« ほんとはもっとウザいこと話したい(第4節 vs鹿島@カシマ) | トップページ | こういう浮かれられる試合を時々お願いします(第6節 vs大分@昭和電) »

2021年3月21日 (日)

そのプレーと時間帯にこそ拍手が起こせたら(第5節 vs清水@エスタ)

==================================================
明治安田生命J1リーグ 第5節 日本郵便スポンサードゲーム
2021年03月17日(水)  19:03キックオフ  エディオンスタジアム広島(4,145人)
晴、弱風 、気温14.3℃ 、湿度47.0%
広 島 1-0 清 水

得点:59'荒木隼人(広島)
==================================================

210317
サッカー観戦するのを許されたような気温になってきました。
スタジアムでみんなに会いたいとまでは贅沢は言わないので、いろいろ整えばみんなスタジアムに来れたらいいなと。

■戦況によっては言葉も変わる
「なんかアンフェアだよなー」と思った要因になったおじさんもこの試合ではだいたいご機嫌が良く、先制点以降はまぁまぁ穏やかでした。仙台戦では「おいー!」とか「あー、なにやってんだ」とか言ってたような場面でも、勝ってると「惜しい!」になるんだなw

実際のところ、選手のプレーに文句言ったり野次ったりするのはサッカーの楽しみのうちで、それをやめろっとは言いにくいなぁと思ってます。感情を抑えるサッカー観戦ってやっぱり楽しくないですよ。
感情の抑えが緩くて文句が出たり野次ってしまう人というのは勝っている時はポジティヴな声を出すことも多くて、ゴールの期待が高まる時は良い声・良い言葉も出してくれる。
今は、声を出すこと自体を抑えようという方向性だからポジティヴな良い声・良い言葉が少ない(出せない)って問題があるということ。この問題は解決するまでまだかかりそうだから、ほぼ選手に勝って”もらう”しかないってのがサポーターとして辛いところ。勝って”もらう”ってのはサポーターっぽくないと思うので。むぅ・・・

■そのプレーとその時間帯にこそ拍手を起こせたら
サポーターができるの、今は拍手や手拍子が主なんだけどこの試合でも思ったことを改めて。
試合最終盤でジュニオール・サントスがドリブルで持ち上がって最後にパスを出したけどその精度が良くなくて。時間を使う選択でも良い時間帯だし(今季の試合結果からすると特に)、パスを送るなら通さないとって場面がありました。スタンドからはため息と「時間使えや!」の声。やはりなw
そしてその後にモリシがボールをキープして時間使う場面があって、その選択と頑張りに拍手・・・・が少ない!!!!!!!!!!

「時間使えや!」と言うならば、モリシが体張って時計を進めてることにもっと拍手が起こっていい。そしてホームゲームなので、このプレーにホームスタジアムのサポーターからの大きな拍手が響くことでアウェイチーム・選手にとっては圧がかかるし「難しいな」と思わせることが出来る。「ホームチームが勝つ空気」になっていく。

チャントを歌って声を出し、頭の上で手を叩いたり飛び跳ねたりするだけが応援じゃないしそんなの応援の一部でしかない。何をすると自分たちの選手の力になるかを考えて現地にいるサポーターが行動できるともっといいなと思いました。
今、手拍子と拍手くらいしかできないなら、それを良いタイミングと選手の役に立つほどの大きさでやりたいなと。

サポーターとして難しい時期はまだ続きそうですが、できうることをやってがんばっていきましょう。





|

« ほんとはもっとウザいこと話したい(第4節 vs鹿島@カシマ) | トップページ | こういう浮かれられる試合を時々お願いします(第6節 vs大分@昭和電) »

リーグ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。