« 【サポ】(ナビ杯GL3節 vs磐田@ヤマハ) | トップページ | 【トップ】(ナビ杯GL第3節 vs磐田@ヤマハ) »

2012年4月21日 (土)

【サポ】「完成度の高さ」は安易なほめ言葉( 第7節vs 名古屋@広島ビ)

今季の広島って「完成度が高い」とか言われるけど、まーたしかに昨年までのサッカーを継続しているわけだし、そりゃそうなんかもなと。

===============================================
4月21日(土)J1 第7節
広 島 - 名古屋(14:00KICK OFF/広島ビ)
===============================================

ただ「完成度が高い」ってのは「形ができている」ってことで、相手はその形に対応しようとしてくる。ってか予測してくる。
今日の相手、名古屋が「広島のサッカーに徹底して対応する」ようなチームだとは思わんけど、やはり去年までの広島に上積みを見せて戦いたい。守備の面では被シュート数も激減だし、失点も減らせているし、上積みが見えているから、そろそろ攻撃面でもね。

できれば新しい選手ならなおよし。
直樹の体の強さ・ボディバランスの良さを活かした「それ撃ってくるかー!!!」みたいなゴールや、ちばたんの速くて厳しいところを抜くチャレンジングパスとかで、どんどん相手の守備を広げたり崩したりずらしたりしてやりたいね。

あと、新戦力とは違うけど淳矢。淳矢も鹿島戦でゴール決めたけど、実際のところ守備ですごく頑張ってる。守備を頑張るFWにはなんとかゴールを獲らせてあげたくなります。

周りが口にする「完成度が高い」ってのは、褒めてくれとんかもしれんけど、オレはあんまり嬉しくない。例えばここに挙げた選手が活躍するとか、昨シーズンにはなかったプレーで相手を倒すことのほうが嬉しい。

「今年の広島は昨年までのサッカーに上積みしている」と言われたい。

肩デースポーツさんにそういう視点で見てもらえるよう、選手のみんなを応援しよう。

だんけつ。

|

« 【サポ】(ナビ杯GL3節 vs磐田@ヤマハ) | トップページ | 【トップ】(ナビ杯GL第3節 vs磐田@ヤマハ) »

サポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【サポ】「完成度の高さ」は安易なほめ言葉( 第7節vs 名古屋@広島ビ):

« 【サポ】(ナビ杯GL3節 vs磐田@ヤマハ) | トップページ | 【トップ】(ナビ杯GL第3節 vs磐田@ヤマハ) »