« 【サポ】Jリーグ苗場支部(FUJI ROCK FESTIVAL)へ行ってきました☆(延長戦) | トップページ | 【トップ】我々の仕事とは、そういう仕事なのだ(2nd-7(24/34節))vs柏@エスタ »

2015年8月16日 (日)

【トップ】下位を舐めず、上位にビビらず(2nd-6(23/34)節 vs鹿島@エスタ)

===============================================
2015年8月12日(水)19:04キックオフ
明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第6(23/34)節
広 島 0-1 鹿 島(エスタ/16,689人)
得点者:32'山本脩斗(鹿島)
===============================================

この負け方は覚えておいて次に生かさないといけないけれど、ネガティヴな方向に気にしすぎる必要はないと思う。

広島に勝つチームというのは、そのときの順位とか調子とか関係なくて、広島対策を講じて準備して実際に完遂できるチーム。ミシャのころからこんな感じ。
上位で、自信満々で広島を迎えた上位クラブを倒したり、調子の良くない下位クラブに広島がハメられたり(今季1stは最下位名古屋に負けて首位FC東京に勝った)。

だから、下位で苦しんでいるチームを舐めてもいけないし、調子のいいチームを相手にするときも気弱になる必要もない。

ただただ、どこが相手でも、メンバーがどうなっていても広島のサッカーをやる。
相手が対策してきたら、広島のサッカーを土台として、我慢して我慢してそこに工夫を加える。

どこに対してもできるというほどは強くないし、いろんなことできるわけじゃないけど、我慢強さはあるよね、広島は。
そうやって闘う選手たちに、オレらのサポートを重ねてあげれたらいいんじゃないかな。
選手+サポーター。サンフレッチェは、やれると思うよ。




|

« 【サポ】Jリーグ苗場支部(FUJI ROCK FESTIVAL)へ行ってきました☆(延長戦) | トップページ | 【トップ】我々の仕事とは、そういう仕事なのだ(2nd-7(24/34節))vs柏@エスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224878/62093608

この記事へのトラックバック一覧です: 【トップ】下位を舐めず、上位にビビらず(2nd-6(23/34)節 vs鹿島@エスタ):

« 【サポ】Jリーグ苗場支部(FUJI ROCK FESTIVAL)へ行ってきました☆(延長戦) | トップページ | 【トップ】我々の仕事とは、そういう仕事なのだ(2nd-7(24/34節))vs柏@エスタ »