アウェイならサポの人数が少ないので、雰囲気が作りにくいし、ちょっと異なると思うけど。


■PK失敗の受け止め方
「オレが蹴る」と言って蹴った選手が失敗したら、もうそれは仕方ない。
サポはどうこう言えんよ。
失敗した選手に「もう蹴るな」と言えば、いずれPKを蹴れる選手がいなくなる。
これからも「オレが蹴る」と言う選手が蹴るならば、まずオレは決めてくれることを祈るよ。
ただし、チームには「誰がPKを蹴るのか?」ということを考えて欲しいけど。


■今後、槙野がPKを蹴ること
蹴ればいいんじゃない?槙野が「オレが蹴る」と言って監督や他の選手が認めるなら。
PKキッカーを誰が務めるかをちゃんと考えて槙野に決まるならサポが文句を言えるもんでもない。
チームでも年代別代表でも今まで決めてきたし。
得点王を獲って欲しい寿人に蹴ってもらいたい気持ちもあるけど、寿人がPKを得意としてないイメージはあるんだよな(本人は「流れの中のゴールに価値を置いている」とのコメントあり)。
浩司も今はいないしね。


■槙野PKとBA

PKを蹴ることでBAが大歓声に包まれたんだよなー。
あんなの初めてだったよwww
PKであれだけの歓声を起こせるのはJリーグのなかで槙野以外にいないだろ???w
しかもPKを決める前からwww
(テレビでの音声よりももっとすごい歓声だった)
あんなに盛り上げてくれるんならサポも槙野のPKを支持する要素はあるわけだ。
サポがいくら煽っても盛り上がりにくいBAを槙野が盛り上げてくれるんだもんな。
今までも何度もPKをきめているし。



やっぱりサポートってチームありきじゃけーね。
選手のがんばりに自分らがいかに加勢していくかだよ。

ケータイサイトに載っていた槙野のインタビューによると「また、PKを蹴らせてもらえないかなあ」
だそうで、チームとして槙野に蹴らせるならオレはそれでいいけど。
PK決めたらみんなで盛り上げてやるわwww


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

【トップ】神様のお灸には消臭効果があります(第2節 vs大宮@広島ビ)

お灸にしては厳しすぎるんじゃない?って思ったんだけど、神様が言うにはこの結果が
今の広島サポに相応しいお灸だそうだ。


===========================================================================
3月15日(日) 2009 J1リーグ戦 第2節
広 島 2-3 大 宮(14:05/広島ビ/20,312人)
得点者:3' 高萩洋次郎(広島)、41' マト(大宮)、49' 森脇良太(広島)、72' 市川雅彦(大宮)、79' マト(大宮)
===========================================================================


考えてみれば、こういうお灸を据えられることをなんとなく予想してたから急きょ現地参戦したわけで。
ホーム開幕戦は下北沢で観るつもりだったんだけど、開幕戦の日産スタジアムでの応援が
ぬるかったので「これはまずい…」と思ったんよね。当然ホームもぬるくなると。


この試合、サポーターのど真ん中がどうだったかというと「去年と同じ」だったわ。


「ゴール決めてくれる。勝ってくれる」という雰囲気。

「 オ レ ら が 勝 た せ る 」
という雰囲気は全然なかったわ。




「なんとなく勝てる」と思ってたんじゃないですか?

J1昇格した2005年から4年間いつも残留争いしていた大宮は格下ですか?

2005年からの4年間のうち2年は残留争いして、1年はJ2降格していた広島は、
なんとなくJ1で勝てるチームですか?

リードしてる優勢な時間帯だけ声を出し、跳んで応援して、劣勢になると声も止まり口を
ポカーンと開けて息を飲んでるようなサポが選手に力を与えられるんですか?



斬るか斬られるかという緊迫感を携えながら闘ってたころを思い出そうぜ。
J1で闘うのってそんな感じだっただろ?



