他クラブ

2014年12月 2日 (火)

【他クラブ】カブとナス(お漬物ダービー)ゲーフラ

待ちに待った川崎戦、てゆか待ちに待ったカブw
「カブレラ」になって初めて会えるから、ここはひとつカブに絡めてなにか作りたいな~と思って、

ビニテゲーフラ作りました~♪

「カブレラ・プロフィール」(川崎公式)
http://www.frontale.co.jp/profile/2014/staff_22.html

■カブとナス(完成したとこ)
141129_2

両方ともお漬物ですね!

これ、実はカブが勝者こやのんを称えて「ウィナー!!!」って手を上げてくれてるんですけどw
試合結果は【 川崎F(1-1)広島 】引き分けでしたw

■飴は好きだけど雨は嫌いなのかな?
この日は雨。

「カブって雨でも出て来てくれる?」
「ポンチョ着て出てくるかも?」
「ポンチョ新調したらしいよ?」

なんて、千葉サポ友達を通じて川崎サポさんからの情報をもらったりしてカブを待つ。

雨が嫌いで出てきてくれないのかと不安になる。寒いし。カブー。
会いたくて会いたくてふるえてました。



■アウェイの洗礼・・・
ゲーフラ完成させて、スタグルも食べずに待つ。気付かないうちに通り過ぎてしまったらまずいので。
そして待つこと1時間w

ようやく出てきたー!!!
なんかサポに絡んでる?カブがなかなかアウェイ側まで来てくれないwww

そ し て バ ク ス タ あ た り で 止 ま る 。

来 な い w カ ブ w w w 

なんかセレモニーがあるみたい。ジュニアユースの壮行会みたいな?
そこにカブもふろん太とコムゾーに出席ということ。
で、それが終わったらこっち来てくれる?って思ったけど、そのあとはお辞儀して引っ込んでしまった。。。

思い通りにいかないこの感じ。『おおきなかぶ』の話を思い出しました・・・

『おおきなかぶ』
141201_2
http://www.yuchan.net/yuchan/ehon/vol6/kabu.html



■来んさい来んさいこっちも・・・根菜。。
結局、ハーフタイムも試合後もアウェイ側には来てくれなかった(´・ω・`)
ホーム最終節でセレモニーもあるしね・・・

でも諦めない。バス待ちのとこまで行けばたぶんカブに会える!と気持ちを切り替える。

広島サポのみんなと選手を眺めたり喋りながら、カブを待つ~



■そしてカブレラ様のお出まし!!!
ふろん太とコムゾーを従えてカブレラ様が来てくれたよー!!!
あんまり人の多いとこには入っていけないけど、端っこあたりでカブを眺めて、近くまで来てくれた時にゲーフラ揚げてみた!

「視力はいいけど死角が多い」カブ・・・見えないかも。。と思ったけど、気付いてくれた!!!

なんか両手をグイグイ!ってガッツポーズして、よちよちこっちに来てくれた~

ゲーフラを持ってくれて、ひとりじゃ持ちづらくてコムゾーが手伝ってくれた。
サンキューコムゾー!サンキューな!!!

そしてスタッフさんから「写真撮らせてもらっていいですか?」って声かけられたw
つーか、あまりのカブの可愛さに見とれてしまって、そこで「自分も写真撮らなきゃwww」って我に返ったw

ほらー!こんなにかわいい!!!
141129_2

はぁぁぁ・・・かわうい。。。



■名刺ももらったよ!
このあと、自分のとこに歩いてきてくれて握手してくれた!
フカフカした手だった!根菜なのに!!!

今年、ヴェルディくんと握手した時、なんか表面は柔らかいのに「人間の手(?)」のような骨格を感じてしまったんだけど・・・カブはフカフカだったよ!!!

根 菜 な の に ね ! ! ! w 

もう、ほんと満足♪最高カブ。カブ最高。ノーカブ、ノーライフ。

後から、スタッフさんからカブの名刺を頂きましたw

141129_4

ありがとうございます!




あー、これこれ。
『ピーカブーvsピチブー』から、もう8年ですかww

060930vs


懐かしいなぁ~w2006年の対戦時に作ったゲーフラです。
去年見つけたんですが、こちらのブログの方に載せてもらってましたw

『仕切り直しの広島戦でもカブを愛でる。』(すかーさま漫遊記)
http://sukao.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_a839.html


等々力のみなさん、川崎サポのみなさん、おじゃましました。
楽しかったです。ありがとうございましたー。


カブありがとう。また会いにいくねー。
あと、コムゾーもゲーフラ手伝ってくれてありがと!

