« ACL GS第1節 鹿島-WSW(カシマ)を観戦しておなかいっぱい | トップページ | 松本さんおじゃましまーす(1st第2節 vs松本@アルウィン) »

2015年3月10日 (火)

広島をポジティヴにする開幕戦でした(J1・1st第1節vs甲府@エスタ)

==============================================
明治安田生命J1リーグ 1stステージ第1節
3月7日(土)14:04キックオフ
広 島 2-0 甲府(エスタ)
得点:10'佐藤寿人(広島)、87'ドウグラス(広島)
==============================================

相手が相性の悪い甲府なぶん「凌いだー」という気持ちもないわけではないけど。
監督の交代と去年までの主力選手が移籍したこともあり、甲府の仕上がりがまだまだだった。
「開幕で甲府とか、嫌すぎるわー」って思っていたけど、開幕戦で対戦しといて良かったw

開幕から3節までの「甲府・松本・浦和」の苦手3連戦のひとつめを勝利できて良かった。
え?「松本は苦手というより対戦したこともない?」ですと???

あ、そうですねw勝手に苦手意識持ってたわwww
苦手ってか、嫌なんですよ、反町さんがw
2003年のいろいろとか、2007年のあの件とかごにょにょ・・・


ま、いいや。甲府戦。
先制ゴールは「これぞ広島!」のアオのロングパスを寿人が仕留めたもの。
J1初制覇の2012年にいくつも見られた形のゴールで、このゴールはただの1点じゃなくて「今季の広島はやれる」という気持ちにさせてくれるものでしたね。
もちろんこの先そんなに甘くはないだろうけど、我々広島サポの気持ちを最も高ぶらせる類のゴールだったと言ってもいいのではないですかね♪

そして、2点目まで時間はかかったけど、時間的には追加点はダメ押し点でした。
CKに佐々木選手が潰れて、そこにドグたんがバビョーン!!!ってw
新戦力の絡んだゴールというのが、広島をポジティヴにするよね。


そして、浩司。浩司ね。すごくよかったね。


オレね、こんなこと言っちゃ良くないんだろうと思うけど、ずっと思ってることがある。
浩司、そしてカズもだけど、体調不良で休んだことが何度かあって、休んだ時間がある。
そのぶん、選手としてやれる時間を、年齢の割には残してるんじゃないかなって。
今年の5月に34歳になる双子だけど、まだまだやってくれるはずって。
なんて、無理やりポジティヴ思考かもしれないけれど、その無理やりポジティヴを現実に近づけてくれるのではと感じさせるほど浩司が頼もしかった。
オレは嬉しいのです。


今季のサンフレッチェがどんなプレー、闘いを見せてくれるのか。
そして、我々サポータがサンフレッチェに対して、どんなサポートができるのか。

短いけど、長いシーズンが始まりました。
今季もみなさん、どうぞよろしくお願いします☆





|

« ACL GS第1節 鹿島-WSW(カシマ)を観戦しておなかいっぱい | トップページ | 松本さんおじゃましまーす(1st第2節 vs松本@アルウィン) »

トップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島をポジティヴにする開幕戦でした(J1・1st第1節vs甲府@エスタ):

« ACL GS第1節 鹿島-WSW(カシマ)を観戦しておなかいっぱい | トップページ | 松本さんおじゃましまーす(1st第2節 vs松本@アルウィン) »