なんか今の広島サポは去年のJ2臭がするぞ。

だから神様がお灸を据えてくれたんだよ。

お灸の煙がJ2臭さを取り払ってくれるから。



さあ、J1を思い出そうぜ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

【サポ】ホーム開幕です。

去年からずっと言ってきた。


「勝つのが楽しい」 から 「勝たせるのが楽しい」 に 

ならんといかんと。


そこに喜びを見いだせたり、そこを目指して苦しい時も闘えるサポじゃないとJ1やっていかれませんよと。


今日からはそういう試合が始まるんだな。



クラブのため、チームのため、選手のため、今日のビッグアーチに集まってくれるひとのため、

遠くから勝利を祈る仲間のため、そして広島のために、強い気持ちで闘いを始めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

【サポ】ホーム開幕戦勝利に向けて最大のサポートを実行!!!

ホーム開幕の大宮戦での企画準備に協力してくれる方を募集してます!

先週の横浜F・マリノス戦でボクらに今季を闘う勇気を与えてくれた選手に、ビッグアーチでは
ボクらが選手に勇気をプレゼントしよう!!!
こんなに多くのサポーターが付いてるんだって。

SANFRECCE Supporters' Blogで募集されていますのでみなさんよろしくどうぞ♪

============================================================================
3月15日大宮戦@企画準備作業の人員募集!! (SANFRECCE Supporters' Blog)
http://www.sanfrecce.org/archives/2009/03/post_387.html

2009年3月15日(日)
J1第2節 vs.大宮アルディージャ@広島ビッグアーチ
14:00キックオフ


いよいよホーム開幕です。

そこで、試合当日にやるホーム開幕に向けた企画準備作業を手伝って頂ける方を大募集!

内容は詳しくは説明できませんが、協力して頂ければだいだい分かると思います。

◆作業日時

 3月14日  11:00~ 

人数次第で終了時間は変わります。 前練までには終わらせたい!

◆作業場所

 広島ビッグアーチメイン階段横、通路奥のスペースです。(チケット売り場の裏の通路)
 試合当日は関係者以外立ち入り禁止になる場所です。

ご協力頂ける方は、作業場所まで来て頂き、声をかけて頂くか。
こちら まで問い合わせお願い致します。

ホーム開幕をみんなで盛り上げましょう。
宜しくお願いします!
======================================================================================


試合中にサポーターができる効果的なサポートって実際のところあまりないと思う。
声援を送る、手拍子する、躍動感を出す、これは試合が始まるとサポーターができるのは
このくらいしかないってことで、これがサポートのメインだとは思わない。
もし、これがメインなら「声を出さないヤツはサポーターじゃない」という意見が通ってしまう。

それは正しくない。

人それぞれ、できるサポートや得意なサポートがあって、それをクラブのために精一杯やり
通せるかどうかが重要だと思う。


このイベント準備は体力がそんなにいるわけでもないので、多くの人に参加してもらいたいです。
サポートは試合の前にはもうとっくに始まっているわけで。
みんなにそこから関わってもらいたいなー。

サポートに熱を上げれば上げるほど、勝利の喜びはデカくなる。自分のサポートが勝利に貢献したんだって思えるのは幸せなことだと思う。
もちろんその逆もあって、サポートにか関われば関わるほど、負けた時の悔しさはデカくなる。

振れ幅が大きくなるんよね。喜びばかり感じたいけど、オレは喜びより感じたいのはその「振れ幅」だったりする(笑)



まー、なんだけどホーム開幕戦、絶対勝つよ!!!
選手の気持ちが奮い立つようなビッグアーチを創り上げよう!!!










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

【サポ】横浜FM戦あれやこれや

もう水曜の夜じゃんw
すぐに試合が来るwww

その前に横浜FM戦についてあれやこれや(・∀・)
でも時系列じゃないよ。もうぐっちゃぐちゃ。


■選手へコール・チャントを送りながら去年を思い返した。
カズの福岡戦でのゴール、アオの開幕戦ゴールと愛媛戦の4点目のゴール、陽介の長居での
ゴール。寿人のゼロックスでのヘッド。
2008年の闘いを「オレたちの財産」と言えるようにしたい。
そのためには今季いかに闘うかが大事。