ふろん太。

ごめん忘れてたwwまた今度!!!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

【他クラブ】松本山雅F.C.(アルウィン)観に行ってきた

アルウィン行ってきました(2か月ぶり3度目)
(アルウィン=松本平広域公園総合球技場アルウィン=J2松本山雅F.C.ホームスタジアム)

【松本山雅F.C.公式HP】
http://www.yamaga-fc.com/

140928
こんな快晴です。ひといっぱい。今日、祭りかなんかあるんですか?な雰囲気w

140928_2
開門前で、野外フェスでも開催されるような人の多さとのどかさ。

前回は7月26日(土)松本山雅-東京Vでした。吉野くんが先発出場してハーフタイムに交代になった試合(´・ω・`)
真夏なのに涼しくて気持ちよかったんですよー。

今回は9月28日(日)松本山雅-札幌。松本山雅のアウェイ群馬戦と湘南戦も観に行ってるんだけど、飽きませんね。山雅の応援を観ているのw
JRの鈍行・特急でも行けるけど、東京から松本行きのバスもあるけど、今回は車に乗せてもらって行ったんです♪

初めてアルウィンに行ったのは、去年の3月。日本平での清水戦の翌日に18きっぷで静岡~富士川~甲府~松本という経路で。
アルウィンの雰囲気にものすごい驚いて、ものすごい感動して、ブログに書こうと思ったんですけどね、書けなかった。そこで感じたものが膨大過ぎてw
話したいこと、言いたいこと、知ってもらいたいことが多すぎて大きすぎてww

3回行ってもまだそこで感じられることがいっぱいあるけど、あんまり語りすぎるとこれから初アルウィンを体験する人に悪いので、あんまり書かないことにします。行き方とか、ここに書くのもいいんだろうけど、そんなことは他の人に任せることにするw
写真をいくつか載せながら、ちょっとだけコメントしようかなーとww
(写真は撮影した順番通りにはなってません)



■J2のほうがスタジアムグルメが充実している気がする。
今回、絶対食べようと思ったのがこのカレー。焼き豚とでっかいソーセージが乗ってる!

140928_3

前回は先にホットドッグとか食べてしまっていたので諦めたけど、今回は「1品目」にこのカレー。反省を活かしました。オレ、ぬかりなし!


■ガンズくん
140928_4
雷鳥なんだろうけど、雷鳥って本物見たことないから雷鳥ってかとにかくガンズくん。
酔っぱらって、目の周りが赤くなってるおっさんを思い出してしまう、いつもw


■暑かったので、冷たいマンゴージュース
140928_5

9月末なのに!松本なら涼しいかと思ったのに!マンゴーの固まりも入っていて飲みごたえあったなー。暑さのせいでぐびぐび飲んじゃったw

そして、一品目のカレーが重くて他のもの食べられずwソーセージなんかも美味しんだけどなぁ。。。


■松本山雅ゴール裏
140928_6
美しいですな。クラブの名前のまんま。雅な山々のようなゴール裏です。


■ホームゴール裏にも行ってみた
140928_8

老若男女、いっろんなひとがいる印象。Jリーグだとどこでもそうかもしれないけれど、いや、なんかね、山雅が一番そう感じる気がするんだわ。錯覚かもしれない。でも、そう感じるんだからその雰囲気を「いいなぁ~」と素直に捉えたいなと思う。
そういえば、ビジター側の山雅サポも立って応援している固まりがあったんだけど、前に立ってリードしてるのはおんなのコだったよ♪それもすてきやん。


■前半23分で0-2・・・その時!!

自動昇格圏の2位にいる松本山雅ですが、ここ4試合勝利なし。この試合も前半23分で2点目を奪われてしまった。
苦しい展開だけど、だからこそ応援の声量を増す松本山雅サポーター。チャントを唄い始めた。

「どんな 時でも 俺たちは ここにいる。 愛を込めて 叫ぶ 山雅が好きだから」

【山雅が好きだから】

↑↑↑このチャントです。

勝てていない状況で、この試合でも前半から2点ビハインド。
チャントの選択として「そうだよな~」とサポの視点で見ていたんだけど、

「どーんなー ときでーも おれたちは ここにいーる♪
 あいをーこーめーてさけーぶ やまがーがすきーだからー♪」

4人のちっちゃい男の子たちの歌声が聞こえてきて。

見ると、くっそ一生懸命歌ってんだよw
音程もところどころ取れてないんだよww
でも必死なんだよwww

くっそかわいかった。オレから見たら「かわいい」んだけど、すぐに彼らが本気だってことが分かったから。それに気付いたら、オレもうごまかせないくらい目に涙がw
「これは、選手たちはまず1点獲らなきゃ・・・って

あかん、今これ書きながら泣きそうwww


後半の最初はホーム側で松本山雅の応援を観てみた

140928_9
参加感がある応援。「いい応援」って条件はいくつかあると思うけど、そのうちの一つが「参加感がある」ってことだと思ってます。松本山雅はそれを強く感じるんだよな~。
歌いたくなる、声を出したくなる「仕掛け」があるとも思います。だから参加しやすい、参加したくなるんだろうなと。応援を引っ張る人たちが「周りを巻き込む」ってこと、よく考えてやってるんじゃないかな。

ちょっと、応援のことあんまり書くと、長くなるし、そもそも見当違いなこと書いちゃうかもしれないからこれくらいにしておきますw


■1点返したどー!!!

