« 【サポ】スーツで応援しナイトwithメガネ☆(5/20(水)ナビ杯横浜FM戦) | トップページ | 【トップ】東城さん大喜びwww »

2009年5月17日 (日)

【トップ】広島のメンタルは強くなったのか?(第12節 vs山形@広島ビ)

このシチュエーションから言えば、うちにとって「勝てる試合」だったんですよ。
前節は低空飛行を続ける千葉に敗れ、今節はうちの要のカズが欠場。
敗戦のショックも残り、さらに苦戦必至というドM大喜びなシチュエーションw
我に七難八苦を与えたまえ???

============================================================================
5月16日(土) 2009 J1リーグ戦 第12節
広 島 3-1 山 形 (16:04/広島ビ/9,479人)
得点者:8' 柏木陽介(広島)、10' 槙野智章(広島)、44' 高萩洋次郎(広島)、67' 秋葉勝(山形)
============================================================================

ええ、うちは 選 手 も サ ポ も ド M なんですよ。

逆境こそ燃える。
追い込まれたときに強さを出せる。

去年だって、岐阜で自分たちのサッカーを出せずサポーターからおもくそブーイングを浴びた
次の試合(C大阪戦C大阪戦)を4-1の快勝。
カズが声を荒げた熊本戦、の次の徳島戦、自滅というべき敗戦の甲府戦のあとの福岡戦など、
「絶対に負けられない」という試合に勝つという強さが身についてきた。
こういう試合に強く気持ちを持ち、臨むことができるサポも増えてきた。


でも、「絶対に負けられない」という試合に「強い気持ち」を持って臨むことは”当たり前”以外の何でもない。
サポだってそう。サポーターを自認する者ならば、苦しい状況や絶対に負けられない試合
に「強い気持ち」を持って臨むことなんか当たり前。強い気持ちで臨んだだけで「自分は熱く
サポートしてる」とか自己満足してるのはダメサポちゃん。



サポについての話。
たしかにサポーターも負けた後や苦境に立ち向かうメンタルが強くなった。


でも、広島サポが持ち得ないメンタルは、勝った後のメンタルだ。


これがないと「勝ち続ける」ということができない。
現に、今季オレたちは「連勝」がない。

これ、サポが”1勝”したあと気持ちを緩めてるからでしょ?

横浜FM戦の後のホーム開幕大宮戦や、GWのFC東京戦の後の千葉戦はそのいい例だった。
風船企画で盛り上げたつもりが「お楽しみモード」から抜けられなかったサポ。
ドロー沼から抜け出した安堵感で瑞穂や清水戦の時の「勝利への欲求」を忘れたサポ。
「絶対に負けられない」とか「絶対に勝ちたい」という気持ちが周りのサポから感じられんかったもん。

勝った後に「次も勝つぞ!」とならないといけないのに、それは口先だけで心の中では
「勝てるでしょ(笑)」な感じ。広島サポってそんなゴール裏を創っちゃう。いつも。


上位にいるクラブのサポは「勝ち続ける」ことの重要さを知ってる。
広島サポのほとんどがそれを知らない。知る機会すら少なかったのもあるけど。
去年はJ2でその疑似体験はできたけど、それはあくまで疑似体験だ。


勝った後のメンタルを強くしよう。
苦しくなってから頑張っても「-3」を「±0」に戻しただけなんじゃもん。
広島サポはそんなのを繰り返してるから上に行けないんだよな。
勝った後も、勝利への欲求を持ち続けて試合に臨むことが大切。



広島サポの苦境に立ち向かうメンタルは強くなった。
でも、”上に行きたい”ならば、そこに満足しちゃいけない。

これからのオレたちは、「 勝 っ た 後 の メ ン タ ル 」を鍛えよう。






|

« 【サポ】スーツで応援しナイトwithメガネ☆(5/20(水)ナビ杯横浜FM戦) | トップページ | 【トップ】東城さん大喜びwww »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】広島のメンタルは強くなったのか?(第12節 vs山形@広島ビ):

« 【サポ】スーツで応援しナイトwithメガネ☆(5/20(水)ナビ杯横浜FM戦) | トップページ | 【トップ】東城さん大喜びwww »