« 【サポ】オレたちの「勝ったあとのメンタル」(第9節 vsFC東京@広島ビ) | トップページ | 【サポ】ここまでの頑張りをより輝かせるために(第10節 vs磐田@ヤマハ) »

2010年5月 4日 (火)

【トップ】ビッグアーチの肝はバクスタ(第9節 vsFC東京@広島ビ)

ビッグアーチが創るホームの雰囲気って素晴らしい。
サッカー観戦・応援には不向きなスタジアムだけど、あの環境の中でかなり頑張れてると思う。

=============================================================
5月1日(土) 2010 J1リーグ戦 第9節
広 島 2-1 FC東京(19:04/広島ビ/19,549人)
得点者:24' 山岸智(広島)、56' 森重真人(F東京)、68' 山崎雅人(広島)
=============================================================

試合後にサトルが「ホームのこんないい雰囲気」なんたらかんたら言うてたけど、ほんとにいい雰囲気を創れたんだろうな♪今季の新戦力、サトルとザキさんがゴールを決めて勝ったけど、この2選手に「ビッグアーチいいでしょ?」って言えちゃうくらいの雰囲気は創れたんじゃないかな(・∀・)♪

通常、ビッグアーチ(以下、BA)に1,000人規模で遠征してくるのって浦和サポ・大分サポくらい。だいたいどこも数百人程度。だから、埼玉スタジアムやビッグスワンみたいに4万人入らなくても、広島側に2万人入れば十分ホームの雰囲気は創れる。バックスタンドが広いので、そこにいるひとが優勢時・劣勢時に手拍子してくれれば、そりゃもうホームの空気が振動してホームの雰囲気を創れる。
この試合みたいに300人vs19,000人なら圧倒的ホームよね。
サッカー観戦・応援に不向きなBAでも、人数だけの話をすれば他のスタジアムより優位。例えばフクダ電子アリーナやNACK5スタジアム大宮がどんだけいいスタジアムと言おうがホームサポ19,000人は入れんもんな。キャパシティが、フクアリ(18,500人)で、NACK5(15,300人)なんじゃもん。
(その分、フクアリの屋根やNACKのスタンドの傾斜は(・∀・)イイ!!!んだが)

BAの肝はバックスタンドだと思ってる。
「バクスタが盛り上がればうちはホームの雰囲気になる」ってずっと思ってて、実際に去年の浦和戦のバクスタの盛り上がりはすごかった。B6にいた自分もそれを見て「絶対勝つ!!!」って再加熱したし、選手に与えた力も大きかったと思う。
BAのスタジアム形状からしてバクスタは広くて座席数も多い。
今回のFC東京戦もそのバクスタがだいぶ埋まっていて、試合中は手拍子の音がよく響いてた。
後半の勝ち越ししたあとはその手拍子の響きでFC東京の選手たちをどんどん呑み込んでいったんじゃないかな。手拍子の響きは広島の選手たちを勇気付けると同時に、相手側の選手の「うまくいかない」「決めきれない」というフラストレーションを増幅させる力がある(はず。たぶん)。
あれだけの雰囲気を創れたら、BAが創るホームの雰囲気を誇れると思う。
バクスタが盛り上がってこそ、広島は強くなれる。

できるだけ多くの試合で、ああいうホームjの雰囲気を創れるよう、サポひとりひとりが行動に表していきたいね。バクスタでの手拍子が増えて欲しいし、それを誘発できるようB6も盛り上がっていきたい。B6はゴール後に選手が走ってきてくれたり、劇場があったり、チームからも優遇されてるんだから「応援すること」に対して責任があると思う。BAの中で一番熱い場所じゃないとね。

ひとまずW杯中断に入るので、ホームゲームは7/14(水)C大阪戦まで2ヶ月空いちゃうけど、怪我をしている選手も復帰してくると思われる中断明けにさらに加速して闘えるように、また頑張っていきましょう!!!

|

« 【サポ】オレたちの「勝ったあとのメンタル」(第9節 vsFC東京@広島ビ) | トップページ | 【サポ】ここまでの頑張りをより輝かせるために(第10節 vs磐田@ヤマハ) »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】ビッグアーチの肝はバクスタ(第9節 vsFC東京@広島ビ):

« 【サポ】オレたちの「勝ったあとのメンタル」(第9節 vsFC東京@広島ビ) | トップページ | 【サポ】ここまでの頑張りをより輝かせるために(第10節 vs磐田@ヤマハ) »