140928_2

後半8分に1点返した!!!
時間も早いから、こういうときは素直に喜ぶのがいいと思う。対戦相手にとって、アウェイのこれだけ大きく響く歓喜の声は、それだけで「アウェイの圧力」となる。
すごいね。
ただ、あの4人の男の子のためには1点じゃ足りない。

松本山雅のゴール決めた時のチャント好きだわ~。
タオマフがすげー回るのも。それも「仕掛け」だよね(クラブ主導かサポ主導かは分からんけど)。どっちかというとゴール裏ではない、座って応援している人をうまく巻き込むにはゴールのタイミングが良いのは当然で、そのタイミングで、スタジアム全体でどんな雰囲気を創るか?その思考は重要ですよね。

スタジアムの雰囲気、空気が変わるってこと、広島の試合で年に何度か感じることはあるけど、アルウィンはほんとすごい。そういうの感じるもんなー。


■途中出場でGK金山隼樹

そのゴールの時かな?札幌のGKが脚を痛めたみたいで。「お、これはかなやまがアップを始めるかもしれないな」と思ってメイン側の座席に戻ることに。そしたら交代のアナウンスが聞こえてきて・・・

みなさんご存知の通り、かなやまは広島ユース出身。立命館大の時も何度か観に行ってたんだけど、まー、いつもベンチでwサブの立場で学ぶことはもうすべて学んだやろwってくらいずっとサブだったのがなんとかプロになって、今ではJリーグでやってるんだからすごい。

あ、話逸れたw
とにかく、途中出場でかなやまが出てきて、正直な感想を言うと、試合に出ているところが見られる喜びよりも
「うわー!この雰囲気で途中から出てきたら、
かなやま絶対失点するわwww」

でしたw
140928gk

しかしよ?
オレ、かなやまを応援しているはずだったのに、ホームの雰囲気にやられて、松本山雅のシュートを「入れ!!!」って念じちゃったわww
それがアルウィンの雰囲気なんですよw


■後半は松本山雅がガンズガンズ攻めたけど追いつけず

140928_11

結局試合は松本1-2札幌。5試合勝ちなしはきついね。


■スタグル、もう一品!

そういえば、後半の途中の売店ではスタグルが半額になっていたりして、豚タン串を購入w
「半額ですよ~!」の言葉にひかれて買おうと思ったら、1本でいいのに、「2本で500円にしとくよ!」ですとwww

140928

かなりデカイのでほんとお腹いっぱいですww


■こんなふうにアルウィンをレポる意味は・・・
いや、ほんと行って良かった。スタグルも美味しかったしw
でもなによりやっぱりアルウィンの雰囲気が素晴らしい。
話だしたら、まだまだ喋れるし、話したいネタも山盛りww

それを仕方なくひとことで言うと、

全国のJリーグホームスタジアム回っても、アルウィンの
ような雰囲気を持った場所は他の何処にも無い。

これはほんとここだけ。

あと、松本山雅の応援のこと、これもいろいろ喋れるし、話したいネタもあるけど、
うちが松本山雅の応援を真似する必要はないし、あんな風になろうとしなくていい。
クラブの置かれた立場や環境も違うんだから。オレたちは別物だ。べつに仲間じゃないし同じになる必要もない。

でも、松本山雅が盛り上がっているのは事実なわけで、その盛り上がりをどうやって作ったかってことは意識していいんじゃないかな。
自分たちが持ってないものを持っている(と思われる)他者を知るということは大きな意味があると思うんよね。
例えばチャントにしても、チャントをパクればいいって話じゃなくて、それに込める「仕掛け」「工夫」「エッセンス」は取り入れるといいかも!っていうようなことよー。


ボクが松本まで行ってアルウィンを楽しむだけでなく、それを伝えようとする意味はそれです。
他のクラブのことをバカみたいに褒め称えて「すごいねー!すごいねー!」なんて言ってるマヌケじゃないですからね、オレはw

そして、松本山雅サポの人もオレが「すごいね」って褒めるより、こう言った方が嬉しいんじゃないかな?
「くっそ、なんかあいつらすげぇなwくそ盛り上がっとるじゃん。ムカつくwww」
いかがですかね?w

そして、この僻地ブログを読んでくださっている広島サポのみなさんにも、何か感じてもらえたら嬉しいし、何か応援のことやサッカーの楽しみ方を考えるきっかけにしてもらえたら嬉しい。
ただ、オレのこの文章力・表現力ではかなり厳しいのではないかと思いますw

現地に行って、それぞれご自分で感じて頂くのが一番だと思います!!!
広島からは行くのが難しいとこなんですが、首都圏在住広島サポにはオヌヌメしちゃいますよ!
広島在住のひとは・・・松本山雅のJ1昇格を願いましょうかw






