« 【サポ】2位の実感(第14節 vsC大阪@キンチョウ) | トップページ | 【トップ】歩みのスピード(第15節 vs大宮@広島ビ) »

2012年6月23日 (土)

【トップ】選手:伝説の勇者 サポ:銅の剣と皮の鎧(第14節 vsC大阪@キンチョウ)

がむしゃらに必死に走ることで立っているこの位置。
勝ち点で並べた順位で言えば「2位」。選手たちはほんと立派。頼もしいと思う。

負けないようにがんばらんとな。

選手たちに。

オレら、サポーターも。

=============================================================================
6月16日(土) 2012 J1リーグ戦 第14節
C大阪 1-4 広 島(19:04/金鳥スタ/11,538人)
得点者:7' 高萩洋次郎(広島)、39' 柿谷曜一朗(C大阪)、63' 佐藤寿人(広島)、75' 石原直樹(広島)、89' 石原直樹(広島)
=============================================================================

選手たちはこの戦績を挙げて「J1リーグ・2位」なんだけど、サポーターはどうかね?
Jリーグのサポーターに順位を付けるなんてことはできないんだけど、「2位に立つ選手たちに見合うサポーター」なんかね?オレらは。
上位で闘うチームに相応しいサポートをしたい。強く闘えるサポーターでありたい。


選手に求めるだけでなく、選手に与えられるサポーターでありたい。
選手に喜ばせてもらうだけでなく、選手に喜びを与えられるサポーターでありたい。
選手が頑張ってくれるから頑張れるんじゃなくて、自分達の応援で選手の頑張りを引き出したい。
「勝ってくれ」ではなく、「勝たせてやる」という気概を持ったサポーターでありたい。
選手が何をしてくれるかじゃなくて、サポーターが選手に力となる何かをしてやるんだと。


サポーターの応援が選手の力となって、勝利を掴むための要素に少なからずなるならばサポーターは装備品と言っていいかも。
守備の時にサポーターが繰り返すコールが、選手たちの守備力を上げて、攻撃の時にサポーターが唄うチャントが、選手たちの攻撃力を倍加させるなら、サポーターは装備品。武器と防具。
選手の「つよさ」にサポーターという「ぶき」と「ぼうぐ」を加えてもらい、より強いチームに、クラブになっていきたい。



・・・となると、選手が経験値を高めてレベルを上げているならば、サポーターがいつまでも”銅の剣”と”皮の鎧”じゃーだめよね。見栄えも良くないし弱っちぃ。
120623
タイトルを獲れば歴史に残る。ひとつの伝説。その伝説の勇者に銅の剣を持たせて皮の鎧を着させるなんて申し訳ない。


選手が強くなるのと同じようにサポーターも強くなりたい。
選手だけが強くなるんじゃなくて、選手の強さに合わせてサポーターも強くなりたい。

|

« 【サポ】2位の実感(第14節 vsC大阪@キンチョウ) | トップページ | 【トップ】歩みのスピード(第15節 vs大宮@広島ビ) »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】選手:伝説の勇者 サポ:銅の剣と皮の鎧(第14節 vsC大阪@キンチョウ):

« 【サポ】2位の実感(第14節 vsC大阪@キンチョウ) | トップページ | 【トップ】歩みのスピード(第15節 vs大宮@広島ビ) »