« 【トップ】山岸智、得点王あるよあるよ。 | トップページ | 【サポ】オレたちの(意外な)勝利の女神 »

2009年12月 4日 (金)

【サポ】最終節京都戦どうのこうの

広島サポって優しいなーと思うんですよ。


12月5日(土)2009年J1最終節
広島-京都@広島ビッグアーチ


この試合に勝って「リベンジ」なんていう言葉を聞くことについて。


そ の 程 度 で い い の ? ? ? w


と思ったりするオレはドS。


オレらはホームスタジアムで2万人の広島サポが見守る中でJ2に降格した。
あの落胆、あの叫び、あの涙は忘れられない。
やっぱり、京都を降格させるといっても、ヤツらのホームでJ2に叩き落としてこそリベンジだと思うんだよなw超ドS(笑)

やられたらやられた分くらいはお返ししないとねー。
(京都のJ1残留は前節決まってしまったけどw)



まー、ただまじめに話すと、オレらは京都に落とされたわけじゃなくて、オレらの力が足りなかったってこと。2007年の降格はフロントや監督の責任も大きいけど、サポにも力が無かったと思うし。そこは忘れちゃいけない。
「京都に勝つことで踏み出せる一歩がある」のは真実だと思うけど。


あと、2007年の入替戦でJ2降格したことはビッグアーチの汚点だと思ってる。
オレたちはビッグアーチの歴史を汚してしまったと。
その汚れを完全に拭い去ることはできないんだけど、その汚れを遥かに凌駕するような輝きをビッグアーチにもたらしたい。プレゼントしたい。「ビッグアーチ」という名前が誇らしく感じられるくらいに。

どうすればいいのか?

「ビッグアーチでのタイトル獲得」だとオレは思っている。」

つまりは『J1制覇』だよな。国立でのナビスコ杯や天皇杯じゃダメ。


今の広島にはものすごく高いハードルだと思う。
でも、オレにとってあの屈辱を晴らすには、ビッグアーチに詫びるには「2007年どうのこうの」とか「京都どうのこうの」ではなくて、もっとまばゆい光に包まれるような、天に昇れるような気持ちになれるような世界・・・そこへ到達すること・・・なんだよな。
贅沢かな?
でも、そこを見て、そこを求めて闘いたいと思ってる。


明日、もちろん勝つ。
そして、また一歩踏み出そう。
みんなで行こう。先へ。その先へ。上へ。もっと上へ。
















|

« 【トップ】山岸智、得点王あるよあるよ。 | トップページ | 【サポ】オレたちの(意外な)勝利の女神 »

サポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【サポ】最終節京都戦どうのこうの:

« 【トップ】山岸智、得点王あるよあるよ。 | トップページ | 【サポ】オレたちの(意外な)勝利の女神 »