あ、書き忘れるとこだった・・・どこに書き足したらいいか難しいからここに書いちゃうわ。


アルウィンというスタジアムが良いスタジアムだってことは、もう何年も前から言われてた。
球技専用で、規模もちょうどよくて(収容人数:20,000人)。
でも、オレが思うに重要なのはそのハードだけじゃないなと。
アルウィンを作っているのは、そこに集う人だわ。アルウィンってそこに来ている人の雰囲気が良いと思うんだよなー。ちょっとしたプレーでどわー!って盛り上がったりね。めっちゃ楽しんでるって感じがする。
自分も、スタジアムを素晴らしい雰囲気にするための一部になりたいなーって、ここに訪れて改めて思うようになったよ。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

【他クラブ】ペトロヴィッチ監督にお勧めしたい

実際のところ、他のクラブのことだからボクの見解が大きく的外れかもしれんけど。
Jリーグもサポも「ローカル」なものだと思うので、タイトルへの執念の足りない広島サポが勝手に書いてみる。


1/22【浦和・ペトロヴィッチ新監督、柏木にダイエット指令】(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/01/22/kiji/K20110122000099170.html
>また柏木は昨季何度もトップ下でプレーしたが「私はほとんどの試合を映像で見たが、
>柏木がその位置(トップ下)でプレーをしていたことはなかった。もっと下がっていただろう。
>彼は後ろからパスを出して攻撃を組み立てた方がいい」とボランチでの起用を示唆した。


陽介はチームがうまくいかないと後ろに下がる。そして、ボールを受けて展開する技術も持っている。広島ユース(2005年)では福本尚純(現・岡山)とダブルボランチを組んでいて、この年代では無敵とも思った。
ボランチもできるとは思うけど、陽介の良さは「攻守の切り替えの速さと試合終盤まで走れる走力」だと思っているボクにとっては、このペトロヴィッチ監督のコメントにちょっとツッコミを入れたい気持ちになる。

2009年の広島の守備は陽介のファーストディフェンスから始めることも多く、それによってセカンドボールを獲れたり、縦に入ってくるボールを奪えたり、そのコースを予測して跳ね返したりした。このシーズン、陽介が居なかったら得点が減ったのではなく失点が増えていたはず。特に試合終盤、他の選手が走れない時に陽介がどれだけ相手の攻撃を遅らせてくれたか。ボクが安西先生みたいに身震いしたのは陽介の攻撃よりも守備の場面であったことが多い。

ペトロヴィッチ監督が考えるサッカーがどういうものか、ボクは知らないし、それを支えるわけでもない。フォーメーションや他の選手との兼ね合いもあると思う。浦和のサッカーは浦和のサッカーだし。
ただ、「ほとんどの試合を映像で見た」のはいいけど、広島時代の陽介の映像も見たほうがいいと思うんよね。去年の浦和よりも完成度が高い2009年の広島のサッカーと陽介をぜひ観て欲しいわ。そんな暇無いと言われるかも知れんけど、価値はあると思うよ。


先日のアジア杯・サウジアラビア戦を観て、感じた正直な感想。ほんと正直な感想。
陽介の良さを知っていて、この試合での陽介を楽しめているのは今のところまだ浦和サポより広島サポだろうなと。こういう陽介を久しぶりに見たと思ったし、実際にいい働きをしていたと思う。
広島の10番を脱いでわざわざ浦和に行ったんだ。Jリーグでも陽介がこんな風に縦横に走って、ボールを持ったときも持っていないときも気の利いたプレーを連続させ、埼玉スタジアムの観客を楽しませるプレーができればいいなと思う。そして、浦和サポには陽介をもっと楽しんで欲しいし、味わって欲しいと思うんよね。
やっぱり圧倒的な存在になってくれないと こ っ ち も 面 白 く な い 。 


ま、陽介のお腹はどうにかしたほうがいいのは同意。
ポッテリしていて、あれはあれでかわいいんだがな。
槙野みたいに昆虫の腹みたいにならなくてもいいけど、もうちょっとねw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

【他クラブ】天皇杯準々決勝・・・とついでに「山瀬獲得ならず」

熊谷に行く予定を変更して、テレビで万博と熊谷陸の2試合を観戦。
明日は平塚(インカレ)なので無理をせずまったりさせていただきましたよー。


■G大阪2(延長)1浦和@万博
バックスタンドまで浦和サポがw
つーかバクスタのサポも跳んでるしwwwゴール裏ももちろん真っ赤で躍動感あるし、素晴らしいなと。
「跳ぶ」ことだけが素晴らしいんじゃないけどね。自分のできるサポートをやりきってることが素晴らしい。今季獲れる可能性のある天皇杯とACL出場権を本気で欲して年末の忙しい中で万博まで馳せ参じる浦和サポ。距離じゃないんだよね。選手がいる場所にオレたちもいるよってね。


