« 【トップ】そのネガティヴはポジティヴのために(ナビ杯準決勝第2戦 vs柏@日立台) | トップページ | 【トップ】(第29節 vsFC東京@味スタ) »

2014年10月19日 (日)

【トップ】獲らせた感がないのがもやもや(第28節vs名古屋@エスタ)

=============================================================================
10月18日(土)2014 J1リーグ戦 第28節
広 島 4-0 名古屋 (16:04/エスタ/16,304人)
得点者:58'石原直樹(広島)、60'佐藤寿人(広島)、69'水本裕貴(広島)、82'石原直樹(広島)
141018

=============================================================================

ナオキの先制点で、なんで喜べなかったか。
あれ「獲らせた感」がなかったんだよなー。

前半の広島はそりゃ悪かったけど、応援の声もぜんっぜん響いてなくて。
「選手がゴール決めてくれるのを待っている」かのような雰囲気だったなーと。

選手と一緒にゴールを決めるという気持ちの熱さも無かったように思う。
あの雰囲気では選手の足も心も動かせられないよ。

後半、4点獲った。
でも、サポーターの応援で選手が発奮したとか、サポーターの応援が選手を突き動かしたとかそんなんじゃなくて、選手たちがチームとして闘った結果でしょ。
「選手に勝ってもらった」という印象。
ゴールを決めてもらって、それ以降やっとサポーターの声が出始めた。

4点も取って勝ったなら結果オーライなんだけど、サポーターとしてそれでいいのか。



一緒に闘った感がなく、一緒にゴールを決めた感もなく、もっとおこがましい表現で言う場合の 「 獲 ら せ た 感 」 がない。


今の広島サポーターは「勝つのが楽しい」のか「勝たせるのが楽しい」のかどっちだ。


「勝たせる」っておこがましい表現だけど、そういう、自分が選手たちを動かすという気持ち。
それと同時に自分も責任を負う覚悟。これが無くて、今季みたいに難しいシーズンを闘い抜けるかよ。
タイトルが懸かる決戦を闘えるのかよ。





|

« 【トップ】そのネガティヴはポジティヴのために(ナビ杯準決勝第2戦 vs柏@日立台) | トップページ | 【トップ】(第29節 vsFC東京@味スタ) »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】獲らせた感がないのがもやもや(第28節vs名古屋@エスタ):

« 【トップ】そのネガティヴはポジティヴのために(ナビ杯準決勝第2戦 vs柏@日立台) | トップページ | 【トップ】(第29節 vsFC東京@味スタ) »