■ミシャにも拍手してみた。
選手紹介の最後にミシャの名前が呼ばれたとき、16か月ぶりにミシャへ拍手を送ったわ。
J1に戻してくれたから、これで気持ち晴れ晴れしてるわけじゃないけどチームを後押しする
気持ちを込めて。
一丸となって闘ったいきたいし。


■録画を見返してググッときた。
スカパーの録画を見て改めてJ1を感じたわ。
オープニングでの「DIVISION 1 」の文字にも、実況の西岡さんの声にも。
J1だなーと。


■テレビだと広島のチャントがよく聴こえた。
鞠サポのチャントが止まっているときだけどねw
もちろん現地ではよく響いてたよ。屋根もあるしね。


■槙野!!!ミカに変なことさすなwww
槙野のゴールは現地では棒人間が飛んだ!くらいにしか見えなかった。
日産スタジアムでかすぎだわw
今季初ゴールが槙野とは、まじでうれしかったわー。
でも、そのあと良太・ミカと一緒に弓矢パフォ!!!
いいのか?ミカにそんなことさせてwww
いや、もしやミカ本人がノリノリなのか?????


■そういえば鞠の渡邉千真だが。

0903  

 

 

 

 

 

 

(横浜F・マリノス公式)
中村梅雀さんに似てるよな、絶対www


ちなみにお兄ちゃんは   
0903_2

 

 

 

 

 

 

 
(京都サンガF.C.公式)
コブクロの小渕くんに似てると思ってるんだが。


開幕戦兄弟ゴールおめ。やられたのは悔しいが。


■目を引かれたこと。
18分 ミカの突破。すげーよ、なんだありゃwww
30分 公太が小椋に足を蹴られてすごい音。でも痛がってたのは小椋の方Σ(゚д゚;)…さすが鉄人。
51分 アオのスルーパス。奪うところもすごかったけどスルーパスも。
52分 いりあんのFKってプレステやってたら蹴れるようになるん???w
64分 陽介がボール奪われた後の切り替えが速い。素晴らしい。ファールになったけど。
75分 陽介の「えー!!!」気持りは分かるがあんた異議での黄色が多いのでまじ気を付けてw
84分 中島は落ち着いてるし、無理をしない。ああいう試合展開だといい仕事してくれるって分かった。
86分 陽介が松田直樹を振り切る。身体ぶつけて相手のバランスを崩した瞬間に抜く。
     福本尚純のプレーだな。ドリブルちゃうけど。
89分 狩野にひっぱられるもノーファール。陽介激怒して狩野を追っかけたように見えたw


■中願寺さんのレポだが
80分のレポだけど、「J2の昨年負けない広島を見てぐっと関東のサポーターが増えた」って。
たしかにそれも間違いじゃないけど、それがすべてじゃないよね。
J2降格したことで、「自分も応援しなければ」って感じてサポートを始めた人も多いみたいだし。
あ、あとはまー、マキカシですかねw

■ミシャは試合後に木村監督と握手してたけど
織田さんと見間違えなかったかな?
欧州人から見たら日本人はみんな同じ顔なんでしょ?www
「織田ここでなにやってる???」とか言ってもおかしくないよ


■試合終了後はスカパーに気をつけろ。
スカパーのJ1放送だと試合後の監督インタビューがあるけど、この合間にサポーターが映されたりするんよねw
気をつけないとカメラに抜かれるよ!!!
ダラダラヘラヘラしてるとカッコ悪いのでできるだけ考えよう…。


■ミキッチのコール
「ミッッッカー ミッッッカー」である。「ッッッ」が重要。
ちなみに中林は「ひ・ろ・つ・ぐ!!!」ではなくなった。
「なっかばーやし♪なっかばーやし♪」でなんか耳馴染みのいいコールになった。


■試合後はなんか不思議な気分
言いたいことをいまだ言えないままだけどもう長くなったので、このネタは大宮戦の前に書くかと。
新横浜のカフェと居酒屋さんへ行ったのでいたるところに鞠サポがw
まさかうちに負けるとは思ってなかっただろうなー。
しかしまー、この日の主役は山形でしたねwww


いやしかしなんですなぁ。
始まりましたねー。ここで勝てたことでホームでJ1通算200勝を達成できるかも♪
ぜひ実現させたいわー。ホームで200勝!!!