■福岡2(延長)3FC東京@熊谷陸
髪型で「ナオw救世主だ!!!w」って思ったんだけど、crfさんのつぶやきを見て、確かにラストサムライかもとw

もう髪がバサバサで奮闘する侍の風貌w
関が原で殿(しんがり)を務め、必死に敵を斬り倒すようなwww
J1での闘いでは敗れたけど、この殿をナオが務め上げれば、それが御家再興にきっと繋がるわけで。降格した後にいかに闘うか、闘えるかってことは翌年のJ2に影響するって広島サポは身をもって知ってるしね。
天皇杯をいかに闘い抜くかで、例え優勝出来ないにしてもいい影響を残すと思うよ、東京に。


■清水1(5PK4)1山形@アウスタ
映像は見てないけど、0-0で延長に入って1-1→PK戦。そういえば去年の清水も天皇杯準決勝でPK戦。バーに弾かれたボールがGK山本海人の背中に当たってゴールに入るというw本人も苦笑い。それで「笑ってんじゃねー!」って怒る人もいたけど、あれは笑うわ。受け入れ難いから笑ってしまう。「こんなんありえねーよ!」という反発が悔しさじゃなく苦笑になる。ホントに勝負してる立場だと、ああいうとき笑いも出るもんだ。
今年は勝ってよかったね。
準決勝のエコパには今年も帰省の途中に寄り道するんだけど、清水-G大阪ですか。山形だったらゴール裏に混じって一緒に応援したかったなー。「スポーツ県民歌」だって覚えるのに。

■鹿島2-1名古屋@カシマ
ロキと大迫が決めたみたいじゃね。ACL出場権を獲るためには天皇杯優勝か、G大阪に優勝してもらうしかないわけで。名古屋はどうだったんだろ?主力選手が怪我などで離脱・帰国してたらしいが。あ、そうそう鹿島行きの高速バスが満杯になっちゃったってマジ?





ついでに山瀬。
うちに来る気がしてたオレは見通し甘かった???w
mixiで「Jリーグ他のクラブバトン」をやったときに山瀬はトップ下に入れてたんだよなー。
間違いなくうちに合うでしょ。
川崎でフィットせず、レンタルで広島→翌年買取というサトルパターンの準備をしておこうwww

まー、「年内に決める」というのが25日まで早まって良かったわ。
あの敏腕(←もちろん皮肉)代理人をあまり信用しちゃいかんなwwwくそ敏腕!!!くそ敏腕!!!

戦力外になってなければ川崎の参戦はなかっただろうし、獲得失敗しても痛くも痒くもなかったのに、川崎に行っちゃうとなると痛い。でも、山瀬が戦力外になる前に声をかけていたうちの強化部には少し安心した。数は打てないんだから決定力を高めたいよね。

仮に金銭面で他クラブと競えたとしても、地方であるとか、ホームスタジアムがアレだとか、弱い面はある。だから、そのほかの面で頑張らんとな。ホームスタジアムのハード面はアレだけど、ソフト面(サポや雰囲気)が素晴らしいとか。ビッグアーチっていい雰囲気で、ここをホームとして闘えるなら幸せだなって思ってもらえるように。
(見た感じ、川崎サポや等々力の雰囲気は良さそうよね)

しっかし、そういうことならサポーターも加担できるところでしょ。
クラブの力って、サポーターも含めてのものだと思うんよね。
もっと力を付けたい。もっと評価されたい。自分らサポーターのできること、ひとつひとつがんばっていきましょう!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

【他クラブ】ピンク新聞『エルゴラ』が”青赤新聞”になってる。

FC東京の記事が表紙+5面。
その中の、石川直宏の言葉に共感。


このクラブのことは、いいところも、悪いところもひっくるめて
俺自身のことのように思っている。



選手とサポで立場は違っても、しかもオレ他サポだけど、共感。


自分まで含めてクラブなんだなと、そんな風にいつも勝手に思ってる。
試合で勝てば自分が勝ったという感覚になるし、不甲斐ない試合をすれば自分が不甲斐ないんだと思う。
自分が猛烈バモったから勝てたと思ったり、自分のバモが足らずに負けたと思ったり。
選手が頑張ってても、サポがその頑張りに応えてないとなんかスタンドが重い感じがするし、もちろんその逆ならばなんで上がって来ないかな・・・と、もどかしい気持ちにもなる。

仮に、クラブがしょーもないならば、それは自分がしょーもないから。
応援する側、応援される側じゃないんよね。一緒なんだって思う。自分がそのクラブの一部。自分まで含めてそのクラブなんだ。

「サンフレッチェ、応援してるんですか?」と聞かれて返事に困ることがよくある。
「応援してる」ってか、一緒に闘ってるんで。
なんとも一般の人には理解してもらえない感覚だけど、的確な言葉で表現できないんだよな、この感覚。


ナオの感覚と同じ感覚を持ったサポが多ければ、「おまえらだけで行かせねーよ!」と、J2の全国各地のスタジアムグルメは食い尽くされることになるんだろうな。

オレら、もう負けちゃったから言うけど、天皇杯がんばってください。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

【他クラブ】山形戦いろいろ(第5節 vs山形@NDスタ②)

