« 【トップ】青山敏弘が3年続けていること(第33節 vs湘南@エスタ) | トップページ | 【広島】広島市民球場という場所で »

2013年12月 5日 (木)

【サポ】優勝争いは算数じゃない。とか言ってみる。

131205

前節の試合前日、鞠の強さを感じてこんなこと言ってたんだけど。

【サポ】あー、こりゃ鞠優勝だわwww(第33節 vs湘南@エスタ)
http://inhale-sanfrecce.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/33vs-8351.html


ボクが期待したことが起こったかどうかは知らないけれど、湘南戦、試合が終わって思ったのは、「優勝争いって算数じゃない」なーってことw
足し算したかった勝ち点が足せない。勝率や得点率、失点率など掛け算したり割り算しても、その通りの答えは出ない。

その時その時の、選手や監督、その他スタッフ、サポーター、観客、対戦相手、そのサポーターいろんな人の気持ちであるとか熱量であるとか、声援、音圧、空気感、雰囲気・・・
色々なものが試合結果に作用するものなんだろう。


その記事に書いていた「勝てるよね!勝つよね!」が「あれ?おかしいな?」となっていくボクが期待した空気はあったのかな?
それは分からんけど。
ま、連覇の可能性が少しだけ上がった我々広島サポが、カシマで変なふわふわ感を持ったり、ポジティヴだけで準備することが無いように、ひとつ気を引き締めればいい。


ただ自分の考えでは。
気持ちが入っていて、集中できていて、シンプルに「この試合に勝つ」って状態になれていれば「優勝争いは足し算」だと思ってる。
その状態になれてないから、引き算が起こったり、マイナスの掛け算をされたりするんだよ。

シンプルに目の前の敵に勝つという気持ちで闘おう。

それでいいって。オレたちは。

|

« 【トップ】青山敏弘が3年続けていること(第33節 vs湘南@エスタ) | トップページ | 【広島】広島市民球場という場所で »

サポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【サポ】優勝争いは算数じゃない。とか言ってみる。:

« 【トップ】青山敏弘が3年続けていること(第33節 vs湘南@エスタ) | トップページ | 【広島】広島市民球場という場所で »