さて、大宮戦は行かないつもりでいたんだけど、結局行くことになっちゃったわw
次勝たないとな

がんばろー。









| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年3月10日 (火)

【サポ】この意味が本当に分かるのはみちのくの両クラブだけなんだろうな。でもそれでいい。

Jリーグにはこんな文化や想いがあるんだなぁ。

彼らの想いのすべてを分かってるわけじゃないんだけど、
ここにJリーグの魅力のひとつがあることは分かる。


SHOUT for SHOOT!

SHOUT for  郷 土 !



これが実践されてるし、しかも自分の街だけにとどまってないんだな。

なんかグッときたぞ、みちのく!!!


============================================================================
Photo
 
 
 
         
 
 
 
 
 
 
 






 [ J1:第1節 磐田 vs 山形 ] (J'sGOAL)
山形のゴール裏に掲げられたゲーフラその2。
こちらは昨年の入れ替え戦のことを指したゲーフラですね。
http://www.jsgoal.jp/photo/00043300/00043374.html


(コメント欄)
kyoさんより2009/03/08 12:15
開幕は難しい試合になる事が多いのにこの大差での勝利はすごい。素直におめでとう。

norikkoさんより
2009/03/08 00:29
うれしい事言ってくれるね!J1初勝利本当に喜んでいます

shinさんより
2009/03/07 22:33
仇討ってくれてありがとな

キングさんより
2009/03/07 21:54
ありがとう山形!そして来年一緒にJ1の舞台で優勝争いしよう!

仙人さんより
2009/03/07 21:34
山形J1初勝利おめでとう。派手にやってくれたぜ。 今日はいい酒飲んでくれ。

だてな伊達さんより
2009/03/07 19:41
ありがとう山形。来年はJ1でみちのくダービーしようぜ! 
===========================================================================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

【トップ】ホーム開幕で、改めてスタートを切ろう。

2007年の開幕戦がちらついたw
や、味スタもだけど、ちがうよ!!!思い出したのは2007年開幕戦「柏-磐田@日立台」
オレ、日立台に観に行ってたんですよ。


==========================================================================
3月7日(土) 2009 J1リーグ戦 第1節

横浜FM 2-4 広 島 (13:05/日産ス/23,601人)

得点者:3' 渡邉千真(横浜FM)、19' 槙野智章(広島)、24' 佐藤寿人(広島)、38' 柏木陽介(広島)、52' ストヤノフ(広島)、69' 栗原勇蔵(横浜FM)
090307_2











==========================================================================


J1復帰してきた柏がホームで磐田を粉砕。
開幕節の首位には柏が立った。
広島は首位の座を奪われたんだけど、2006年のJ2での柏のがんばりを見てたから素直に祝福できた。
2005年はホームで1勝しかできず、選手とサポーターの関係も最悪に見えてたけど、変わったんだよな柏。

J2での一年間をがんばったからこそ、神様がご褒美をくれたような大勝だったわー。



それを目の前で見て、そう感じてたから、この日の日産スタジアム「2-1」でリードを奪ったときに考えた。
サンフレッチェのJ2でのがんばりを神様が認めてくれてたら、ご褒美もらえるかもな。

4点くらい取って…なんてw


いや、でもなんかほんとにご褒美もらっちゃったねwwwww
ポストにも助けられたしw

サポとして自画自賛させてもらうけど、ほんとみんながんばったんだよ、2008年。
いや、2007年の残留争いからほんとがんばったって。
ほんっきで頑張って頑張って頑張って、サンフレッチェのJ1復帰に自分は貢献したと
胸を張って言える人は、この勝利を自分へのご褒美だと思えばいい。



みんなおつ!!!!!!!!!!

ただいまJ1!!!!!!!!!!