普段、試合中にしかユニを着ない。スタジアムに行く途中からユニを着るってことはない。
ユニは戦闘服なので、試合の時しか着ないのだw試合が終わると脱いで帰る。汗で濡れてたりもするしねー。
でも、山形戦の帰りはユニのまま帰ることにした(・∀・)♪

【山形(1-0)広島 試合終了時】
100403_3 

■ユニのまま帰る
広島サポの姿を見ることで、山形サポのひとが「あー、今日は勝ったんだなー」って勝利を実感できるんじゃないかなって。心を暖かくて家路につけるんじゃないかなって。そんな風に思ったので。

山形サポさんのブログを見たり、去年は日立台にお邪魔させてもらったりして、モンテディオが山形の人に愛されてるのを実感してた。「いいクラブ」って、どういうクラブを「いいクラブ」って言うのかは人によって違うだろうけど、自分が他クラブのサポという立場から見て「山形っていいね」って思ってた。

裕福でもない、強豪でもない地方のクラブが頑張ってる。地元の人たちもそのクラブを支えてる。
山形のひとがもっとモンテディオを好きになってくれたらいいなーって、思う。
広島のひとがもっとサンフレッチェを好きになってくれたらいいなーってのと同じように思う

だから、山形の人がモンテを好きになることに、オレが貢献できるなら「ユニを着て帰る」のもいいかなーってねw
勝ったあとにこれ見よがしにユニ姿でホームエリアを歩くわけにはいかないけど、負けたんだからいいじゃん。

ぜひ敗北者の姿を見て優越感を感じてくださいとwww

そしてモンテを愛してくださいと。


■翔エロ兄さんのヒーローインタビュー
しっかりと目に焼きつけましたよ。オーロラビジョンをじっと見つめた。試合に負けて悔しい思いはあったけど、翔吾がヒーローインタビューを受けてるのはやっぱり嬉しかった。うち以外で活躍してくれやというのが本音だがw
うちでは出場機会が得られずに昨年の夏に移籍してしまったけど、山形では主力として活躍して、J1残留に貢献。前述した日立台の試合はJ1残留への天王山で、ここで勝てばほぼJ1残留確定っていう試合だったんよ。翔吾もスタメンで出場していて、そこで1-0で柏を降した。ゴールを決めたのは宮沢で、ヒーローインタビューも宮沢だった。そしてスーパーセーブを連発したシミケンのコールが繰り返されるんだけど、後ろの席のおじさんたちがが

「 今 日 は 西 河 だ よ ー 」

って言ってくれたんよね。めちゃくちゃ嬉しかった。てゆか泣いた(つД`)・゚・

今回の山形戦は、ゴール裏でバモってたので、それほどちゃんと試合を観れてないんだけど、完封されたわけだし、山形の選手にしちゃ「やろうとしたことやれた試合」なんだろうな。完敗だわ。
翔吾が嬉しそうでほんとよかった。
ホームでこそ活躍したいだろうけど、そこはやらせないようにしないとねw

100403_5
のぼりが立ってたんで写真撮っちゃった(*´∀`*)


■試合のあとは山形市内で祝勝会
じゃなくて縮笑会
ほんと笑いが縮んだわwww
でもビールはうまかったなー。サポ30人くらいで飲んだ。
負けたから山形にお金落とすぜー!!!って感じでw
サポートのこと、オレらひとりひとりがどういうサポートをすればいいのかってかなりウザく話し合ったわ。
そして、飲んだ後は温泉宿。
夜中まで語る語る。広島サポはひとは増えてるんだから新たなこともやってかないと。
今までのやり方を変える必要もあるだろうしね。何もかもはできんけど、自分らができることからやっていこうと。
オレは2時で寝たけど、他のみんなは4時半まで語ってたらしいw


■翌朝のできごと
翌朝のフロントで山形新聞発見(ノ∀`*)あちゃー
1面に田代!!!やっぱりwww
100404

初勝利献上かー(´・ω・`)やっちゃった…
でも、勝利の記事が地元紙の1面っていいね。中国新聞ではあるのかな?
もちろん記事はこれだけじゃなくて
100404_2

見開きどーんw
はいはい。負けたから仕方ないです。相手のホームだし。
こうやって、地元クラブが根付いていくんだろうなと想像しながら新聞を読んでたんだけど…。

別のお客さんがチェックアウトしにフロントに降りてきた。
そしてらフロントのおじさんが「昨日、試合観に行ったんですか?」と尋ねる。
おきゃくさんは「え?試合?・・・昨日何かあったんですか???ボクらはスノボで…」と困惑www

これ、すごく嬉しくてねー。なんかwww
オレら(合計11人だったw)がいかにもサポーターです!って感じで宿に乗り込んできてたから、その別のお客さんもサポーターなのかと思われちゃったんだろうけど、それでもその瞬間、その場では

