« 【トップ】それは選手だけじゃない(第1節 vs浦和@エスタ) | トップページ | 【肉マキカシ】戸田さんの言葉を贈ります。どうぞ。 »

2013年3月 5日 (火)

【サポ】気持ち良くなるひとは

応援の声よりもブーイングの方がデカいじゃねーかw
という指摘の声が多く聞かれますが、まーそんなもんでしょ。
出しやすい音で、普段は声を出さない人も参加してくれてるんだからw
そういう人が参加してくれるのはありがたいと思ってます。
B6はコールやチャントを出してる途中はブーイングに切り替えられないタイミングが多いしね。

その指摘をしている人の言いたいことは「声(音)の大きさ」じゃなくてね。

B6の、コールやチャントを出しながら応援するエリアのサポが、応援の声を出すことよりもブーイングのほうに一生懸命になってることを指摘してるんだと思う。てゆか批判だったり悲観だったり。
そこに規制はないし、センスやスタンス、嗜好の問題なのでやめろとは言わないけど。自分としては「そこまでブーイングすることを優先せんでもw」って思ってバモってました。


ただ、なんか感じたのはブーイングで自分が憂さを晴らしたり、自分が気持ち良くなってる人が多いのかなぁと。
ブーイングするのはご自由にどうぞ。
と思うけど、B6って自分が気持ち良くなる場所じゃないとオレは思ってるのです。

そこは、選手を気持ち良くするための場所だと思ってます。

選手に気持ち良く、心高ぶらせて闘ってもらうための場所。闘わせるための場所。


ブーイングの仕方や是非はまーいいや。

ただ、
自分がそこに立つことで、選手がゴールを決めて駆けつけてもらえる場所に立つことで、熱いサポーターがいる場所に自分も混じることで、自分が気持ち良くなってんなら、ボクが言うような「選手に気持ちよくなってもらうための場所」って考えもあるってことを知ってもらえたらいいなーと。

もし、そういう考え方でサポートできたら、応援はがらっと変わると思うんよね。











|

« 【トップ】それは選手だけじゃない(第1節 vs浦和@エスタ) | トップページ | 【肉マキカシ】戸田さんの言葉を贈ります。どうぞ。 »

サポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【サポ】気持ち良くなるひとは:

« 【トップ】それは選手だけじゃない(第1節 vs浦和@エスタ) | トップページ | 【肉マキカシ】戸田さんの言葉を贈ります。どうぞ。 »