と、いうわけで、、、


ひとまず、神様からの ご 褒 美 ゲ ー ム は終わった。


さあ、スタートを切ろうか。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

【サポ】いずれ忘れてしまうかもしれない幸福感を、今日は強く感じ、絶対に忘れないようにしよう。

「広島にとって”J1”は当たり前の場所」って、この意味はなかなか捉えづらい。
そう思うべきでもあり、思ってはいけなくもある。

明日の日産スタジアムで「うわー。J1じゃー!!!嬉しい!!!」なんて言ってると
『おまえ何言ってんの?うちにとってJ1は当たり前なの!!!』って怒られるかな???(笑)


でも、オレは今日、まずは素直に喜びたい。

J1の舞台に立つことを自分たちで勝ち取ったという自負がある。
サンフレッチェが勝手にJ2に落ちて、サンフレッチェが勝手にがんばってJ1に昇格してくれて、
そのおかげでオレが日産スタジアムに立てるんじゃない。

オレもJ1に帰ってくるために自分の最大限の力を注いだんだ。
広島がJ1に帰って来れたことに超微力ながらオレの力もあったという自信がある。
だからオレも、このJ1の舞台に立つ権利を得たことを喜びたい。



まー、ね・・・

2007年シーズンを本気で闘い、辛く悔しい想いをしたひとは、今日はまず喜んでよ。
例えばあの等々力で、次々と失点して、選手が走れなくなって、なんの抵抗もできずに負けて…。
それでも選手が挨拶に来て、姿が見えなくなっても『HIROSHIMA NIGHT』を唄い通した
あの日のサポのみんなには、まずは喜んで欲しいんだよな。

そのあと切り替えればいい。
J1が「本気でやらなければ残れないリーグ」ってのはJ1を見ているひとなら分かってるでしょ。
それを踏まえたうえで、今日はまず素直に喜ぼう。




「自分たちがJ1」ということを、広島サポが最も幸せに思うのは今日、この一日だろう。

それを幸福に感じたという広島サポの歴史を、オレは忘れずにいたいと思う。












| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

【ユース】フルネームでよろしく

まだまだカテゴリーは【ユース】ですw
【他クラブ】とは書けないっすwww


3/05【神戸ルーキー大屋、開幕デビューあるぞ!】(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20090305007.html

開幕戦(スタメン?)出場の可能性もあるらしい。
キャンプでのTM情報を神戸HPに見に行ったら「メンバー非公開」でムカついたんよね。
それ以降、大屋くんの情報を見に行ってなかったんじゃけど、まさかこんな期待したとおり
の状況になってるとはwww


4年間、あんまり多くはないけど関大の試合もうちの強化部長よりは観に行ってたんす。
長居とか鶴見緑地とか高槻とか、西が丘も平塚などなど。



うちには来てもらえなかったけど、大屋くんがJ1のピッチに立つって嬉しいっすね♪
これだけでも嬉しいんだけど、森脇良太vs大屋翼とか見れたらかなり嬉しいwww
2人ともイエローカード2枚もらって退場しそうだけどwww


さらにまだ望んでいいならスポニチさんにもお願いしたい。


大屋くんの記事はすべてフルネームでよろしく。


「大屋翼」って書いた方が名前を覚えてもらいやすいだろうからwww


ダッシュダーッシュダッシュ♪














| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

【トップ】横浜で止まったまま。横浜から始めよう。

ここで止まったままなんだよなー。

横浜FMとの相性とか、日産スタジアムでの戦績とか良くないってのは知ってて言うけども。


07/09/01【ウェズレイが復活祭】(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/Sanfre/2007/Ss200709010332.html
三ッ沢での、この試合の勝利が最後になって、止まったままなんだよなー。



J1リーグ戦通算勝利数198勝。

【リーグ戦通算成績】(Jリーグ公式)
http://www.j-league.or.jp/data/view.php?d=j1data&g=j1_0&t=t_table&y=2008



横浜で止まったままだしな。横浜でまた始めたいなと。


開幕戦で勝利すれば、翌週のホームで「200勝」を祝えるチャンス(`・ω・´)=3=3=3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