モンテディオ山形 > ウィンタースポーツ

という図式を感じれたんだよなw
10数年前ならサッカーを観に山形に来るひとなんてほっとんどいなかっただろうけど、今や年間20日ほどサッカー観戦のお客さんが山形にやってくるわけだ。
ウィンタースポーツとJリーグの対立構図なんてことを言ってるんじゃないけど、こういうひとつひとつの事例から「山形にはモンテディオがある」ってことが知られていくんだろうなーと。
オレは広島サポであると同時に、Jリーグのサポーターでもあるので、この会話はちょっとおかしくって、ちょっと幸せに感じたんだよなー。

山形の、モンテディオの現状もこれまでの経緯も、詳しく知ってるわけじゃないんだけど、今回の遠征での出来事。こんな感想を持ったんで記しておきました。
なんかいろいろ間違ってたらすまぬw



山形って、東京からの距離としては名古屋と同じくらいなんかな?
もうオレは距離感が壊れてるので山形は遠征するのにちょうどいい距離。
てゆか、持ってる印象ほど山形って遠くないんよね。行ったことないと遠く感じるかもしれんけどね。
山形にはだいたいレンタカーに乗り合わせて行くんだけど、途中の高速SAの食べ物も美味しいし、スタジアムグルメも最高だし、来年も(お互いJ1なら)行きたい!!!www



さて、試合のことを何も書いていないのは現実逃避してるわけじゃないっすw
次回は試合のことを。
あ、いや…たぶんピッチのことは書かないけどwサポーターのことを書こうと思ってます。
ではまたー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

【他クラブ】大分のポポヴィッチ監督は退団

ポポ帰っちゃうのか(ノД`)
とても残念。

【ポポヴィッチ監督の来季契約について】(大分公式)
http://www.oita-trinita.co.jp/information.php?_mode=detail&id=4095
◆ポポヴィッチ監督のサポーターへのコメント
「大分の素晴らしい人たちに感謝致します。私は家族のように皆さんと関われたことを幸せに思います。そしてどんな形になっても、誰が監督になっても、私と同じようにスタジアムに応援に来て下さい。私は、スタジアムに「ポポさんスピリット」を残していきます。私の心にはこれからもいつも大分があります。約束として、日本にまた帰ってきます。私が必要ならどんなことでも、そしていつでも私は助けに来るつもりです。『一緒に勝ちましょう(日本語)』、『今までありがとう(日本語)』」

【大分トリニータ ポポビッチ監督 退団 借金完済&J1復帰「3、4年で」】(西日本新聞)
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/140332


降格は早く決まったけど、31~33節(対横浜FM・川崎・千葉)の3連勝を含んでリーグ10戦
を無敗で戦い抜いたのはサポにとっても勇気を与えたと思うんだけど。


広島を去る時も、大分を去るときも、ポポにとって日本を去るときはいつも悲しいな。
サッカーの監督も選手も退団するときはその大方が悲しいもんだけど、広島の時も今回も受け入れやすい悲しみではないだろうから。

先週、JCBホールでポポに手を振ることだけはできたんだけど。
大分サポに混じって絡みに行くことはできなかったな。
それは彼らの大切な時間だったから。


またポポを日本に迎えられたらいいなと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

【他クラブ】ジュビロの中山、THANK YOU!THANK YOU!THANK YOU!

ゴンさんが試合に出ていたのを帰りの車の中でケータイを見て知った。
現地に居たのに、磐田でプレーするゴンさんを見ていない個人的敗北・・・
あの終盤はもうバモに必死だったので(←言い訳)


セレモニーで流れたゴンさんの数々のゴールシーン。
「これが入るのかwww」、「これを決めるのかwww」というようなすごいゴールがいっぱい。
綺麗なゴールだけじゃない。ってかオレはゴンさんに綺麗なゴールを期待してないわw
気持ちで、魂で決めるようなゴールがゴンさんらしいと思うし。
日本代表でのゴールだけど、98年フランスW杯でのゴール、オレ好きなんよね。
体のどこに当てたのか、当たったのか分からないゴール。
体で入れたんじゃないよ。気持ちだよ的なああいうゴール。
Jリーグ全157ゴール。スカパーで特番してく・・・いや、それはゴンさんがいつか引退したあとでいいか。


あと、ヤマハスタジアムで配られた新聞に書いてあるんだけど、ゴンさんのチャント「オー中山!フッフッ」って
アジア杯準決勝(1992年)の広島スタジアムが最初なん???
てゆかあれ「フッフッ」だったのか・・・「ウッウッ」だと思ってたwww

091128















 
Jリーグを、日本のサッカーを盛り上げてくれたゴンさんに感謝。



ゴンさんが退団するということを受けて、サポーターとして思ったこと。
自分たちが愛する選手が、いつか自分たちの前から去るときが来ることを意識しようと思った。
もっと応援してればよかった。もっと応援に行けばよかった。もっと観たかった。
と悔やむことがないように、1試合1試合を大切にして、全力でサポートしようと。しっかり観て、しっかり味わい、胸に刻もうと。

この試合、自分の応援は全力か?精一杯か?
それに毎試合「オレは100%だ」と胸を張って答えられる応援をしよう。
選手に全力を求めるならば、サポーターも全力で応援しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

【他クラブ】長居球技場ホームスタジアム化計画

長居球技場をホームスタジアムとして使用するらしい。
長居スタジアムの隣りにある球技場。
いつもアメフトとかやっとるよねー。


【09/11/06】長居球技場のホームスタジアム化について(C大阪公式)
http://www.cerezo.co.jp/news_detail.asp?c_idx=10002546&contents_code=100104

Photo
 

 

 

 

 

 

1期工事は来年4月から始まって、8月には供用開始なんだとか。
C大阪が資金を出すみたいよ?

