« 【トップ】(第10節 vs大宮@NACK) | トップページ | 【槙野】Jクラブのサポはそれを踏まえて踏み込まない »

2013年5月11日 (土)

【サポ】大宮戦の広島サポについて思ったこと

大宮戦の試合終了後、広島の選手たちはまず大宮ゴール裏へ挨拶。
大宮サポは増田を称え、増田の無事を祈って「増田コール」で応えてくれた。
大宮の選手たちも大宮ゴール裏への挨拶の後、広島側に挨拶に来てくれた。

大宮サポからも「サンフレッチェコール」を頂いた。
もう、勝負はついたのでとにかく増田の無事を祈り、ってかボク自身はまだそこから動く気分になれず、ゴール裏に立ったままだったんだけど。

その時ね、広島からすぐに大宮サポへコールを返さなかったことが後から批判されとったんよね。そこに思うところあるわけです。自分の考え方が必ずしも正しいわけじゃないけど、自分の考えを記すことにも意味があると信じて書いてみます。

広島ゴール裏からも、誰かが「コール返そうよ!」という複数の声があったわけ。雰囲気
としては「なんで返さないの!?」という感じの声で。ボクも、絶対に返さないといけないってことはないけど、そのコールに拍手ででも返したほうが「まとまる」と思った。それがその試合のいい締め方かなと、そう思った。
けど、広島ゴール裏も少し騒然とした感じになってしまって、結局は広島ゴール裏の誰かが「アールディージャ!!!」と発して、コールを出すことができたんだけど、まぁそれでまとまったかなと。
あの事故が起こって以降の大宮サポの対応に対して、感謝の気持ちを伝えられたと思った。

それでよかった。
と、ボクは思ったんだけど。

どうも、広島のサポグループがコールを返さなかったということに対して不満を持つ人はそこを批判するわけです。その不満は理解できるけど。

ただね、

サポグループのみんなはもう撤収を始めてたんですよね。確か大宮側からコールをもらった時は最前列のグループの人らみんないなかったはず。雨も降っていたし、ダンマクやバンデーラなどを素早く片付けないと濡れて重くなるし、たたみ辛くもなる。後からそれらを乾かす作業も発生するし、となれば撤収に急ぐのは普通のこと。
コールもらったからといって、「コルリがゴール裏最前に戻ってきてコール返す」というのもすぐにできなくても仕方ないかも。
ひとつお断りすると、ボク自身はその時にコルリがどこに居て何をしていたかは知りません。まだスタンドに居たならば、トラメガがなくてもコール自体は出せたとも思う。
ただ、コールを返さなかったということだけでネット上で批判するというのは、状況の把握をした上で改めて再考するのがいいんじゃないかなーと思うわけです。

で、そしてさらに思うことなんだけど。

もっと広島のサポーターは、個人個人が思うように行動すればいいんじゃないの?ってこと。今回のコールお返しについても、試合終了後で、雨のせいでみんな慌しく片付け撤収、帰宅を急いでいる状況だったし、グループの人じゃないと思われる誰かがコールを発してくれたんだけど。そんな感じでいいんじゃないのかなーと。
それはそれで良かったのに、わざわざその場にいなかった人にとっては「サポグループの人らの印象が悪くなるような情報」をネットに流すってことはしなくてもよかったんじゃないかなーと。

ボクが思うには、広島のサポグループの人らってのは、一般の個人サポ(個サポ)である我々とはちょっと思考や志向が異なる部分もある。
ある程度の時間をかけて、現地やネットで広島のサポグループについて情報収集したり、彼らを観察している人はそれをある程度分かるって人もいると思うけど。



彼らは彼らの哲学を以って行動していて、それが一般の個サポの思考と合わないこともあるだろう(ていうか多々ある)。でも、彼らに個サポの思考に合わせて行動してくれ、リードしてくれと求めていいけど強要はできないと思う。

サポグループに頼ったって、期待したって、それほど個サポの思うようには動いてくれないだろうよ。そこに期待しすぎるよりも、もっと個人個人が思いを発する、行動を起こす、そうなっていければいいなと思う。もちろんサポ全体の雰囲気や協調性などは大切だから、周りの状況を見極めることも必要だし、周りのサポーターや時と事によってはサポグループの人たちと打ち合わせをしたり、する必要もある。

ただただ、「うちのサポグループはどうだこうだ」という声ばかり多くて、そんな広島サポーターの状況の中で、各々が可能な行動を起こす個サポってのが少ないように思うんです。
ただ批判が多いばっかりって感じだなぁ・・・と、そんな風に思ってます。

サポグループの応援や行動が、我々個サポが理想とするものじゃないとしても、

個サポ個人個人の自発的な行動で、広島のサポーターや応援はまだまだ良くなるとボクは思います。

例えば去年も言ったけど『「石原直樹のコールは”イシハラ!”よりも”ナオキ!”にすればいいのに、なんでうちのサポグループはやらないんだ!」と不平不満を漏らすなら、まずは自分がスタジアムで100回「ナオキ!!!」って叫びましょう』ってことです。


ひとりひとりの行動で、もっと良くなる。絶対に。その伸びしろはある。確実に。

広島のゴール裏をもっと楽しく、誇れる場所にするためにボクも行動していきますよ。

ひとりひとりが行動しましょう。がんばりましょう。

|

« 【トップ】(第10節 vs大宮@NACK) | トップページ | 【槙野】Jクラブのサポはそれを踏まえて踏み込まない »

サポ」カテゴリの記事

コメント

サポって一言でくくれないくらい、
大勢の個の集合なわけで、
同じチームを応援する仲間でも皆が常に同じことを考えてることはないし、
それでいいんじゃないか、と思ってます。

本日、埼スタの記念ゲームだったんですが、
主にホームサポのおかげで、埼スタのうるさいことうるさいこと。
四六時中、相手がボールを持つだけでぶーぶーやってて、
空気読むとかまったくあると思えません。

先週ナクスタで考えてたんですが、
もしアクシデントが起こったのが埼玉だったら、、、
いつまでも動けない増田に向かって、ホームゴール裏から盛大なブーイングが飛んだと思いますし、
俺たちの大事なスタジアムの芝に救急車、なんて半狂乱になったことでしょう。

先週のゲーム後のポイチさんのコメントじゃないけど、
勝ち負けを超えて、人間としてどうするか、って考えると、人数は多くて声が大きいけど、浦和のサポはダメダメですよね。だから劣頭とか言われちゃうんですよ。

今日の決勝点、抗議したのは同じ鹿の選手でも、相手が浦和(サポ)だったから、今日の興梠のゴールは生きたままで、Eスタの塩谷のゴールは取り消された、と。
(MDHで上川審判長に、Eスタのあれははっきり誤審って言われちゃったので、今日の審判団にもトラウマがあった、、、、って、ちょっとはあるかもしれないですけどね(^^ゞ)

投稿: えりぴょん | 2013年5月11日 (土) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【サポ】大宮戦の広島サポについて思ったこと:

« 【トップ】(第10節 vs大宮@NACK) | トップページ | 【槙野】Jクラブのサポはそれを踏まえて踏み込まない »