« 【トップ】J1通算勝利数の話 | トップページ | 【他クラブ】ピンク新聞『エルゴラ』が”青赤新聞”になってる。 »

2010年12月 8日 (水)

【トップ】むっちゃ悔しい。でもちょっと手応え(第34節 vs名古屋@豊田ス)

名古屋、テレビで見るより強かったなーと。
プレスの速さやタイミング、競り合いの強さ、すごかったなー。
前半「こんなん90分続くわけない!」と強気でバモってた。で、実際に途中で緩んできた。
でも、それって2点獲ったから緩んだだけだったんよねw

===================================================================
12月4日(土) 2010 J1リーグ戦 第34節
名古屋 2-1 広 島 (15:34/豊田ス/31,941人)
得点者:22' ケネディ(名古屋)、32' マギヌン(名古屋)、45'+2 李忠成(広島)

リーグ最終成績:7位 14勝9分11敗 勝点51 45得点38失点 得失差+7
===================================================================

2007年シーズンも豊田スタジアムの名古屋戦での前半、開幕から4連勝中の名古屋に圧倒されて「こんなん勝てるわけないw」って試合があった。でも、その試合は”なぜか勝てた”んよね。その再来をちょっとだけ期待してがんばったわ。
ケネディはファールにならない程度で身体を巧く使うし、ダニルソンは競ったらマジ痛そうwうちだと盛田と当たると痛いって槙野だったか良太だったかが言ってたけど、そういう感じ。ミカも吹っ飛ばされてたしwマギヌンにはいいゴールを献上しちゃったなー。
さすが2010年Jリーグ王者です。

でも、その王者にしっかり闘えたという手応えはある。
後半は絶対追いつけるってか「勝つ雰囲気だ」と思ってた。あともう少しのところでゴールを決められず負けてしまったけど、ほんとあとは決めるだけってとこまでは行けたんだよなー。
試合前から、耐えて忍んで踏ん張ってきた選手を笑顔にすることと、オレらサポも笑顔と目一杯の拍手で選手たちを迎えるつもりだった。
でも、「攻めながら決めきれない」、「内容がいいのに勝ちきれない」という今季何度も味わった結果が悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて…ホイッスル鳴らされた後、んもーほんとに我慢できず、悔しさを全部全部全部吐き出さないと選手を拍手で迎えられんかったわ。選手に不満というわけではないけど、悔しい気持ちを持ったまま選手を迎えることはできなかったから。

相手が優勝クラブだから仕方ないなんて絶対言いたくないし、もともと言うつもりもないってか勝つつもりで豊スタに行ってた。この試合のこと絶対忘れずに来季に活かしていく。絶対。


さて、悔しい話だけで最終節の話を締めくくるのはそれこそ悔しいのでこの試合で良かったなと思ったシーンの話を。

良かったのはゴールシーン。失点も得点も。

1失点目も2失点目もゴール奪われた瞬間のチャント・コールをみんな止めずに続けれたんよね。ボールを見るのではなく、声に「跳ね返す気持ち」が込められてたなと思った。声を止めなければ守りきれるというわけじゃないけど、サポが試合中にできることなんて選手のために声を上げ続けることくらいしかないんだから、相手にシュート撃たれた時もしっかりと声を止めずに上げ続けないといけんよね。失点した瞬間にサポ沈黙ってカッコ悪いしね。

そして得点シーン。
前半アディショナルタイムに『VIVA HIROSHIMA』が入っていて、残り時間を考えるとちょっと無理やり感があったんだけど、そのチャントを出したあとにチュンソンが決めちゃったんだからサポとしては嬉しいよね。
で、この得点時もゴールが決まったあとにチャントを止めずに続けている。

0-2から1点返して手放しで喜ぶのではなく、勝利を呼び込むために歌い続ける。人によっちゃ「消化試合」と言われるこの試合にも「意味」を持って臨み、勝利を求める気持ちの強さがそこにあったなと。

その気持ちの強さを感じれたのはよかった。
選手があれだけの闘いをしていたし、サポもそれに応じて闘えたって感じだった。クラブ・チーム・選手とともにサポーターも強くなることがタイトルを勝ち獲る条件だと思うから、ああいう気持ちの強さをこれからももっともっと出していこう。

|

« 【トップ】J1通算勝利数の話 | トップページ | 【他クラブ】ピンク新聞『エルゴラ』が”青赤新聞”になってる。 »

トップ」カテゴリの記事

コメント

私も最終節の名古屋に行って来ました。
やっぱり専スタっていいなあ&名古屋駅から結構遠いのねwと思いました。

オフシーズンに入り、選手の去就などで色々騒がしい日々が続いていますが、
私的には楽しかったこの1年を思い返しつつ、しばらくはまったりとすごしたいですねw

このブログに出会ったのは多分今年だったと思いますが、きのりさんのおかげで
色々勉強になることが多かったです。
(サポとしての心構えみたいなものとか・・・)感謝しております。

ということで、未だきのりさんのお顔とか全然分かりませんが、来年もBAやアウェイの地で
共に闘えることを願っています。

今年1年お疲れさまでした。
少し早いですが、良いお年を!

投稿: MH | 2010年12月10日 (金) 13時43分

>MHさん
まだ早いですが天皇杯も無いので…
1年間おつかれさまでしたー。

今年はいろいろありすぎですよねwww
でもこんないろいろをボクらサポーターの力にして、来年はさらに良いサポートをしていきたいですね!

今年はリーグとナビ杯のアウェイ全部行ったので度々ニアミスしているはずですけどねw

投稿: きのり | 2010年12月10日 (金) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】むっちゃ悔しい。でもちょっと手応え(第34節 vs名古屋@豊田ス):

« 【トップ】J1通算勝利数の話 | トップページ | 【他クラブ】ピンク新聞『エルゴラ』が”青赤新聞”になってる。 »