« 【移籍】ノリ、仙台へ期限付き | トップページ | 【トップ】順位でサッカーを見ない(第22節)vs大分@大銀ド »

2013年8月20日 (火)

【トップ】観客2万人です(第21節 vs名古屋@Eスタ)

==========================================================
8月17日(土)2013 J1リーグ戦 第21節(19:05/Eスタ/20,879人)

得点者:77'ミキッチ(広島)、90'+2田中マルクス闘莉王(名古屋)
==========================================================

■広島はいつも通り。いつもと違うのは名古屋の方ですよね。
いやしかしなんですなぁ。難しい試合だったなーと。
まじで名古屋の策にハマりかけたし。
あれでスコアレスドローだったら「広島の負け」と言われても仕方なかったと思うわ。
あれでも1点先制して勝利寸前までいったんだから、まぁ謙虚に言って妥当な引き分けということかなと。

名古屋側からはひどい貶され方をしたみたいだけど、うちが「5-4のラインを低めに形成して守る」のはいつものこと。それを知らない人がうちの守り方を「ドン引き」とか言う。
広島の守備を「5バック(気味)のドン引き」とか表現する人の話はねぇ、ボクは聞きたくないっすw
ちゃんとした解説者や分かってる監督はそういう表現しないもんね。
磐田の関塚さんは試合後のインタビューで「広島は5-4のラインで・・・」と言ってたので、関塚さんは分かってるなーと思いました。

他クラブの選手やサポが、「5バックでドン引き」などと言ってたら、「あ、こいつ広島の守備のこと分かっとらんわwしめしめwww」って思っておけばいいとボクは考えますw


■2万人でしたね。
試合前にB6からバクスタまで含めて合わせた手拍子は迫力あったねー。
Jリーグ全クラブ見渡しても、あれだけの手拍子の威力を出せるクラブは無いと思う。これはスタジアムの構造も関係するし、培った応援の文化にもよる。ゴール裏のサポが迫力あるクラブはいくつもあるけど、バクスタからもあれだけの力が出せる。誇らしいですよ。
試合中のブーイングも頼もしいwB6のサポは唄ったりしているとブーイングを入れられないタイミングもあるんだけど、この試合では名古屋のDFラインでのボール回しにバクスタからブーイングが飛びまくっててwwあれはありがたかったし、頼もしかったですwww


■ひとりひとりが熱く厚く
広島のバクスタすげぇ!!!って(他クラブと比べても)度々思うけど、B6はまだまだもっとやれると思うんだよなー。
もっと声量を出せるし、頭上で手拍子を打ち鳴らし、飛び跳ねて躍動感も出せる。
選手がゴールを決めた後、勝利した試合後、B6だけに特別な挨拶をしに来てくれて、劇場もやってくれる。そういう特別なものを選手から貰える場所なんだから、スタジアムのどこよりも選手へ力を送れる場所でありたいなと思う。

勝ってる時ならB6はもちろんバクスタやゴール裏やメインスタンドから手拍子も声も出ていていい雰囲気になる。
そうじゃない時でも、劣勢の時とか、失点した時、スタジアム全体の雰囲気、温度が下がる時にこそB6からはしっかりと声援なり拍手・手拍子なりで力を送れるように。

バクスタにも、ゴール裏にも、メインスタンドにも、熱い気持ちで応援しているサポーターはいる。それでも選手から「特別」を貰うことができるB6。
選手から「特別」を貰うに値する熱く厚い応援をもっともっとB6から送ろう。
B6はいつもいっぱいサポが立っている。この先は、ひとりひとりがもっと熱く厚く。


|

« 【移籍】ノリ、仙台へ期限付き | トップページ | 【トップ】順位でサッカーを見ない(第22節)vs大分@大銀ド »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】観客2万人です(第21節 vs名古屋@Eスタ):

« 【移籍】ノリ、仙台へ期限付き | トップページ | 【トップ】順位でサッカーを見ない(第22節)vs大分@大銀ド »