« 【選手】サッカーって最高 | トップページ | 【サポ】シュート撃てとは言うけれど(第23節 vs浦和@埼玉ス) »

2011年8月21日 (日)

【トップ】(第22節 vs鹿島@カシマ)

「重要な3連戦」と監督、選手自身が銘打った第一戦は敗戦。
この3連戦が終われば9月、リーグ戦の残りは10試合。

=====================================================
8月20日(土) 2011 J1リーグ戦 第22節
鹿 島 2-0 広 島 (18:33/カシマ/16,237人)
得点者:65' 岩政大樹(鹿島)、87' 野沢拓也(鹿島)
=====================================================

サポーターもこの状況では「奪取」という看板を下ろさねばならないことくらい気付いていると思う。天皇杯は残ってはいるけど、今の成績から「天皇杯獲ります」って言える?そんなのナビ杯を逃し、リーグも厳しくなった弱者の逃避でしかないでしょ。まずは「天皇杯獲ります」って言えるチーム状態に押し上げるのが今のオレらの仕事だよ。

この状況で何か行動を変えなきゃダメだ。増やさなきゃダメだ。
淡々と応援し、淡々と負けて、淡々と選手を迎えて、淡々と帰宅する。
そんなサポーターが今の低調なチームを勝たせられるかっつーの。

行ける試合には全部行く!とか、
行けそうにない試合もなんとかして行く!とか
選手を鼓舞するゲートフラッグを新たに作って掲げる!とか
吉田へ選手を励ましに行く!とか
これを機にスカパー!加入して全試合リアルタイム応援する!とか
試合には行けないけど、その日は紫のネクタイで仕事する!とか
試合には行けないけど、昼メシは必ずカツ丼にする!とか
プレーが止まるまでコール・チャントを止めない!とか
劣勢の時にこそ声を出す!とか
野次を打ち消すほどの応援をする!とか

勝つために、勝たせるために、自分の出来うる行動を起こしてこそサポーターだ。


ここ最近の、何か冷静に自分を納得させようとしているサポーターにはがっかり。
それが弱者の逃避なんだってば。
ここで行動起こせよ。小さな行動でもいい。選手に届くかどうか分からないような小さな行動でもいい。その行動の集合体が選手を動かす。サポーターも動かす。

今の状況に落胆するだけでは、悲観するたけでは、怒るだけ・・・気持ちだけではサポーターなんて存在する意味が無い。
その気持ちの動きを具体的な応援・行動に表してこそサポーターの存在意義が生まれる。
ひとりひとり、小さくてもいいから、今の気持ちをもとに「勝たせるための行動」を起こそう。



|

« 【選手】サッカーって最高 | トップページ | 【サポ】シュート撃てとは言うけれど(第23節 vs浦和@埼玉ス) »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】(第22節 vs鹿島@カシマ):

« 【選手】サッカーって最高 | トップページ | 【サポ】シュート撃てとは言うけれど(第23節 vs浦和@埼玉ス) »