Jリーグで使用するには、ハード面を拡充しないといけないけど。
この構造で売店はどうなるんだろー?再入場可能にして外に設けるんかな?
あと、ホームゴール裏がこのイメージ図ではメインスタンドから見て右側になるのか???
だとするとそっち側って民家が近いよね???「防音壁」が描かれてはいるけど。
アウェイ側は芝生席???うひぃ・・・
まー、そんな検討事項もあったりするんだろーな。
このイメージ図は1期工事(収容人数20,500人)のものだけど、2期工事以降でどんな
スタジアムになるか楽しみー♪

まー、とにかくJリーグクラブのホームスタジアムにサッカー専用スタジアムや球技場が
増えるのはいいよねー。




広島も遅れを取りたくないのう。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

【他クラブ】明治大学を観て、「目標」というものを考えた。

天皇杯。また今年も明治大学が強いんだが。カッコイイだよなーあの「紫紺」。

天皇杯の明治大学というと、2007年。
この年の明治大はボクも何試合か観せてもらっていて、いいチームだなーって思っとったんだよ。
4年生に石井秀典(現:山形)、関憲太郎(現:仙台)がいて、3年生に橋本晃司(現:名古屋)、
林陵平・藤田優人(現:東京V)、長友佑都(現:FC東京)ていうメンバー。

そのチームが、JFLソニー仙台、J2京都を破り、J1清水をPK戦まで追い詰めたんだよな。
この実績があってこそ今年は「もともと新潟と対戦するつもりで大会に臨んだ。」(明治大・神川監督)
という目標を立られるんだと思う。

あの目がぎょろりとした、食べものに例えると”小倉マーガリン”的な神川監督が「(4回戦で)新潟と
対戦する」なんて高い目標をギラギラ語るところを想像するとほんとに暑苦しい感じがしますwww

でも、部員もその目標を共有できてるんだろうなーと。
じゃなけりゃJ1に勝つなんて簡単なことじゃない。
「J1に勝てるわけない」って試合に臨んだら判断も出足も鈍るし、競りに行けん。
これまでの実績があってこそ、その目標を共有できるんだろう。
どんなやり方をしたかは分からんけど、明治大学サッカー部は目標の共有をできてるん
だろうなーって思う。




なんて思って我が広島ですよ。
ここからはJリーグの話なんで、単純に明治大や学生サッカーとの比較じゃないんだけど。

やっぱり「目標」ってのはいかに皆で共有できるか?ってのが重要だなと。
みんなが心から共有できてない目標はやはり「絵に描いた餅」の度合いが高くなる。

今年、クラブが掲げた「2年以内のタイトル獲得とACL出場」という目標ををどれだけのサポが
共有できていたか?9月の段階でも「優勝!」と言う人もいれば「ACL出場!」と言う人もいたし、
「優勝なんて無理」とか「ACLなんか言ったら疲労が溜まって降格しかねない」と言う人もいたり
した。同じ広島サポでもばーらばらだったもんね。本音のところは。

クラブからも”「2年以内のタイトル獲得とACL出場」を達成するために何をする”という
具体的な実行計画が見えなかったのも原因だと思うけど、これは「共有しにくい」目標だった
かもな(2年以内って結構短い期間だと思うので)。
目標が高いのがダメなんじゃなくて「共有しやすいかどうか?」が大切なんだと思うんです。
あと共有するに足る実績もそう。
やっぱりうちはまだ実績もないわけで、だから目標を「共有」するには至れない感じはあると
思うんだよなー。



さて、まーそんな ” 感 想 ” はここまでにして、自分らサポーターに置き換えても同じだなと。
クラブの掲げた目標を達成するのにいかにサポートするかが重要なのは言うまでもないけど、
サポーターもどのような目標を掲げて、どのように行動するか?ってものを示さないといけんなと思う。
自分らサポータは広島の応援をどんな風にしたいのか?そのために自分が何をするか?
その目標や実行計画をどうやってみんなで共有するのか?


目標を掲げるということは、それを達成するための行動も示す必要がある。
そして、その目標自体も、行動についても、みんなが共有できるもののほうがいい。


明治大学サッカー部を観て、改めてこんなこと考えてみた。
天皇杯も終わったし、リーグは残り4試合。目の前の試合ももちろん大切だけど、ここに
書いたことも考えつつ、今季の残りを大事に闘いますよ。





| | コメント (3) | トラックバック (0)