【サポ】「見せる」というサポート

”見せる”というサポートってのを今日は意識してみます。

サポにとっても「声や手拍子の音」は現場でもテレビでも感じられるんですが、
”見せる”方は現場にいれば自分はその中(サポの中)にいるし、テレビではサポの姿は
ほとんど見られないですよね。
だから、サポにとってあんまり意識されてないんじゃないかなーって思うんですよね。


でも、これがとても重要。
アウェーだと声で勝つってことはまず無いんだから。
(声を出すタイミングで勝負するってことはあるけど)


声がピッチに届かない場合は「サポート」をピッチに見せるってことを意識するべきだと思う。
選手が試合の合間にサポーターがウゴウゴと動いてるのを見て、サポの気持ちを感じてくれる
ってことが重要。
手を頭の上で叩くとか、飛び跳ねるのはサポーターが体を使って「躍動感や存在感」を見せる
というサポート表現の方法。

…とかいうこれ以上詳しい説明はしないけど。
浦和のゴール裏がスタンド自体が上下動してるように見えるのが「躍動感や存在感があり、
見せるサポートのお手本」だな。



でもそこについて、日産スタジアムってちょっと不利な面があるんよね。

画像を漁ってもらってきたんだけど、この2枚の写真…
1枚目は2004年の広島サポ。少ない上にどこにいるのかも分かりにくいwww
2枚目は鞠側だけど、この写真が説明しやすいかも。


093012004



 

 

 

 

 

(写真)http://www1.odn.ne.jp/~aan24700/log/0511.html

Photo  

 

 

 

 

 

 

(写真)【とりこと横浜Fマリノス】
http://tricotrico.seesaa.net/article/106309118.html

ボクが行った日産スタジアムでの試合では、広島のバモサポは1F席の中段通路から
上側で2F席を屋根としてその下に陣取ってたんだけど、ここね・・・暗いんです(苦笑)


屋根があるので声を反響させられるけど暗い。
たぶん、ピッチからはサポーターが見えづらいと思う。
2枚目の写真で見ると1F席の上半分は暗いもんね。まじで影www
これは、まぁ写真だからとも言えるけど、実際に1F席に行くと薄暗いもん。

ピッチからはサポの姿の見えづらいだろうなー。
日産スタジアムでの他のクラブの試合を観に行ったときに観察したら、他のクラブでは
中段通路より下に配陣するサポもいたねー。


まー、中段通路より上で屋根の反響を効果的に使えるとか、上の段のほうが少しでもピッチが
観やすいという利点もあるんだけど。
それと、中段通路より下は座って試合観戦するサポが埋めてくれて、その後ろから
バモサポが声を出すっていう「棲み分け」もできてるしね。

そういう利点もあるにはある。


まー、つまりはですね。
そういうスタジアムだから、中段通路より下の座席にいっぱい紫のものを身に付けた
サポーターに集まってもらいたいなーってことです♪
2F席の下にいるバモサポの姿は見せにくいから、中段通路より下の席を紫に染めて

「広島サポいっぱいいるよー!!!」って選手に見せて
あげたいんだよなー。



と、いうわけで広島サポみんないっぱいで日産スタジアムに行こう!!!
紫のものがあるとなおヨシ!!!

現地でもグッズ販売あるんだっけ?
教えてエライひと!!!

他にグッズ購入の方法は、
(e-Vpoint)
http://www.rakuten.ne.jp/gold/e-vpoint/
(サッカーショップKAMO)
http://www.sskamo.co.jp/company/store/index.html
http://www.sskamo.co.jp/s/e/e2008jl_p1_stdcdsd_z30/

とかをどうぞー♪









あと、もうひとつ。
屋根の反響で声は響くじゃろ。なんかすっげー声が聞こえるじゃろ。
でも、それは自分たちの場所で響いているだけ。

対戦相手のサポの方がもっと大きな声を出していることを忘れちゃダメ。

声も手拍子もピッチに届けてこそ意味がある。
自分の耳に聞こえてるからといってピッチの選手に届いているかどうかは別のこと。

”応援してるつもり”で終わるまぁで。
選手のみんなに伝わらんとダメなんよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »